Repair / Repaint 2016-12-20
PB280283.jpg

MOTOSTAR 7シェルのリペアーとリペイントのご依頼です。
上記の写真がお送り頂いたときの状態。

PB280284.jpg

イエローベースのマットブラックに逃走されています。

PB280285.jpg

コレはコレで雰囲気がありますが、縁のイエローが気になると言うことで、今回はお客様のご希望もあり、aozora worksさんにエイジングペイントをご依頼しました~

PC171044.jpg

完成図です。

PC171046.jpg

ヤレすぎず、ヤレなさすぎずなご要望を伝え、艶有ブラックベースの適度なエイジングをお願しました!!

PC171047.jpg

こういった塗装剥がれもペイントで表現!!

PC171048.jpg

PC171049.jpg

長年使い込み自然に傷ついた感じがバッチリでてますね~
擦ったような傷も自然すぎて、言われないと気付かないと思います。

PC171050.jpg

PC171052.jpg

リベットの錆加減も表現しています~
古き良きものを知っているからこその体現ですね!!

PC171053.jpg

PC171055.jpg

ご依頼者にも大変満足言って頂きました!!!!

PC171056.jpg

内装は僕の仕事。
今回はリペイントと内装削り、フルリペアーです。
Sシェルは、7サイズ以下のシェルのことを指し、最も帽体が小さいのが特徴。
他サイズと比べ流通量も少なく、BELL STARと共に高額です。

PC120971.jpg

コチラは粗削りの段階。
1970SNELLですが、BELL STARと比べると製造年月日がやや新しいので内装は思った以上に厚手です。
なので、ガッツリと削りを入れないと58㎝程度の方は被れません。
入口が狭いので、サイド~バックにかけて限界まで削り、フロント部はやや削り程度。
鉢部も多少削りを入れますが、トップ部は被ったときのバランスを考えほぼ削りなしです。

PC120972.jpg

サングラスと合わせる方が多いので、ツルの部分が当たらないようコチラもガッツリ削ります。
その後番数を上げて仕上げていきます。

PC171057.jpg

PC171058.jpg

10㎜厚でホールド感も重視しました~
サングラスもスッポリと入るようになったので、ストレスなく被って頂けると思います!!

ペイントと内装リペアー同時進行で受け付けも可能です。
エイジングペイントご希望であれば、aozora worksさんが最も美しく完成度が高いのでおススメです!!

K様ご利用誠にありがとうございました!!

スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/6648-a99711ae