FC2ブログ
Basic 2pkt Work 2014-02-20
P2207919.jpg

ベーシックなワークシャツをボタンを大きく、ステッチを太く・粗く。デフォルメして作りました。

この数年、WORKERSでは「いかにビンテージらしいワークシャツを作るか」に注力し、Champion Shirtで一つの到達点を見ました。

そこで、今シーズンは目線を変え、ワークシャツの力強いイメージをデフォルメしてより強くしようとしています。

P2207915.jpg
Basic 2pkt Work -Blue-

ボタン・ステッチに加え、太いカンヌキ、上気味に付けられたポケット、太めのダブルステッチと、意識的に過去作ってきた物とはバランスを変えています。

P2207921.jpg
あえて縫い糸を太く、運針も粗く。ビンテージそっくりのシャツ とは意識的に雰囲気を変えた2014春夏のワークシャツ。
襟自体もわずかですが小さくしています。

P2207922.jpg
右胸の五角形ポケット。付け位置も今までよりも若干高く。

ダブルステッチの巾もあえて広めにしています。

ただ、ポケット口のチェーンステッチ使いといったワークシャツで押さえるべき仕様はそのまま残しているので、美しいパッカリング、ワークシャツらしさはより強調されて見えます。

P2207925.jpg
14ミリ、出来る限り厚くという指定で別注した高瀬貝ボタン。

ベーシックなワークシャツの各部をデフォルメ、よりワークシャツらしさを強調したい。その一環で、ボタンもわずかに大きい物を使いたく既成品に無いサイズでしたので別注しました。

P2207943.jpg

P2207944.jpg
裾のライン。フロントもS字を描かず、素直にR脇に向かってRを描きます。

このシャツは「Basic 2pkt Work Shirt」であり、「Classic」ではありません。

クラシックな仕様であればS字にするのですが、ベーシックを目指すので通常のRにしています。

P2207942.jpg
素材はインド製のマドラス。本格マドラスのため、色のにじみ・ピンホール・織り傷はありますが、インドマドラスという事でご了承の上ご注文ください。

P2207933.jpg
Basic 2pkt Work -Madras-

春先に映えるマドラスチェックも、あえてワークシャツベースで作ると新鮮ですね。
生地も薄手ですので、夏場の暑い時期でも羽織れます!!
コレにショーツなんていう合わせ方も素敵ですね~~

クラシックではなく、ベーシックを目指す。
この言葉深いですよね。
レプリカと呼ばれるものは数あるこの世界。

同じものを作るのではなく、新たに構築しあたかも昔にあったかのようなアイテムを生み出す!!
簡単な事ではありませんが、それに挑戦し続けるワーカーズンさんに脱帽ですね。

是非お手に取り良さを確認ください!!

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/3116-f74aad3a