Ghruka Shorts 2015-04-25
P4245104.jpg
Ghruka Shorts

グルカパンツ、グルカショーツ、バトルドレストラウザーズ、様々な呼び方がありますがひとくくりにすると「イギリスのミリタリートラウザーズ」。
それを元にしたショートパンツです。

P4245107.jpg
オリーブ

P4245121.jpg
ベージュ

「グルカショーツ」から受け継いだのが身頃に何本も入ったタック。
これがヒップから裾にかけてのゆったりとしたシルエットを作り、また生地が動くので涼しげなシルエットを作り出します。逆に、受け継がなかったのはウェスト周り。
グルカショーツというと、特徴的なウェストベルトで腰回りをしめます。
機能的かつ装飾にもなるのですが、どうしても生地が重なる部分もあり暑くもあります。
そこで、あえて通常のボタンフライとしてウェストの調節はベーカーパンツのようにタブとボタンで行います。

P4245108.jpg

脇ポケットは手を入れやすいななめ切り替え

P4245124.jpg

P4245110.jpg

ボタンはメタルボタンに塗装。被膜は弱く、使い込むごとに徐々に色がかすれていきます。

P4245126.jpg

前開きはボタンフライ。

ホールとホールの間には止めステッチを入れています。

P4245112.jpg

フロントに二本入ったタック。これがヒップ周りのゆったりとしたシルエット、ゆとりを作ります。

P4245128.jpg

P4245114.jpg

P4245130.jpg

P4245115.jpg

左脇に特徴的なポケット。フラップあり、補強布ありと機能性もありつつ、表生地・補強布の縮率差から生まれる皺がデザイン的でもあります。

P4245132.jpg

P4245117.jpg

P4245134.jpg

P4245118.jpg

P4245135.jpg

後ろには1ポケット。こちらも、力が一番かかる部分には補強布を裏に当てています。

後ろ身頃側にもウェストに向かって二本タックが入っています。
やはり、ヒップ周り横方向に向かってゆとりを出すためのタック。

P4245120.jpg

そして、ウェストにはサイズ調節用のボタンとタブ。グルカパンツ/ショーツというと、ウェスト周りにベルト のサイズ調節が機能的でもあり、デザインの特徴でもあります。ただ、普段はくショートパンツという目線からすると、いちいちバックルを閉じるのは少し億劫。ただ、ウェストに調節機能はほしい。

そこで、ベーカーパンツのウェスト調節機能をここに移植しました。

素材はベージュ/オリーブはコットンリネンのカルゼ。綾がはっきりした織物で、同じ綾でもチノよりもさらに表面に凹凸があります。

ワンウォッシュ済の製品をお送りします。

「イギリスのミリタリートラウザーズ」。それを元にしたショートパンツです。
と言ってもそのままドローイングするのではなく、サイジング、シルエット、使い勝手と履き易さを考えてのオリジナルデザイン。
ベイカーショーツとは又一味違ったオリジナリティあふれるショーツです。

レプリカではない、オリジナル。
ワーカーズ創業から一貫して守り続けられている信念に脱帽です。

Ghruka Shorts


スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/4399-4fc90d1d