FC2ブログ
本日も 2019-09-12
P4032314_2019091219324847d.jpg

今週土曜日アディクトクローズが解禁され、これでようやく各メーカー今シーズンのキックオフとなります。
8月下旬からグッと秋っぽくなりましたが、台風の影響?かな。
ここにきて残暑と言うよりも猛暑がぶり返し、秋の気配が少し遠のきましたね。
とはいえ、確実に秋に向かってますので、どうぞ早めの準備をお願いいたします。

そして来月から消費税10%となります。

一番多くのしかかるのが金額の高いアイテムですよね。
レザージャケット、レザーブーツ、ヴィンテージヘルメットがソレに当たりますね。
どうぞ高額なアイテムこそ、増税前に駆け込んで欲しいです。

それでは先ずは来店ください。
お忙しいようならどうぞお気軽に通信販売をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト



1_20190912180043a1d.jpg
165cm 65kg S(14)着

Shirts:1 Pocket Work Shirt
Pants:Workers Officer Trousers Vintage Type 2 USMC Khaki
Cap:Trophy Tracker Cap

ワークシャツらしいシンプルな着こなし。
ユッタリとしたシルエットなので、下もユッタリとリラックスシルエット。

2_20190912180044058.jpg

着丈はやや長めで、シャツインでも。

4_201909121800479a0.jpg
165cm 65kg S(14)着

Shirts:1 Pocket Work Shirt
Denim:Lot 802, Black Jeans OW

正反対にタイトなパンツと。
違和感なく収まりますね。

3_20190912180046b4c.jpg

8.jpg
165cm 65kg S(14)着

Shirts:1 Pocket Work Shirt
Pants:AIR FORCE Baker Vintage Fit, Olive Drab

シャンブレー×オリーブ

この組み合わせほんっと好き(笑)
タイトよりもユッタリが今の気分です。

9_20190912180055bf6.jpg

今っぽくシャツインでも◎

5_20190912180049e73.jpg
165cm 65kg S(14)着

Shirts:1 Pocket Work Shirt
Pants:AIR FORCE Baker Vintage Fit, Olive Drab

カーキ×オリーブ

ミリタリー合わせですが、くどくなくスッキリとした印象。
秋っぽくお勧めな組み合わせ。

6_20190912180050aa6.jpg

7_20190912180052795.jpg

Vest;Hunting Vest

秋が深まったら。

被り物や靴でチョット色味を増やせば完璧。
だと思います(笑)

シャツが好きです。
シャツばかり買い付けします。

どうぞよろしく(笑)

1_201909121418240ff.jpg
1 Pocket Work Shirt

WORKERS と名乗るからはワークウェアを作らなくてはなりません。それも買いやすい価格で、気軽に試すことができるワークシャツを。そんな想いから作ったのがこの1ポケットワークシャツ。

WORKERSのワークシャツというと、 Champion Shirt やMFG Shirt のような
「通気口がついて、補強布がついて、メタルボタンや貝ボタンで」
と、いかにも「ワークウェア」 を想像されるかもしれませんが、

「出来るだけ抑えた価格、でもこのプライスラインではNo1 を目指す」シンプルなワークシャツ

も私は大事に思っています。

P9126681.jpg
ブルーシャンブレー

P9126692.jpg
カーキツイル

素材、シャンブレー・カーキツイル。いずれもイメージはミリタリーのワークシャツで見る典型的 なシャツ素材。ただ、ダブル幅(150 幅)の生地を使うことで一着当たりの必要生地メーターを減らし全体にかかるコストを抑えています。その分、耳は無いので脇マチは二つ折りした生地を流し込んでいます。セルビッジこそありませんが、シャンブレーの色糸はインディゴなので着こめば美しい色落ちをします。

P9126682.jpg

P9126693.jpg

ビンテージのBIGYANKで見るほど大きくもない、現代的な小さい襟でもない「ザ中庸」な羽襟・台襟。でも、羽襟後ろ中心から襟先に向けてのRはしっかりつけています。やはりまっすぐより、少し弧を描いた方が色気があります。ビンテージのワークシャツ見て感じる魅力はこういう「なんでワークウェアなのに、こんな色気があるんだ」といった部分。

P9126683.jpg

1 pocket Work Shirtは、ワークシャツでも仕様がポケット一つ、少しドレスシャツの雰囲気というか、シンプルな方向にもっていきたい。ということで、襟はチンストをつけていません。

P9126695.jpg

肩・袖ぐりともに2本針巻縫い。あえてトリプルステッチ・3本針にしないのもワークシャツではあるけれどシンプルさが欲しかったから。

P9126685.jpg

P9126697.jpg

ポケットは左胸に一つ。ボタンが無い、六角形でもない、ポケット口はV字ステッチが無い多本針。ありそうでワークシャツでも、ボタンダウンシャツでも無い仕様。
シャツの面白いところは、襟、ポケット、カフス、前立て、いくつかある要素を「定番の組み合わせ」にしたり「あえて定番をはずしたり」と仕様の組み合わせが最終的にはデザインになるところ。同じようで同じではない、無限の組み合わせを感じます。

P9126687.jpg

2-5_20190912174125f83.jpg

でも前立ては4本ステッチ入れてワークウェアらしさを強調。このあたりのステッチワークでテイストをどっちにもっていくか考えるのが悩む部分でもあり、楽しい部分でもあります。

P9126699.jpg

袖口開きは袖口に切り込みを入れ、パイピング状に縫ったもの。俗に「イッテコイ」と呼ばれる始末。パイピング状に縫う時に、切り込みの先まで「行って」「帰る」から「イッテコイ」

P9126689.jpg

袖口ステッチ、下三辺の最後をコースアウトする、いかにも「ワークシャツだな」という仕様。

P9126701.jpg

3-4_20190912174342262.jpg

脇はマチ始末。ただ今回の生地はセルビッジが無いので二つ折りしたマチで。

P9126691.jpg

P9126702.jpg

ヨーク。ワークシャツは身頃にタックが無いのが定番仕様。ゆとりは身幅で出すしかありません。なので、ボタンダウンシャツ系のように身頃脇で絞っていない、まっすぐな型紙になります。

洋服を作るには足し算です。
アレもコレも付けて工賃が上がる、生地を多く使う、ボタン、縫製・・・・
沢山の工程を経て商品化されるのですが、足し算で販売価格が決まるといっても良いと思います(その他諸々とありますがw)

まーそんなことはさておき、ワーカーズを知るにあたり、シャツから入門って方も多いです。
っというのもシャツって何着あっても便利ですし、メーカーの個性が出やすいのがシャツな気がしますね。
Tシャツなどのカットソーだと解りにくいですし、パンツ、ジャケットはお値段的にお試ししずらいし。

ワーカーズのシャツは、僕大好きなので何着も持ってますし、毎シーズン何着か卸してます。
同じようなシャツでも同じではないし、同じものをズッと着続けるよりも、色々とパターン変えてコーディネートしたいですし。

入門編。
是非お試しください!!

1 Pocket Work Shirt

取り急ぎ! 2019-09-12
今日晴れるとは思いませんでした!!予報は曇りだったので(笑)

シッカリと物撮り後アップデート完了したので報告です!!

1_201909121418240ff.jpg
1 Pocket Work Shirt

2_20190912141825e07.jpg
USN Cotton Sweater

3_20190912141827741.jpg
Lot 802, Black Jeans OW

宜しくお願い致します!!!!