FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01
4_20160907155939314.jpg

JKT:AD-01 HORSE-HIDE CENTER ZIP JACKET -Black-
Denim:1607 NARROW DIRT DENIM
Boots:AD-S-01T ENGINEER BOOTS -Black×Brown-

バイク乗りから絶大な支持を受ける、アディクトクローズのホースハイド。
タフで無骨なホースハイドですが、AD01のタイトで綺麗なシルエットは、普段着としてもカッコ良く着やすい一着です。

5_20160907155941737.jpg

アームホールも細く、スマートなサイドビュー。

6_2016090715594998f.jpg

短すぎず長すぎずな着丈。
腰ベルとでウェスト調整可。

1_20160907155936cbb.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:AD-01 HORSE-HIDE CENTER ZIP JACKET -Brown-
Denim:1606SW 10th W Knee Standard Dirt Denim
Boots:Arrow Engineer Boots

シックなブラックレザーに対し、大人びた雰囲気を醸し出すブラウンホース。
デニムは元より、チノカーキ、ベイカーパンツ等、ボトムスも幅広く合わせられます。

2_2016090715593730c.jpg

A-1等ミリタリージャケット感覚で合わせられ、ブラックには無いコーディネートが楽しめます。

3_20160907155938db0.jpg

冬場はインナーにネルシャツを仕込み、カジュアルな組み合わせでお楽しみください。

今期で3季目を迎えたホースハイドレザー。
アメリカライダースのイメージが色濃いホースハイド。
イギリスライダースの歴史を紐解くと、若干数ながらはホースハイドの物も存在します。
国内の熟練タンナーが幾度も改良を重ね仕上げたアディクト製ホースハイドの魅力は、着続けることでその魅力が倍増します。
一定のコシを残しつつ、しなやかさが倍増し、なおかつ光沢が増し、より自分色に育ちます。
キップレザーやシープレザーに比べ時間はかかりますが、その分後から得るものは最も大きいホースハイド。

ご自身の手で体感ください。

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/6257-902bed77