FC2ブログ
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
PA294538.jpg
BELL 500TX -68 SNELL-

程度の良い68年SNELLの500TXが入荷しました。
ビンテージヘルメットの中ではもっとも目深に被れ、シェルが小さい500TX。
その中でも最も帽体が小さい7サイズ帽体です。

62年同様、こちらも非常に程度が良いです。
うっすらと黄ばみかかったシェルが、雰囲気抜群です。

PA294540.jpg

PA294541.jpg

後付けでスナップボタンが取り付けられています。

PA294542.jpg

後頭部のデカールは欠損してます。
日焼けの跡なども見えないので、購入後即外したのだと思われます。

PA294543.jpg

傷らしい傷は、数か所のみで程度極上です。

PA294545.jpg

62年500TXと同様、パーフェクトなシェルに内装の薄さ。

その500TX、ニューヨークの近代美術館MoMAに展示されています。
ソレくらいの美しさと言えると思います。

PA294546.jpg

残念ながら左底部のゴムに破れが見られます。
ココは最も弱い部分で、ゴムの劣化などで破れているものが良くあります。
買い付けするときは特に気にしてません(笑)
むしろイヤーパッドの破損のほうが気になります!!

PA294548.jpg

内装はオリジナル生地を再利用して5㎜のスポンジでリペアーしています。

PA294550.jpg

ヘルメット全米シェア率一位のBELL社。
それなりに数は多いです。
1950年代に発売され70年代まで製造。その後RTへとバトンタッチ。
長きにわたり製造されてきた名器。
数が多いといえども、絶対数は少ないわけで、どうしても高額ヘルメットになってしまいます。

PA274453.jpg
左が7 1/4 右が7 の500TX

PA274455.jpg

一回り大きさが違うのが良く解ります。
もうひとつ大きいのが、7 1/2。

BELLに関しては、選ぶ帽体のサイズが肝心です。
小さすぎると顔が大きく見えますし、大きすぎるとバランスが悪い。
勿論誰でも似合うわけではありませんので、被ってから判断してもらいたいです。
来店だと、僕が厳しく判断しますよ(笑)

いずれにしても高額ヘルメットなので、慎重にお考え下さい。

ご来店お待ちしております!!

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/3837-5660b21c