Army Ball Cap 2017-01-23
P1221760.jpg
Army Ball Cap

硫化染めしたミリタリーツイル生地で製作したArmy Ball Cap

ミリタリーハットと同じ6パネルで丸みのある帽体は、膨らみを抑え綺麗な丸みに仕上がっています。
ロープ染色による硫化染めは、糸の芯まで染まらない為経年変化も楽しんでいただけます。

定番アイテムやワークアイテムなどと相性が良いです。
ツバは少し上に上げて被ってください。

P1221768.jpg
ブラック

P1221762.jpg
ベージュ

P1221769.jpg

P1221763.jpg

第二次世界大戦頃の、USAAF(アメリカ陸軍航空隊)が被っていた帽子をモチーフに、
被った時のシルエットやディテールなどは変え、雰囲気は壊さずに仕上げています。

P1221770.jpg

P1221772.jpg

P1221766.jpg

P1221765.jpg

本来はツバが長い仕様になっていますが、全体のバランスなども考え短めに設定します。

P1221773.jpg

帽体部分はアーミーハットの帽体を採用し、6パネルにする事で綺麗な丸みにんなっています。
当時と同様に、菊穴などは排除しています。

P1221775.jpg

P1221777.jpg

内側の滑り部分にはミリタリーネームを、帽体の内側部分には太綾のヘリンボーンテープを配置しています。
肉厚な生地に負けない様に、裏側の処理もしっかりとした付属を使用しています。

P1221778.jpg

硫化染めのロープ染色は、使い込む程に色が落ちていくので経年変化も楽しめます。
ワンウォッシュされていますが、自宅で洗う事なども考え少し大きめな作りとなっています。

コチラも前評判の高かったアーミーボールキャップ。
ツバを上げて被るスタイルを推奨します。

ハリのある生地感は使い込めば使い込むほどに馴染み、良い風合いになりそうですね~
バイクに乗る際はポケットに無造作に突っ込めます。

季節感のあるアイテムではないので、年中無休でお使い頂けます!!!
お早めにどーっぞ!!

Army Ball Cap


スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/6742-6b176cfe