FC2ブログ
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
McHAL CRUISER 2019-09-26
P9210044_2019092615170021f.jpg
McHAL CRUISER

BELL、BUCOと共にアメリカ3大ヘルメットメーカーと呼ばれるマックホール。
妥協なき作りは、他2社と比べても明白。
吊り天井、各部レザー内装、ファイバーシェルとBELL、BUCOと比べてもハイエンドな作りです。

ハーフモデルは、ハイウェイマン、ツーリスト、クラブスターと数種類存在していますが、最もオーソドックスで被りやすいのがクルーザーです。
イヤーマフは取り外し可能で、この部分が欠損しているモデルが多く、完璧な状態で残っているのは本当に稀です。

P9210045.jpg

驚かされるのは、その状態の良さ。
マックホールブランドとして、ハーレーブランドとして、この時代発売していたので、数は少なくもなく多くもなくですが、ここまで程度が良いのは、まず稀です。

P9210046.jpg

ブラック平打ちリベットは、マックホールの代名詞とも言えますね。

P9210047.jpg

BELLやBUCOと違い、後頭部にデカールは付きません。

P9210048.jpg

P9210051.jpg

通常こちら側で脱着しますが、マックホールハーフに関してはこちら側は長さ調整用となります。
レザーストラップこそのディティールですよね。

P9210054.jpg

こちら側のスナップボタンで脱着します。

P9210052.jpg

P9210053.jpg

オデコにもデカールは存在しません。
ハーレーブランドものは、内装レザー部にハーレーロゴの刻印が入ります。
見た目でメーカーロゴを入れない、潔さってすごいことですよね!!

P9210055.jpg

吊り天内装。

P9210056.jpg

イギリスのエヴァオーク、agvなど、ヨーロッパのメーカーでレザー内装は存在しますが、アメリカ製だとマックホールのみじゃないですかね。

P9210057.jpg

ゴールデンサイズ。

P9210058.jpg

マックホールあるあるでもないかな(笑)
ココの部分が最もウィークポイントで、経年劣化でボロボロなのが多いです。
ですので、このコンディションはほんとすごい!!

P9210059.jpg

P9210060.jpg

ミミの当たる箇所は使用感が見られますね。
実はここの箇所は、取り外せる仕様になっています。
スナップボタンを外せば、イヤーマフを取り外して被ることが可能。

唯一無二。

どうぞよろしくお願いいたします。

McHAL CRUISER



スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/9617-61485bc3