FC2ブログ
HBC Mechanic Cap 2020-04-17
P4140054_2020041717364537e.jpg
HBC Mechanic Cap

アメリカ陸軍航空隊のメカニック用のA-3をモチーフに製作したメカニックキャップ。

シンプルな6パネルデザインに仕上げ、前回と同様にブリム部分の芯地を厚くしています。
厚みとハリのある硫化染めヘリンボーンは、使い込む程に経年変化を楽しめます。

P4140062_20200417173645da5.jpg
オリーブ

P4140055_2020041717364515b.jpg
ナチュラル

元々のオリジナルカラーオリーブに加え、ナチュラルカラーを追加。
厚手の流加染めヘリンボーン生地との相性も抜群な両カラー。

P4140064_202004171737330fa.jpg

P4140056_20200417173725dc9.jpg

P4140065_20200417173734ef1.jpg

P4140069_20200417173739a17.jpg

使い込んだ経年変化は言わずもがな。
ナチュラルは変色も又カッコ良しな完成形に。

P4140057_20200417173727321.jpg

P4140067_202004171737363b9.jpg

形は6パネルのベースボール型となっており、綺麗に丸みのある形になってくれます。

ノンウォッシュでデリバリーされている為、やや深さがありますが洗うと縮みます。

P4140068_202004171737376fc.jpg

P4140059_2020041717373045a.jpg

P4140063.jpg

P4140058_20200417173728470.jpg

ツバの部分は本来は長く硬い芯地が入っているのですが、

柔らかい芯地に変更する事でフリップアップのしやすい硬さとなっています。

P4140071_20200417173742f96.jpg

P4140070_20200417173740fc4.jpg

P4140072_202004171737437c7.jpg

シーズンごとにリリースされるメカニックキャップ。
今期は厚のみのあるヘリンボーン生地なので、一年を通して使いやすい仕様になっています。
何が良いって、使い勝手が抜群に良いのです♪
フリップアップしてアレンジを加えたり、後ろ向きに被ったり、斜めに被ったりと、アレンジによってスタイリングも変わってきます~

キャップと違って無造作にポケットに押し込めるのが本当に便利!!
キャップだと畳んでバッグにインか、ベルトに引っ掛けるかですが、コレはポケットにズドンです(笑)

ポケットに押し込むことによってスレが生じるので、思っている以上に経年変化が速かったりもします~

厚のみあるヘリンボーンナチュラルカラー。僕的におすすです♪

HBC Mechanic Cap

スポンサーサイト



TRUENO 2020-04-17
P4140010-2.jpg
TRUENO

サーモントタイプの世界的代表作である「CLUBMSTER」をオマージュし、日本人向けにリメイク。

レンズの設計から仕上がりに至るまで、全て自社生産で行っているCOMBEX社製の99%UVカットレンズを採用。

P4140103.jpg
ブラック×グリーン

P4140106.jpg
タートル×ブラウン

P4140110.jpg
アンティーククリアー×スモーク

P4140113.jpg

P4140114.jpg

P4140115.jpg

P4140116.jpg

P4140117.jpg

P4140104.jpg

P4140109.jpg

P4140112.jpg

待ちわびていいた方も多いサーモントタイプの新作トレノ。
ご存知の方も多いクラブマスターがソース。
そしてそのサーモントモデルと言えばなの代表的な人物が

10_2020041716420356d.jpg

マルコムXですよね~

サングラスとしても良いですし、レンズに度をいれて普段用としても。

早々にメーカー欠品しますので、どうぞお早めに!!

TRUENO


HILUX新色 2020-04-17
1_202004171352141c0.jpg
HILUX

各ブランドからリリースされているWAYFARERタイプ。その独特なフレームデザインから多くのファンを持つデザインですが、UNCROWDでは1970年代に生産終了したビンテージモデル5022を再現。

多くのモデルが生まれたWAYFARERの中で最も当時の面影が濃い、この5022タイプは、その独特な蝶番の仕様から、本家Rayban社はもとより、他のメーカーからも忠実に再現されることがありませんでした。

その5022を一年以上の開発期間をかけ再現。
完全コピーではなく、日本人の顔に合わせリメイク、更にオリジナル5022の弱点だった蝶番周りの強化も行っています。

ウェイファーラーと言えばピンと来ると思います~
日本人になじみの深いサングラスの代表的なモデルですよね。

そのハイラックスに久々の新色が入荷となりました~

3_202004171352144c0.jpg
ネイビー×スモーク

ブルーではなくネイビーってところがコレマタ渋い一着!!

4_20200417135215fd8.jpg

夏っぽい雰囲気も◎

どうぞお試しあれ!!!!
ご注文ご来店お待ちしております!!!