FC2ブログ
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
P9210019.jpg
BELL 500TX -68SNELL-

P9210031.jpg
BELL 500TX -68SNELL-

BELL社初のオープンフェイスヘルメット500TX。
最初期は1957年より受け継がれ、70年まで製造されました。

最も多くの個体を生みだした最終モデル(68~70年製造)が、1968年SNELL”500TX”となります。
その後RT(Road Trial)へと受け継がれます。

久々に発掘した500TX。近年レプリカモデルがBELL JAPANより発売される等、市場で見かけることが多くなりました。
オープンフェイスヘルメッとの中でも、被ったときのシルエットが抜群に美しく、今現在でもトップクラスの人気を博します。

説明不要なキングオブジェットな500TX。
シェルが小さい目深に被れるだけなら他にもございますが、被った時のシルエットや誰の頭にもフィットする作りなど、500TX以上の抜群なシルエットって他には見当たりません。

P9210020_201909261558559ab.jpg

P9210003-2_201909261604230a9.jpg

チェーンで擦ったのですかね?
そんな感じの塗装剥がれです。

P9210023.jpg

P9210024_2019092615585861d.jpg

後頭部デカールはオリジナル。

P9210025.jpg

P9210026_20190926155901882.jpg

両側面部のスナップボタンは、後付けでつけられてます。

P9210028_20190926155902253.jpg

頭部のデカールもオリジナルです!!

P9210029.jpg

内装はオリジナル生地を再利用し、5㎜スポンジでフィニッシュ。
イヤーパッドも程度良好です。

P9210031.jpg
BELL 500TX -68SNELL-

同時入荷分です。

P9210032_20190926155907c65.jpg

全体的な程度は、上記ものよりも良いです。

P9210033_201909261559085f1.jpg

が、残念ながらゴムリムにダメージがあります。

P9210034.jpg

P9210035_20190926155911424.jpg

ドカーンと張られたデカールは、当時のデカールとなります。
500TXデカールは残念ながら取り外されてます。

P9210036.jpg

P9210038_20190926155914203.jpg

コチラも同様。

P9210039_20190926155916647.jpg

このシュッとした佇まいこそ、500TXの神髄!!!!

P9210041_20190926155917ea1.jpg

んーオリジナルではなさそう。
レプリカなのかどうかは分かりませんが。。

P9210042.jpg

コチラもオリジナル生地再利用です。

どちらも内装生地及びストラップ破損等なく程度良好です!!

完成されたシルエットは、皆さんご存知の500TX。
自分がヴィンヘルを興味持ち始めたときから、500TXこそ最上位という認識でした。
認知がなかった時代だったので、すごく安かったりしましたが(笑)
今は情報が拡散し、500TXがグッと押し上げられ、金額に上乗せな感じです。

被れば納得いきます!!
そのシルエットのカッコよさ。

どうぞご検討ください!!

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/9618-93a36518