FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
P3313875.jpg
VMX Pants -2015 Ver-

先行予約で受け付けた2015年VerのVMX PANTS。
2014年Verの良さを継承しつつ、レースなど激しい競技に柔軟に対応できるポテンシャルを秘め新登場です。

生地は厚手のダック地。

P3313877.jpg

ポケット類は排除され、ややハイウェストに変更。
股上を深く、ベルト帯をバイクに跨った際、ウエストを綺麗に包むパターンにしましたのでホールド性が高くなっています。

P3313878.jpg

サイドパテッドに変更はありませんが、2本のラインを追加。

P3313903.jpg

サンプルは2本のラインの太さが相違していましたが、本製品は均一ラインを採用。

P3313879_20150331134131655.jpg

P3313881.jpg

ファスナー内側の持出し布を、ドレスパンツのように巾広くとることにより、下腹のホールド性も高めています。

P3313884.jpg

P3313883.jpg

メインジップは強度性を高めるため大きいものに変更。

P3313885_20150331134525498.jpg

ジッパー付きのポケットにはiphone6でも入る大きさにし、チョットした小物が落ちない・砂埃が入らない作りです。

P3313886.jpg

P3313887.jpg

ブーツインを基本に設計した膝のパテッド。
プロテクターが装着可能な太さにし、膝の動きやすさを少しでも高める為にサイドはパテッドが折れ曲がりやすいように、ジグザグのキルティングを施しました。

1_20150331134445a98.jpg

P3313888.jpg

汗をかき不快になるブーツ内。裾のオープンファスナーを金属負けしないように、コイルファスナー(極太5mm)を設けています。

P3313891.jpg

シート上での色々な動きに対応できるよう必要最低限広げ、太腿の内側まで伸ばした尻当てですが、単なる補強のようで、いつもながらカッティングの美しさに拘りました。

P3313892.jpg

大きな力が加わるファスナー止まりの下部には、補強のステッチを施し、股ぐりには、生地をバイアス方向(斜め)に裁断したマチを入れる事により裂ける心配を逆手にとったように、180° 脚を開いてもも大丈夫な効果があり、尚且つ、局部への圧迫を抑えることにより、ストレスも軽減しています。

P3313905.jpg

内側がですが、パテッドにはジーンズのポケット布同様のスレーキと呼ばれる生地を用いているので、不快にはならず摩擦に強いのが特徴です。

P3313907.jpg

P3313906.jpg

厚手のパテッドですが、インナーパッドも取り付けられるよう膝巾を設けています。

3_2015033114072169b.jpg
165cm 62kg 30インチ着

サンプル段階では、お尻周りに余裕がなくワンサイズアップでと申しましたが、ジャストサイズでもヒップ周りに余裕が出来、楽ちんになりました。

1_20150331140719bba.jpg

それでもラインはタイト。
膝部はインナーパッドを取り付けられるよう、ゆったり目です。
裾はブーツアウトが基本なので、エンジニアブーツだとジップは閉りません。

2_201503311407211ea.jpg

洗いをかけると若干縮みます。
ヒップ周りに余裕があるので、激しい運動にもストレスなく対応できます。

今回はブラックのみをチョイス。
ブラウンとレッドはスペシャルカラーとして、受注生産。
ホワイトもブラックもなくなり次第再生産という形ですので、少しお時間がかかります。

ストックがあるうちに是非どーっぞ!!!

VMX Pants -2015 Ver-

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/4317-d99952c2