Mil Pilot Watch 2017-05-21
P5216737.jpg
Mil Pilot Watch

民間向け製造したコマーシャルバージョンをコンセプトに製作した40’sスタイルミリタリーウォッチ。

A-11をベースに金型を起こし本体ケース、当時のデザインを再現したコットンベルト、蓄光塗料を使用したフルオリジナルの文字盤、時分秒針を製作。

P5216740.jpg

本体ケース素材:ステンレススチール
ムーブメント:日本製クォーツ
日常生活防水 ( 50M=5気圧防水 )

P5216741.jpg

ケースにはElginの”A-11″タイプをベースとし、
コインベゼルと呼ばれるコインの様な刻みが縁に入っているのも特徴的なディテールです。
第二次世界大戦時に、最も多く調達されたタイプの時計としても知られています。

数字部分と針には蛍光塗料を塗布しています。
黒文字盤に蛍光針の仕様は他の軍用時計と共通した特徴ですが、
文字盤上の数字にも蛍光塗料が塗布し、24時間表示になっているもこのモデルの特徴。

P5216742.jpg

時間の調整には、竜頭を引き出すと秒針が止まるハック機能を採用しています。
全員が厳密に時計を合わせる事で、味方の誤爆など作戦ミスを防ぐ為のミルスペックとなっています。

P5216743.jpg

ミリタリーウォッチと言えばなのコットンベルト。

P5216744.jpg

時計の裏蓋とケースには刻印を入れ、より当時の様なリアルなアイテムに仕上げています。

P5216745.jpg

ビニールの様なケースも、官給品の様な雰囲気で個人的にかなりツボです。

P5216746.jpg

購入される際に、ギャランティーカードをお渡し致します。
購入した日から1年間の保証となっておりますので、購入日、お客様の名前、電話番号、販売店名を必ずご記入ください。
ベルト、電池などの消耗品以外が対象となっております。

P5216749.jpg

手に付けた感じも小振りなので、スタイルを選ばず合わせやすいかと思います。
ワンピースタイプのコットンベルトを付属し、最初はややハリがありますが使い込む程に馴染み自分の形になっていきます。
簡単に付け替えが出来ます。

代表の江川氏が所有するヴィンテージウォッチをベースに、ケースサイズ、文字盤など全て一から制作した拘りの逸品。
妥協を許さないトロフィーだからこそ、ココまでの再現が出来たのだと思います。

小振りでスタイルを選ばず合わせられる点も魅力の一つ。

ストックがない場合はお取り寄せとなりますので、お気軽にお申し付けください!!

Mil Pilot Watch



スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/7159-9ddc0f5a