FC2ブログ
Coming soon !!! 2020-10-23
PA230049.jpg

さーさー解禁ですよ!!!!
10月も終わりに差し掛かり、ヘヴィーアウターが恋しい季節到来です。
昨年暖冬だったので、今年は寒さが厳しいとの予報もあります。
どうぞよろしくです!!

PA230048.jpg
RANGER W RIDERS JACKET

馬革では希少とされるサドル。
牛に比べ小傷がある為、クロームなめしでスレや傷を隠すのが一般的だが、
あえて素上げに近い厳選した革を昔ながらのタンニンなめしで自然な表情に仕上げた最上級ホースハイド。

トロフィー初のダブルライダース仕様。

カッコいいに決まってますね(笑)

PA230038.jpg
N-1 TR.MFG.

民間向けに製造、販売されたコマーシャルバージョンをコンセプトに製作。

遮風性と撥水性に優れたグログランピケはヴィンテージで希少とされるアウターシェルに採用。
保温性の高いシンサレートをミドルレイヤーとして挟み、柔らかいベビーアルパカを裏地として全面に使用。

TROPHYのN-1の特徴でもあるポケット口のレザートリムは30年代のカーコートやランチコートにも見られ
るデザインで、軍に納品しているミルスペックジャケットとは異なる個性です。

トロフィー冬の大定番のN-1です。
今年はレアカラーネイビーが登場~

PA230039.jpg

PA230040.jpg

冬場のバイクライドには必須のジャケットNo1ですね!!!
これ買っておけば冬は安心ですよ~

PA230051.jpg
“MONOCHROME" Level 3 Fleece Jacket

アメリカインヴィスタ社の高機能合成繊維サーモライト® ボアを使用。

1本の繊維の中に気功を持つ独自構造を持ち、体内の熱を逃さず高い断熱効果を発揮します。
肩、肘に補強布、フロントポケットを加えたミリタリーフリースデザイン。
コードストッパー、コード類は米軍特殊部隊同様のITW製パーツを使用。
Level 6、 Level 7アウターとのレイヤーで高い防寒性を発揮します。

今期新登場のモノクロームシリーズよりフリースジャケットが届きました~
コマンド仕様のマテリアルがトロフィーらしいですよね!!

少し大き目なサイズ感なので、シャツの上から合わせてください!

PA230060.jpg
Deck Prisoner Cap

N-1でも使用している遮風性と撥水性に優れたグログランピケの6枚パネルデッキプリズナーキャップ。

ブリムステッチは、物資に限りのある戦時中、アーミーハットをリメイクして捕虜用を用意していた戦時中の生産背景に由来。
オリーブドラブとヴィンテージでは通常存在しないバイカースタイルのブラック、ジャケット同様に新色としてネイビーが加わっています。

プリズナーキャップはメッシュキャップに続くバイカーキャップとして定着しました!!
N-1と同素材のグログランピケという過去最高のゴツさを誇るプリズナーキャップですね!!
防寒性も経年変化も非常に楽しみです!!

PA230046.jpg
Low Gauge Knit Cap

被った時の締め付けと頭部の深さ、折返し幅、頭頂部の絞り位置を追求したローゲ ージニットキャップ。

度に浅めな帽体と折り返し巾を広く設定し、縁の編み方法を変更しています。
ハンドメイド感のあるローゲージの編み立てと柔らかい被り心地が 、
秋冬スタンダードアイテムとしてロングセラーを誇っています。

説明不要ですね!!!
今年もお好きなカラーをお選びください!!

PA230043_202010231757408dd.jpg
Jeep Cap

アメリカ陸軍に支給されていたM1941ウールニット帽をベースに、サイズ感や被り心地をリサイズしたJeep Cap。

二枚仕立てで厚みを持たせながらも柔らかいかぶり心地で締め付け感はありません。
後頭部の折り返し部分を降ろす事で耳まで覆い防寒性を高めたミリタリーアイテムらしいキャップです。
左サイドにミリタリー ネームが付きます。

昨シーズン速攻で完売したジープキャップ。
昨年買いそびれた方、どうぞお早めに!!

明日写真撮影予定です。
どうぞよろしくです!!


スポンサーサイト



1_2020102314195998f.jpg
165cm 65kg Sサイズ着

Sweater:Henley Neck Sweater
Pants:Baker Pants Slim, OD
Knitcap:ACV-HG02 TWICE ROLL KNIT CAP

程よいナロースリムが気持ち良い一本。
ワーカーズのナローは腰回りにゆとりを持たせているので、履いててほんっと楽。

2_2020102314200087b.jpg

サイドビューはやはり細い。
シャフトの太いエンジニアブーツはチョット厳しめ。シューズ、スニーカースタイルにバッチリです!!

3_20201023142002008.jpg

ヒップ回りに余裕があるのでツッパリがない。
ツッパリがないということは、食い込みにくい。

4_2020102314200306e.jpg
165cm 65kg Sサイズ着

Shirts:Heavy Nel Work Shirts
Pants:Baker Pants Slim, OD
Knit Cap:Watch Cap

秋のスタイリング。
ネルとベイカー。安心のコーディネート!!!!
コヨーテカラーで渋めの合わせもカッコいいです!!

6_20201023142006941.jpg
165cm 65kg Sサイズ着

JKT:Denim Jacket, 10.5 oz Right Hand White Denim, OW
Pants:Baker Pants Slim, OD
Cap:THE AMPAL CREATIVE -Cap-

今期注目のナチュラルデニムとオリーブの組み合わせも最高の愛称!!
圧倒的に好きな組み合わせですね!!!

7_202010231420089db.jpg

ご参考ください♪

Baker Pants Slim 2020-10-23
PA160058_20201023131735caf.jpg
Baker Pants Slim, OD

PA160075.jpg
Baker Pants Slim, Coyote

Slim Fit、仕様はTrace MIL-838-Dとほぼ同じ。また上が浅い分、フロントのボタンが一つ少ない。

シルエットは、WORKERSのOfficer Trousers Slimとほぼ同程度のまた上・ワタリ・裾幅。違いが一点。Officer Trousersはウェストにダーツがあり、ベーカーパンツには無い。では、ダーツでつまんだ分は?というと、ボタンで締めるように変更しています。なので、ボタンを閉めないでウェストがぴったりだと、ちょっとヒップが突っかかるかもしれません。

イメージは、1インチ分大きなサイズのヒップ・ウェストのパンツ。これを、ウェストダーツで小さくするか、ボタンで小さくするか。Officer Trousersの場合ダーツ。ベーカーの場合ボタン。だから、ベーカーは、ちょっと大きめを買って、ボタンでウェストを絞って穿くと、ヒップにゆとりが出て楽に履けます。

PA160059.jpg

素材、10 年ほど前、生地屋さんに右ページの実物とMIL-C-10296J をもとに作って もらったバックサテン。OD はスペックに「The use of dyes or substances containing elementary sulfur compounds...」 とあるので硫化染めで。

PA160076.jpg

COYOTE は逆に色の落ちづらい反応染め。

1 (1)

今回、型紙を取り直すために使ったMIL-T-838Dという個体。正式には 「Trousers, MENS, Cotton, Sateen」。誰が呼んだか「ベーカーパンツ」。

解体した前・後、ところどころに補助線が見えると思います。生地自体、裁断・縫製でゆがみもあるので完全にこれと同じに取ってしまうのは難しいのですが、出来る限り精密に。でも、明らかに歪んでいる部分は微修正しながら型紙を取ります。各部の寸法 を測っては、CADに入力。その後、数パーツに分けて出力して、紙と現物を重ね合わせながら微調整・修正をして型紙にします。

解体してわかることは型紙だけでなく、各部の「縫い代の入り具合」や「切り込みの入れ方」があります。これがとても大事で、縫い代の入り具合はパターンに落とし込みます。具体的には縫う人が「あらよっと」で縫いこんだり、浅くしたりして対応してしまった部分をあくまで「上がり線と均等な縫い代」に置き換えていく。要するに、昔のパターンでそのままでは縫いにくい部分を現物合わせで修正していくのです。

PA160060.jpg

PA160078.jpg

1-5_202010231343225bf.jpg

オリジナルは5ボタン。

1-6_202010231343245c3.jpg

Slimはまた上が浅い分、4ボタンに。

1-7_202010231343258db.jpg

軍パンがどこか「ドレスウェアのトラウザーズ」らしさが残るのがこの、ヒヨクの止め。見返しに止めているので、表には貫通していません。

PA160080.jpg

1-9_20201023134327cf8.jpg
ワーカーズ

1-10_202010231343285bf.jpg
オリジナル

上がWORKERS作、下がオリジナル。ポケット口のステッチの入れ方も、参考にした見本に忠実に。ポケット口側のステッチが妙に奥をいっています。

PA160064.jpg

PA160082.jpg

腰裏下にサイズネーム。

PA160083.jpg

PA160066.jpg

ひざ下から裾にかけ緩やかなテーパードは多くのファンを虜にする合わせやすいスリムフィット。
これ履くと解るのですが、程よいスリムフィットなのに動きやすい。
スタイリングもし易く本当に重宝するんです!!!

PA160068.jpg

PA160086.jpg

ダーツの無い背面にフラップ付きポケット。このダーツが無いのがポイントで、その分、ウェストのボタンがありこれを締めるといわゆる「ダーツで締めたチノパン」と似たシルエットになります。

PA160069.jpg

2-7_20201023134331b42.jpg

2-8_202010231343338f9.jpg

おなじみ、二本針部分の角などには通称「チョウチョ」と呼ぶ糸のワタリ。でも、こんなにきれいに出るのは実は現代の二本針ミシンを使って工夫しているからなのです。

PA160090.jpg

今回は参考にしたオリジナルに忠実に、ウェストを締めるボタンは左右一つ。ボタンを閉めないと、ストラップはふらふらした状態。

PA160067.jpg

PA160072.jpg

PA160085.jpg

PA160089.jpg

毎回ブログもワーカーズさんをトレースしてますが(笑)、本当に勉強になります。
オリジナル忠実に再現するにしても、現代風に落とし込んでも、ワーカーズさんの作るウェアは拘りがいっぱい。
本当に毎回頭が下がります!!!

ただワーカーズさんの真骨頂は着易い、合わせやすい!!

是非一度お試しあれ!!!

ご注文お待ちしております♪


41_202010231326148cd.jpg

コロナ渦によりアディクトさんの展示会も中止となりました。
そして来季に向け本日スワッジが届きました。
11/3が最終期限となりますので、気になる方ご来店いただければ確認いただけます。
画像データ等送ってくださいとのメールも頂きますが、申し訳ございません。データのほうは外部流出が硬く禁じられていますのでご了承ください。

それでは昨日と打って変わっての秋晴れの中本日もご来店ご注文お待ちしております!!