FC2ブログ
P5095687.jpg

英国が誇るフルフェイスの最高峰グリフィンクラブマン。
英国製は特殊な作りなので、嫌がるリペアーショップさんも多いと聞きます。
確かにアメリカ製のヘルメットよりも工程が多かったり、各部にレザーがあしらわれていたりと一筋縄ではいきません。
今回も一筋縄ではありませんでした(笑)

P5045665.jpg

ウィークポイントの一つがチン部のコルク部の台座ですね。

P5045664.jpg

英国製の多くのヘルメットに使われるコルク内装。
薄い部分はどうしても経年劣化が見られる箇所です。
今回も修復不可能な位バキバキでしたので、台座をコルクから製作し仕上げました!

P5095688.jpg

チークパッド部はオリジナルを損なわないため、洗浄後再利用。
スポンジは全て張り替えましたので、そこそこのホールド感はあります。

P5095689.jpg

P5095690.jpg

ココがレザーでチンストが。この部分はグリフィンHPの特徴なので出来ればなくしたくないポイントですね。

P5095691.jpg

P5095692.jpg

鉢部は生地とスポンジを張り替え。
ココはホールド感重視で良いと思います。

P5095693.jpg

基本的にココのマイナスネジが緩めばリペアー致します。
が、中にはネジの中で錆て共周りして外れないものや、固着して全く微動だにしない物も存在します(今までの経験上)
そうなると、チン部が外れないためリペアーを施すことが出来ません。
で、今回見たく外れれば何とかリペアーは施せます。
オリジナル生地に相当なダメージがあって、再利用出来ないものもレザーをあしらうことはできませんが、普通の綿生地でリペアーも可能です。

今日も一日リペアー三昧で、ブログ滞って申し訳御座いません(笑)
なので、相当進みましたので明日からはボチボチと進めて行きます。

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

スポンサーサイト