FC2ブログ
P9110012.jpg

20A/Wから新たにスタートする

アーバンタクティカルライン TROPHY CLOTHING MONOCHROME(モノクローム)



伝統的手法を用いた物づくり、

ヴィンテージクローズを昇華した従来のTROPHYスタイルと異なる新たなアプローチ。


軽量かつ防水透湿、蓄熱保温等、機能に長けたハイスペックマテリアルを用いて、

洗練されたアーバンミリタリースタイルをTROPHYらしく提案します。


モノクロームの名の通り、ブラック、グレー、ホワイトといったモノトーンカラーを主軸に展開します。

Trophy Clothingが現在展開しているラインと、工場背景を変え機能性の高い素材を採用してラインナップ。

特殊な機械等、技術の高い工場の協力もあり実現したラインとなります。


P9130069_20200915174428352.jpg
MONOCHROME Level 6 All Weather Jacket -Black-

P9130097.jpg
MONOCHROME Level 6 All Weather Jacket -White-

第1弾となるアイテムは、

“MONOCHROME” LEVEL 6 ALL WEATHER JACKET

Vintageのミリタリージャケットをベースに、

生地には透湿性、防風性、防水、耐水性に優れた3レイヤー素材”SAITOS®️”を使用した完全防水アウター。

ピーチスキンと呼ばれるやや起毛された生地なので、マットな質感が無骨な雰囲気となっています。

P9130070.jpg

P9130098_202009151744306cf.jpg

聞き慣れない言葉もありますので、簡単に性能紹介します。

・透湿性・

汗などの水分を吸湿し、内側から外に蒸気を発散してくれるので、

長時間着用していても快適に過ごす事が出来ます。

・耐水性・

長時間にわたり水圧がかかった条件下でも水の侵入に耐える事を言います。

雨や水の侵入から守り、中に挟み込んだシェルが風を防いでくれます。

P9130071.jpg

P9130100_20200915174525d68.jpg

縫い目の部分から水が侵入しないように内側にはシームテープを配しています。

シームテープには MONOCHROMEアイテムを示すプリントを入れています。

P9130074_20200915174516fc0.jpg

ラグランスリーブ仕様

P9130103.jpg

P9130076_20200915174517e3a.jpg

P9130105.jpg

止水ファスナーポケット

1_20200915181838124.jpg

中で湿気がこもってしまった場合等も考慮して、

胸ポケットにメッシュ素材を採用していますので空気を外に逃がしてくれます。

P9130078_2020091517451923e.jpg

新たに製作したネーム類も黒で統一。

P9130109.jpg

P9130080_202009151745207e6.jpg

P9130112.jpg

3枚構成+止水ファスナー

防寒性、遮風性、防水性全てにおいて完璧な構成

P9130082.jpg

ダブルジップ仕様

P9130083_20200915174523af2.jpg

P9130119.jpg

左腕には未来のミリタリー風なデザインが。
コレはカッコいい!!

P9130108.jpg

P9130085_2020091517503804f.jpg

P9130114_20200915175047eb2.jpg

P9130086.jpg

P9130117_20200915175049d80.jpg

2_202009151826380d3.jpg

アメリカから取り寄せた付属を使用。

現在でも、アメリカ国内工場にてMil-Specに従って造られている物になります。

P9130090.jpg

P9130120_20200915175052219.jpg

P9130091.jpg

P9130092.jpg

P9130122_20200915175053487.jpg

新たに立ち上げられたモノクロームライン。
今までのトロフィーラインとは一線をかす、ハイスペックマテリアルを搭載したラインです。

新たな幕開けはミリタリーライクなフードパーカ。
素材が違うだけで、グッと変わりますね。

バイクライドは勿論、タウンユースでも、はたまたは雪山、レジャー用にと、幅広く活用いただけます。

スペシャルな一着。
どうぞお試しください!!


スポンサーサイト



リペアー 2020-09-15
P9040003.jpg

リペアー依頼誠にありがとうございます~
全て写真を撮ってませんが、選抜してブログで紹介させてもらってます。

P9040004.jpg

現行に近いアライのジェット。
難儀しましたがシェルと内装がなんとか外すことができました。

P9090003.jpg

現行に近いものでも、加水分解は起こります。
粉が吹きボロボロのスポンジを除去し、生地からやり替えました。

P9090005.jpg

P9090006.jpg

内装の削り等はなく、厚手のスポンジで仕上げ。

P9090007.jpg

P9090009.jpg

ストラップも表皮を交換。

今回は何とか内装が外れたのでよかったです~

P9110001.jpg

90年初頭くらいですかね。
ロスマンズカラーのホンダフルフェイス。

P9080001.jpg

生地は変色、スポンジスカスカなのでコチラも全てとっかえ!!

P9110002.jpg

P9110004.jpg

P9110005.jpg

P9110006.jpg

チークパッドは厚手にホール感を重視にした内装作り。

良い感じに仕上がったと思います。

ご利用誠にありがとうございました!!
ドシドシ募集してますので、お気軽にご相談ください!!

GM 2020-09-15
P7030066.jpg
1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM

今日も気持ちの良い秋晴れ!!!
ですが、明日から週末にかけお天気が下り坂。
チョットこのパータン続きますね。

本当にバイクが気持ちの良い季節ですよね。
オシャレして楽しみましょう!!!

本日もご来店ご注文お待ちしております!!