FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
P7155165_201907171816586b6.jpg

先夏のBORN FREEでワールドプレミアとなった「CHOPPERS MAGAZINE」の復刻。

「CHOPPERS MAGAZINE」と言えば、KUSTOM KULTUREの父と言われる「ED ROTH」が1967 年に創刊した伝説的マガジン。2年後の69年には現在でも高い人気を誇るパーツメーカー「AEE CHOPPERS」のカタログを掲載した「STREET CHOPPER」誌へと変貌を遂げました。60年代中盤以降にチョッパーというカルチャーが形成され、そのシーンの成熟期を迎えるに当たり、このマガジンが与えた影響とその貢献度は計り知れません。現在も、バックナンバーは高額で取引され、コレクターが常に探しているマニア垂涎の古書。

っということで復活となります!!
コレからどのような展開が行われるか分かりませんが、アメリカではチョッパーブームなのかなー
日本の文章の多い雑誌と違い、写真が中心なアメリカの雑誌(雑誌と呼ぶのか分かりませんが)

P7155166.jpg

P7155167.jpg

P7155168.jpg

P7155169.jpg

P7155170.jpg

内容はダイスマガジンと似た構成ですねー今のところ。
英語が読めれば違いが少しは分かるかな(笑)

ですが、よりチョッパーに特化した感じが見受けられますね!!

P7155171.jpg

ダイスマガジンと比べると一回り大きいです!!

P7155173_20190717181708b1d.jpg
DICE MAG #84

コチラはダイスマガジン!!
初期あたりから取り扱っているので、13年以上チョッパーシーンを支えてきた雑誌ですね!
元々はイギリス発じゃなかったかな?
昔の初期のころを見ても、今と変わらずアメリカアンダーグラウンドをピックして、写真もバイクもほんっとカッコいい!!

P7155174.jpg


P7155175.jpg

P7155176.jpg

P7155177.jpg

P7155178.jpg

チョッパーだけではなく、ボバー、ストック、バガーにクラブスタイルなどなど旧車に現行問わず、バイクの種類も様々!!
自由なアメリカっぽさを感じる雑誌です!!

どちらもカスタムの参考になりますし、何よりも見てて楽しいです!!
どうぞご愛読ください!!



スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/9393-edc98f88