FC2ブログ
P8226124.jpg

以下アディクトクローズブログより抜粋

タイトルの通り、9月1日から一部のモデルを除いてレザージャケットが各1万円ずつ値上げとなります。
材料資材はもちろん、工場職人さんへの工賃が上がったことによる値上げとなります。
MADE IN JAPANに拘り、クオリティーを下げない為にはどうしても必要な値上げとなります。
今後共より良い製品を世に出していきたいと思っておりますので、
皆様には何卒ご理解いただければと思います。

値上がり対象外のモデルは、4月に発表されたAD-03CSとAD-10の2品番となります。

受付日が基準となりますので、現在オーダーいただいているジャケットはお渡しが9月1日以降でももちろん値段は変わりません。
現在オーダーをご予定のお客様はぜひお早めにオーダーいただければと思います。

っということです。
レザージャケットなんて特にですが、縫製できる工場なんて全国でも少なく、かつレザーブームで工場での受注がパンパン状態。
そして働く職人さんも疲労困憊。
工場としては賃金アップで引き留めるほかないのが現状じゃないでしょうか。

先ほど触れたレザージャケットブーム。
原皮も同じように価格も上昇。

全ての工程において値上げな状況。

どのメーカーさんも難しい選択を迫られています。

どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

現在当店でストックしているレザージャケットは、お値段据え置きで販売していますが、コレからの入荷分及びフォローオーダー分は全て新価格にて提供となります。
加えて消費税増税も控えております。

どうぞストック分でお気に入りがございましたら、お早めにおもうしつけください。

スポンサーサイト



On Riders 2019-08-22
P8226139.jpg
RAF PARKA, Ventile, Russet
AD-01 SHEEPSKIN CENTER ZIP JACKET -Black-

まもなくライダースのシーズンイン。
誰が言ったか8月の真夏以外はレザー日和と(笑)

流石にソコまでのライダースマンではないですが、夏日以外は年中無休ってのは賛同できます!

そして毎年悩み多き真冬のライダーススタイル。
今年はラフパーカがワーカーズさんより復活したので、現在のオン・ライダース一番槍ですかね!!

P8226141.jpg

先ず僕にとって重要なのが、着丈ですね。
ライダースよりも短いのはNG。長すぎはOKです!!
そして身幅、肩幅。
コレは重ね着するのに最も重要で、ライダースの上から羽織って余裕があるのがベスト。
タイトな作りであれば、ワンサイズアップで合わせても良いですね。

P8226145.jpg

フードがあると、真冬ほんっと暖かい。
マフラー代わりになるので、どうぞ実践してみてください。

P8226146.jpg

ラグランスリーブは最もオン・ライダースに適してますね!!
肩幅のツッパリを気にせず合わせられます!!

P8226143.jpg

ココも最重要ポイント!!
インナーリブ付きは勿論NG!!
そしてある程度袖巾がないと、手が突っ張ってゴツイ時計をはめると身動きできません(笑)

正にラフパーカはオン・ライダースに適したジャケットです!
ミリタリージャケットとライダースは古より防寒着として冬場の必需品としてました。

昔は極寒だとN3Bを上から羽織ったものです(笑)
ですが、その重さと言ったら。。。。今はソコまでヘヴィーゾーンのアイテムじゃなく、組み合わせてファッショナブルに防寒がカッコいいかなと。

いずれにしてもライダースシーズンもう間もなくかな!!
売れきれる前に是非どうぞ♪

TOURSTAR 2019-08-22
P8226156.jpg
BELL TOURSTAR -Early-
BELL TOURSTAR -Early-

知る人ぞ知る名器ツアースター。
80年代初頭のSTAR2からの後継モデルです。
この時代くらいからフルフェイスらしくなってきたのかな?
それでも内装の作りは70年代と同じくチークパッドレスなので、カットビ系の方にはちょっと厳しい。
程よいスピードで楽しむなら、ネオヴィンテージスタイルにバッチリはまります♪

P8226155.jpg

白がMシェルで、青がシェル。

P8226154.jpg

一回り小さいSシェルは、人気が高いですね~

P8216091.jpg

ラチェット機能付きのシールドは、ツアースターが初。
それでもスナップでホールドとか、まだまだクラシカルなマテリアルです。

P8216094.jpg

P8216097.jpg

P8216098.jpg

コレ以降のツアースターはお勧めできませんが(帽体が大きいのでw)、初期は目深に被れるので、僕は勝手に名器と呼んでます(笑)

カフェスタイルなSRや、今ならBMWなんかにすげー合うんじゃないかなと。

どうぞおためしください!!

One Plate 2019-08-22
P8226131.jpg

JKT:Queen of the road
Shirts:ID Nel Work Shirts7
Pants:Officer Trousers, Standard-Fit, Type2, USMC Khaki
Cuspuette:Steer Oil Hunting
Shoes:Tanker Boots
Bandana:CRAFTSMAN BANDANA

季節の変わり目、ワンプレーとタイムですー
新作とスタンダードアイテムを織り交ぜて、秋のスタイリングを子出しでお送りします(笑)

秋はカバーオールが最も輝く季節だと勝手に思っています!!!
勿論重ねるのはネルシャツ。もしくはシャンブレーシャツですね!!!
冬場はスウェットで間違いないです!!

パンツは鉄板チノカーキで。
秋は茶色を一か所でも入れたいですよね(笑)
合わせるのはレザーシューズ。ここはキリっとブラックでも。

大人っぽくキャスケットスタイルはレザーをチョイス。

小物でバンダナを使ってオシャレに。

今さら紹介するスタイリングではないくらいスタンダードな組み合わせ♪
柔らかい色を取り入れると(ベージュ、ブラウン系)、秋っぽいスタイリングが醸し出せます~

シンプルな夏のスタイルと違って、自分色が出しやすい秋スタイル。
どうぞお試しください♪



6 STAR 2019-08-22
P8226127.jpg
BELL STAR -Early-
BELLSTAR2
BELL STAR3
BELL MOTOSTAR
BELL STAR120 -Early-
BELL TOURSTAR -Early-

BELLのスター軍団勢ぞろい♪
言わずと知れたフルフェイス元祖であり、STARの冠第一号なSTAR1からSTAR120と引き続き、後継モデルのSTAR2、そして謎のSTAR3(笑)、TOURSTARと続くオンロードモデル。
MOTOSTARはオフ系フルフェイス初号機から、ここにはないですがオフメットと言えばなのMOTO3へ。

STARの冠が付くモデルを集めてみました(笑)

フルフェイスラブな自分なのでついつい収集癖が。。。

どうぞ秋冬スタイルにお選びください!!!