FC2ブログ
1_202003221437319e3.jpg
165cm 65kg Mサイズ着

Shirts:Zip Work Shirt
Pants:HBT Painter Pants -Equ-
Cusquette:Dirt Denim Newsboy Cap
Eyewear:BIG BLUEBIRD

ユッタリとしたシルエットですが、緩やかなテーパードでそれ程ルーズ過ぎないのがポイント。
正面から見てもシュッとした、ワークワークしすぎないシルエットですね。

2_202003221437322a6.jpg

ブーツで合わせましたが、スニーカーでも合わせやすいです。

3_20200322143734541.jpg

ヒップも適度なゆとりで楽チン仕様。

4_2020032214373533d.jpg
165cm 65kg Mサイズ着

JKT:Engineer Jacket, American Cotton 100%
Shirts:Zip Work Shirt
Pants:HBT Painter Pants -Equ-
Cusquette:Dirt Denim Newsboy Cap
Eyewear:BIG BLUEBIRD

完全にコレだなな組み合わせ~
インディゴブルーと生成りの組み合わせは、ワークスタイルのだいご味♪
デニムジャケットでもOKですよん!

6_20200322143738d4d.jpg
165cm 65kg Mサイズ着

Vest:Cruiser Vest, Reversed Sateen, Reactive dyeing, Coyote
Shirts:Work Shirt, Orange Madras
Pants:HBT Painter Pants -Indigo-
Cusquette:Dirt Denim Newsboy Cap
Eyewear:Prelude

インディゴ、鮮やかな藍色が特徴ですよね~
デニムの染とは又違った深みのあるカラーなので、着こなしのポイントにも◎
トップは春っぽい明るめのシャツをオン。
ブーツが重い印象なので、茶系のシューズやスニーカーで爽やかにコーディネートしてもらえればと(笑)

7_20200322143740a92.jpg

厚めのロールアップで、NBスニーカーな合わせも◎

8_20200322143741640.jpg

カスレていく色味を楽しむならインディゴの染はおすすめ!!

どちらも年中通して使える一本。
お値段以上の働きは間違いなくしますので、どうぞワードローブに付け加えください!!

スポンサーサイト



P3170010.jpg
HBT Painter Pants -Equ-

P3170028.jpg
HBT Painter Pants -Indigo-

オーソドックスなペインターパンツを現代風にシルエットアレンジを施した一着。

オリジナルで製作された波状のヘリンボーン生地。
生成りは荒野な雰囲気をそのままに、ID(インディゴ)は緯糸にブラックを打ち、濃度を高めています。

古着の持つゆったりとした雰囲気を生かし、細部のシルエットを見直し現代のファッションにて構築。

経年変化も楽しみなワークパンツです。

P3170011.jpg

P3170029.jpg

何といっても一番の特徴は、一目でわかる波状のヘリンボーン生地。
ピッチの太い波状のヘリンボーンは珍しいディティール。

P3170012.jpg

P3170031.jpg

P3170014.jpg

ジッパーフライ。

P3170033.jpg

コインポケット完備で5P仕様。

P3170016.jpg

P3170035.jpg

P3170018.jpg

腰回りワタリとシッカリと太目ですが、膝からの緩やかなテーパードで無骨過ぎないシルエットに。
ブーツは勿論、スニーカースタイルでも合わせやすくなってます~

P3170037.jpg

各部トリプルステッチでワークイットな仕上がりに。

P3170021.jpg

P3170039.jpg

ハンマーループは完備してますが、サイドポケットは省いてます。

P3170022.jpg

P3170041.jpg

左はフラップポケットで。

P3170019.jpg

P3170025.jpg

P3170038.jpg

P3170043.jpg

見どころ満載の一本。
オリジナルテキスタイルのヘリンボーン生地に、ペインターパンツディティール、メイドイン岡山で、税込み14,300円。
この価格だと、汚れても良しと思えますね(笑)
元々ワークパンツなので汚れたほうが雰囲気が増すのですが、貧乏性の僕はついつい大事に履いちゃってたりするのでw

インディゴはコレマタ面白い♪
IDシリーズとしてシャツなどもリリースしているFOBさんの鉄板シリーズ。
染のペインターって全然見かけませんね~
コレは波状のヘリンボーン生地も相まって、どんな色落ちになるのか興味津々♪

どーっぞご自身でお試しあれ~

ご注文ご来店お待ちしております!!


P3150037.jpg
Brownie Duck NewsBoy Cap

オリジナルテキスタイルのブラウニーダック、ナチュラリーダックの2カラーを展開。

20s,30s頃の新聞配達の子供が被っていた帽子をベースに製作 。
スナップボタンは排除しているので、前や後ろに倒して着用可能。
キャスケットとハンチングの中間イメージのニュースボーイキャップ。
帯裏にはレッドセルビッチを使用しています。

P3150039.jpg
ナチュラル

P3150046.jpg
ブラウン

ブラウニーシリーズよりキャスケットが追加♪
当然ながら
W KNEE STANDARD BROWNIE DUCK -Natural-
W KNEE STANDARD BROWNIE DUCK -Brown-
とのセットアップは抜群と言わざる得ません(笑)

P3150041.jpg

絶妙な膨らみ具合がたまらんですよね~
ふっくら過ぎるとバランスが難しいですし、ぺちゃんこだとハンチングに。
この辺りのバランスは毎回ハズレのないトロフィーキャスケットです~

P3150049.jpg

P3150043.jpg

P3150050.jpg

黄金比率の8パネル仕様。

P3150044.jpg

P3150051.jpg

ツバ芯は入ってませんが、フリップも容易な硬さで仕上げられます~

P3150052.jpg

P3150054.jpg

P3150053.jpg

P3150055.jpg

セルビッチ仕様。

ハリのある生地ベースなので、型崩れせずバランスよく合わせられますね。
ワークイットの代表的な被り物と言えばなのキャスケット。
被り方が難しいと思われますが、膨らみ具合とサイズ感が遠ざける理由かな。
個人的にはトップのボリュームを持たせて被るスタイリングが好み。
それが苦手なら、前方向に潰すとボリュームも抑えられ被りやすくなりますよ♪

ツバ芯もないので、ポケットにズボッと収めることも可。
乱雑に扱えば扱うほど経年変化も早々に訪れ、良い塩梅に育つこと間違いなし!!

どうぞセットアップでご利用ください♪

Brownie Duck NewsBoy Cap



GM 2020-03-22
P3220034.jpg
Lot 802, Slim Tapered, 13.75 Oz White Denim

今日も暖かい春日和。
曇りですが14℃もありました~

春と言えばホワイトデニムな季節。
太目のワークパンツも良いすが、チョットかしこまった行事ごとには細身のホワイトデニムが吉。
幼子がいる家庭だと、遠足や発表会など、カチッとしすぎず、でもラフ過ぎない、綺麗めカジュアルが基本。
そこでホワイトデニムは出番の多い一本なんです!!

どーっぞサイズのあるうちに♪

それでは本日もご来店ご注文お待ちしております!!