FC2ブログ
1_2021012519102448f.jpg
165cm 65kg Mサイズ着

Vest:Hunting Vest
Shirts:Heavy Nel Work Shirts
Pants:Duck Painter Pants
Cap:THE AMPAL CREATIVE -Cap-

ホッコリするスタリング。
アウトドアミックスなスタイリングには映えますよね~

2_20210125191023228.jpg

緩やかにテーパードしているので、ブーツ、スニーカーと合わせやすいですね。

3_20210125191024819.jpg

4_20210125191026ba3.jpg

JKT:2805 Brownie Duck Jacket -Natural-

思った通りのスタイリング。
デニムジャケットも良いですが、生成りとの合わせは抜群に合いますね!!

5_20210125191027249.jpg

価格も控えめなFOBさんのペインターパンツ。
どうぞお試しください!!

スポンサーサイト



P1170056_20210125175312421.jpg
Duck Painter Pants

古着の持つ、ゆったりとした雰囲気を生かしつつ、細部のシルエットを見直し、ルーズ過ぎないシルエットが魅力の定番FOBのペインターパンツ。

今回はハリ感と、エピ茶と呼ばれるブラウンが魅力のオリジナルダックを採用。

履き込むうちに現れる、ダック特有の”白場”も楽しみたいですね。

P1170057.jpg

ダック素材はキャンバス地に似た丈夫で網目が密な平織物の事をいいます。
元々は19世紀にアメリカから輸入した帆布にカモの柄がプリントされていたことからダックと呼ばれるようになったそうです。
ダックパンツと言えば一番に浮かぶのが、カーハートじゃないでしょうか。
ブラウンダックが代名詞のカーハートは、ワークウェアとしてディッキーズに並ぶストアブランドですね!

P1170058.jpg

ワークパンツよろしくな各部トリプルステッチ。

P1170059.jpg

P1170060.jpg

FOBさんのボトムスはジッパーフライが基本です。
ジッパーじゃなきゃダメって方も多いので、ジッパーフライをお探しの方は是非FOBさんをお選びください!!

P1170062_20210125175321b1d.jpg

P1170064_202101251753228be.jpg

ワタリも太目でリラックスシルエット。

P1170065_20210125175324df5.jpg

膝から緩やかなテーパードシルエットで、ブーツは勿論スニーカースタイルも◎

P1170067_20210125175327ee6.jpg

P1170068_20210125175328a0c.jpg

P1170069.jpg

スタンダードなペインタールック

P1170070.jpg

P1170066_20210125175325cfb.jpg

P1170071.jpg

ダックパンツはペインタースタイルが最も映えますね!!
バランスの良い適度なゆったりシルエットにブーツスタイルは古より多くのバイカーに愛されたスタイル。
ガシガシは着込むことによる経年変化も、ダック時特有の白場が楽しめます~

オンスも高く即戦力な一本です。
お値段もお手頃ですので、どうぞお試しください!!

Duck Painter Pants


1_20210125171722963.jpg
165cm 65kg Sサイズ着

JKT:Zip Up Blouson
Pants:Duck Painter Pants
Cap:Workers Logo Tracker Cap

新作のダックパンツと。
デニムジャケットのインディゴとは違い凹凸の少ない左綾ジェットデニムを使用。
パッと見た目ネイビーカラーのスウィングトップにも見えますね。

カットトソー合わせですが、厚手のネルシャツでも十分なサイズ感。
タイトに合わせるならサイズダウンを選んでいただいても良いでしょう。

2_202101251717235a3.jpg

ダックパンツとの合わせですが、チノカーキにベイカー、生成り系のペインターなどなど、カジュアルに着こなすならボトムスは選びませんよね。

どうぞ春先に一着に是非お選びください!!

Zip Up Blouson 2021-01-25
P1170041.jpg
Zip Up Blouson

春先に気軽に羽織れるジャケットを、と思い、スポーツジャケットやスウィングトップから着想し製作。

シンプルなアイテムだけに、シルエットにはこだわり、何度もパターン修正を重ねた。

腰ポケットには物が落ちないように設計されたターンポケット(逆玉縁ポケット)を採用。

生地には、立った綾目が美しいオリジナルの左綾ジェットデニムを使用。

P1170042.jpg

春先のサラッと羽織れるブルゾンは、ライトオンスデニムでスイングトップっぽく。
サイズ感はややゆとりのあるサイジングで、インナーには少し厚手のレイヤードスタイルも◎

P1170043.jpg

P1170044.jpg

P1170045.jpg

P1170046.jpg

P1170047.jpg

腰ポケットには物が落ちないように設計されたターンポケット(逆玉縁ポケット)を採用。

P1170048.jpg

P1170049.jpg

袖口には水牛角のボタンを取り付け高級感もプラス。

P1170050.jpg

ダブルジップで使い勝手がよく

P1170051.jpg

P1170052.jpg

P1170053.jpg

デニムジャケット、カバーオール、コーチジャケット等、春先は羽織りもの季節。
着丈はやや短め、身幅には余裕を設け、インナー次第で今時期から活躍できそう。
デニム地もポイントですよね!!
春先は生成り系のパンツに合わせても映えそうですし、ヒッコリーパンツ、チノカーキ、ベイカーとオールラウンダーとして。
インナーは、明るめなチェックシャツは勿論、BD、ロンTeeなどなど、こちらも自由自在に合わせられますよね。

そして何よりもお買い価格なのも嬉しいです!!

意外とこの手のジャケットを持ってない方も多いと思います。
どうぞ一度お試しください!!

Zip Up Blouson


Fine Days !!! 2021-01-25
P1250006_20210125141048d67.jpg

朝から最高の気持ちよさ!!!!
絶好のバイク日和ですね!!

それでは本日も元気に営業ですので、ご来店ご注文お待ちしております!!