FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
V Sweat Parka 2015-08-27
P8222382.jpg
V Sweat Parka

丸首スウェットがあるならば・・・ということでパーカーです。

これも、私が中学時代、ということはちょうど1990年ごろ、普段着で着ていたリバースパーカーがあり今でも手元にあります。ちなみに、トリコタグでした。
着こんでボロボロなのですが、今回リバースの仕様を久しぶりに見てみようと思い引っ張りだしてみると、首にはステッチだけの前Vが!これも何かの縁と仕様に盛り込んでみました。
おそらく、90年ごろにビンテージブームがあり、それをデザインの一部に取り込んだ時代があったのだと思います。そんな、ビンテージがデザインとして認知された90年代をさらにまたリバイバルでといった製品です。

P8222384.jpg
グレイ

P8222400.jpg
ホワイト

P8222385.jpg

フードつけ、強度を増すため前中心部分は少し重ねています
シンプルさを求めて、あえてフード絞りのスピンドルはつけていません。

P8222402.jpg

パーカーは同じV字でもステッチのみ。

P8222387.jpg

ラベルは単タグ風。

P8222404.jpg

P8222389.jpg

P8222457.jpg

P8222458.jpg

縫製はオーバーロック+マタギを中心に。フラットシーマーは使っていません。

P8222407.jpg

今回のスウェットの最大の特徴、脇の縫い目を利用したポケット。
元々、身頃が生地をヨコに使っています。スウェット生地は生地タテ方向への縮みが強く、それを避ける為生地をヨコに使う。
その分、身頃に対してヨコ方向に縮みが出るので、それを軽減するため脇にリブ(フライス)をつける仕様。
この仕様をさらに転用して、脇にポケットを付けました。

P8222391.jpg

ポケットにはごろつかないよう、薄い天竺を使っています。

P8222408.jpg

スウェットにポケットがあればイイのになぁ~が実現。
しかも後付けではなく、縫い目に沿って作られているので、目だちません!!

P8222392.jpg

勿論長リブ。

P8222395.jpg

P8222414.jpg

袖口・裾リブは前回よりは若干きつめに、よりベーシックなスウェットのシルエットを目指しています。

P8222393_201508271210209aa.jpg

裏地は起毛していないので、重ね着でも楽しめますね。

P8222397.jpg

P8222417.jpg

実は昨年リリースしたカットソーがワーカーズではお初。
作り始めて今年は2年目です。
昨年は、シャツの上から羽織るスタイリングで製作。今年は一枚でも羽織れるように、リブを狭めキツめに製作されています。
僕は基本Tシャツの上から羽織るスタイルなので、個人的には今年のモデルが好み。

色もスウェットと言えばな、グレイとホワイトの2種をご用意致しました!!!

まだ日中使えませんが、コレからの時期は必須アイテム。
涼しくなったころには既に欠品が予想されます。

是非お早めにお申し付けください!!!

V Sweat Parka


スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/4842-270e6949