FC2ブログ
2020 101234567891011121314151617181920212223242526272829302020 12
PA160035.jpg
USN Cotton Sweater

毎年好評のUSN Cotton Sweater シリーズ。

新色のFaded Black。色が褪せたブラックを最初から狙って染めています。真っ黒だと、ちょっとカジュアルというよりDCっぽく見えるので、少しだけ色褪せて。

身頃は極厚の天竺。編み組織自体はT シャツと同じ「天竺」ですが、極太糸を何本も編み針に突っ込んで編むことで、スウェットやセーターのような厚みに。がっしり、しっかりした生地ですが、ちょっとしっ かりしすぎなので昨年から仕上げで少しもみ込み柔らかく。これもやりすぎると、柔らかくなりすぎるので加減して。

PA160005.jpg
Henley Neck Sweater

以前もリリースがありましたが、新型にて新登場のヘンリーネック。

ヘンリーネックはビンテージのおそらくウール下着からネック回りのディテールを取りました。オフセットされた開き、半円形に折り返して縫われた後ろネック、傾斜が無い肩。
おそらく、裁断の都合からこのようなディテールが考えられたのではないかと推測しています。肩からネックにかけて、一筆で裁断できるからです。WORKERSバージョンも肩傾斜は無し。まっすぐ。そのため袖ぐりがゆったりと、落ちる感じ。

実際に毎年使っての感想ですが、裏起毛のスウェットと同様の防寒性。着ぶくれしない厚み、ビンテージライクなディティールと、非の打ちどころがない毎年ヘヴィロテで着まわしてます。

ブラックは初リリース。着古した雰囲気のファデッドブラック。良い色味です。

PA160058.jpg
Baker Pants Slim, OD

Slim Fit、仕様はTrace MIL-838-Dとほぼ同じ。また上が浅い分、フロントのボタンが一つ少ない。

シルエットは、WORKERSのOfficer Trousers Slimとほぼ同程度のまた上・ワタリ・裾幅。違いが一点。Officer Trousersはウェストにダーツがあり、ベーカーパンツには無い。
では、ダーツでつまんだ分は?というと、ボタンで締めるように変更しています。なので、ボタンを閉めないでウェストがぴったりだと、ちょっとヒップが突っかかるかもしれません。

PA160074.jpg
Baker Pants Slim, Coyote

素材、10 年ほど前、生地屋さんに右ページの実物とMIL-C-10296J をもとに作って もらったバックサテン。OD はスペックに「The use of dyes or substances containing elementary sulfur compounds...」 とあるので硫化染めで。

COYOTE は逆に色の落ちづらい反応染め。

ベイカーパンツは毎シーズンリリースがあるのですが、ここ最近は太いヴィンテージタイプをチョイス。
久しぶりのナロータイプです。

硫化バックサテンは、絶妙な経年変化を楽しめ、新色コヨーテは逆に色が落ちづらい反応染。

お好みでチョイスしてください~

それではまたブログで詳しく説明しまっす!!!




スポンサーサイト



かっこいいですね!
from:久木山誉紀滝 URL  2020-10-17 Sat  [ Edit ]
いつもありがとうございます!!
from:ROOSTER URL  2020-10-17 Sat  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rooster0109.blog114.fc2.com/tb.php/10558-e040bba3