FC2ブログ
PC107030.jpg

Whisper(ささやく/ひそひそ話をする)と言う意味合いのあるマックホール製ウィスパージェット。
どのような役割があるかと言うと、正式には解りません(笑)
ただ言葉の意味と作りで、外音を聞いたりするために作られたのではないでしょうか。

PC107036.jpg

その歴史は意外と古く、初期のマックホール製ヘルメットから受け継がれます。

PC107037.jpg

PC107039.jpg

PC107038.jpg

シェル部の基本的な構造は同じですが、

PC107040.jpg

PC107041.jpg

内装のデザインは全く違います。
ヘルメットの規格が、50年代と70年代では全く違うので、構造も全く異なります。
50年代初期のカレッラベースは、空洞になっており、イヤホンみたいな構造ですね。
70年代のマッハ2ベースは、出っ張った部分は空洞ですが、イヤーパッド部は空洞ではありません。

初期のものを見ても解るよう、外からの音を聞き取りやすくするために開発されたのだと思われます。

PC036630.jpg
McHAL Karrera -Whisper Jet-

マックホール50年代後期製のKarreraベースのウィスパージェット。
50年代製にしては、内装が朽ち果てていないので、被れるレベルではあります。
が、革が劣化しているので、出来ればディスプレイとして飾って欲しいですね~

PC036644.jpg

中吊り天井の初期マックホール。
ココ数年ですさまじく高騰しましたね(笑)

PC107026.jpg
McHAL MUCH Ⅱ -Whisper Jet-

こちらは70年代初期製、マッハⅡベースのウィスパーモデル。
キャンディパープルカラーが印象的です。

PC107031.jpg

センターにKのデカールが張られています。
皆さんご存じのKAWASAKIの70年代初期のロゴマークですね。
マックホールは、60年代からハーレーの純正アクセサリー(ヘルメット)を手掛けており、70年代に入るとUSカワサキにも提供します。
カワサキは、マッハ2とマックホール唯一のフルフェイス”アポロ”をベースにカラーリングとデカールでカワサキ純正アクセサリーとして発売します。
この綺麗なキャンディパープルは、マッハ2やKHなどに合わせて作られたカラーではないでしょうか。

PC107035.jpg

人とは同じヘルメットは嫌だ!!と言う方におススメです!!

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/3950-29a29cd5