FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
AGV Repair 2014-12-02
PC016543.jpg

お預かりしていた80年代製造AGVのフルフェイス×2がリペアー完了です。
お待たせして申し訳御座いませんでした!!!

PB276263.jpg

ブルーの生地が特徴ですね。
オリジナルの良さを活かしたいのですが、鉢部の生地が随分とクタっていたので、こちらは生地から交換です。

PB276264.jpg

生地をはぐるとこんな感じ。

PB276260.jpg

で、もうひとつのAGVフルフェイス。
こちらはセンターで割れているモデル。

PB276262.jpg

こちらも同様にスポンジは加水分解し、ボロボロです。
生地は見た目もきれいでしたので、一度綺麗に洗浄後、スポンジを張り合わせます。

PC016558.jpg

で、完成(笑)

PC016559.jpg

PC016561.jpg

鉢部のオリジナル生地が再生不可能だったフルフェイス。
鉢部の生地のみブラックに変更。

PC016562.jpg

パーツは全て取り外し洗浄後スポンジ張り替え。

PC016563.jpg

フルフェイスは基本10mmを使います。

PC016564.jpg

ネックパッドはスポンジの劣化も見られなかったので、洗浄のみ。

PC016560.jpg

PC016565.jpg

こちらはセンター割れのタイプ。
生地は使えるレベルでしたので、洗浄後スポンジ取り付けです。

PC016566.jpg

最も劣化の激しいチークパッドはやや厚手に仕上げました。

PC016568.jpg

一度縫製を全て取り除き、スポンジをはさみ再度ステッチを縫い合わせ。

PC016567.jpg

シンプソンなどと違い、鉢部の発泡スチロールと一体式のネックパッド。
こちらもスポンジ削りだしでセット。

ご依頼頂いたお客様は、リアルに被られます。
バイクも古き良き時代のものですが、被り心地にも気を付けてリペアーを施しました。

いつもご依頼頂き誠にありがとうございます。

又のご利用お待ちしております!!!

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/3925-fcfae0cf