FC2ブログ
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
aasxzd (83)
本体にパラフィン(ロウ)をしみこませたキャンバス。

126.jpg
持ち手には、イタリア・ワルピエ社のブッテーロ、タンニンなめし革。3ミリ程の厚みです。
革の裏面(床)は熱・薬品・プレスによりできる限り落ちつけています。

aasxzd (58)
内ポケットは吊り下げ式にして、荷物を入れても本体に響きづらい作りにしています。
二重構造で、下面はタテ18センチ、ヨコ24.5センチほどの一室。上面はタテ14センチ、ヨコ12.5センチほどの二室に分かれています。
財布、携帯、メモ帳、カードケースなどを分類して入れられます。
大きさは、横40センチ、縦30センチ、奥行き17.5センチほどです。

aasxzd (68)
持ち手は何段階にも調節のできるベルト。それを本体に、バックルで止めつけています。
このバックルはアメリカから輸入。真鍮むくは使い込むごとに色合いが変化していきます。

aasxzd (60)
バックル部分を止める先割れリベット。
一つづつ、棒とハンマーで止めつけています。できる限り、綺麗にカールするように努めていますが、どうしてもラフな仕上がりになる部品です。

aasxzd (51)
キャンバスと×レザー。
一見ハードに見えがちな両素材ですが、色見、真鍮無垢のバックルなどの組み合わせで、上品な印象になりますね。
bghty (37)
オフの日に、サラッと肩にかけて出かけたくなる。
そんなトートバックです。

ブラック

ホワイト

スポンサーサイト




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/1867-ef9a0e01