明日発売 2017-06-23
P6237604.jpg
Racing DIV Tee

数多くのお問い合わせ誠にありがとうございます!!!

明日の午後には到着すると思われますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

カラー【ガンブラック/ナチュラル】
サイズ S/M/L/XL
プライス 7,560円(税込)

となります。
トロフィー新型オリジナルボディは、くすんだ表情なガンブラック、生成りがかったナチュラルと、どちらもヴィンテージライクなボディとなります。
着込むことで身体に馴染む、トロフィーならではの一着。

是非店頭でお試しください!!

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

スポンサーサイト
MASH Repair 2017-06-23
P6237595.jpg

懐かしきマッシュのリペアーご依頼です。
一世を風靡したSHOEI製ハーフジェットとハーフモデル。
年に数個程度ご依頼頂きます。

P6237596.jpg

シェルと内装が取り外せないモデルですので、基本的にはオリジナル生地を再利用するしかリペアーの方法が御座いません。
なので、ある程度生地の状態が良いものでないと、リペアーは難しいかと思います。

P6237597.jpg

一度生地に張り付いた古いスポンジを取り除き、新しいスポンジを張り合わせます。

P6237598.jpg

トップパッドも同様に古い生地を取り除き、スポンジを。

P6237599.jpg

コチラはハーフタイプ。

P6237600.jpg

縁のレザー部の毛場立ちが目立ちますが、コレばかりは綺麗にすることが困難です。

P6237601.jpg

ハーフジェットと同様に古いスポンジを除去し、新しいスポンジを張り合わせます。

P6237602.jpg

古いモデルは、生地に紙ステッカーが張られているので、破損させないよう洗浄します。
その後スポンジを貼り合わせて装着です。

ご利用誠にありがとうございました!!

冒頭でも言いましたが、生地の状態によってリペアーが困難な場合も御座います。
リペアーご依頼をお考えの際、一度ご連絡頂ければと思います。

宜しくお願い致します!!

GM 2017-06-23
1_20170623111205fe1.jpg

明日からはお天気下り坂ですが、今日は最高の夏日ですね~

今日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしておりまーっす!!!!

夏も近づく 2017-06-22
1_20170622192806447.jpg

日も随分と長くなりましたね~
現在19:30ですが、日が残っています。
夏が近いと感じますね♪

週間天気予報では明日から天気が崩れるとのことでしたが、明日は天気が良さそうですね~
週末は土曜日が曇りのち雨。日曜日が時々雨な、グズっとした天気予報です。
コロコロと変わるので、回復してくんねーかな(笑)

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!


P6217548.jpg

日本のコミネ製ポリスヘルメットのリペアーご依頼です。
元々は無線用にイヤーパッドにマイクが装備されていたりと改造されていました。
なので、イヤーパッド部も作り変えと内装リペアー依頼となりました。

P6217549.jpg

P6217551.jpg

トップパッドはオリジナルの生地を洗浄後、スポンジを縫い合わせて再利用。

P6217550.jpg

鉢部を少々広げ、10㎜スポンジで仕上げました。

P6217552.jpg

P6217554.jpg

P6217553.jpg

P6217555.jpg

台座は、合皮レザーに芯を入れ込み型通りに仕上げました。
パンチングもオリジナル同様の仕様です。

国産メーカー物も一部リペアーが困難な物も御座いますが、基本やってはみます(笑)

ご利用誠にありがとうございました。


Coming soon !! 2017-06-22
1_20170622125932aa4.jpg
Racing DIV Tee

遂に解禁です~
初のトロフィークロージングさんとのコラボTeeがこの度ようやく完成しました~
トロフィー新型のOD Volume Cotton Teeベースで、過去評判の良かったRacing DIV Teeを作りました♪

2_20170622130350721.jpg

VOLUME COTTONとは全く異なる生産背景で仕上げたOD Volume Cotton Tee。
表側に20単糸、裏側に30単糸という太さの違う糸を選び、通常裏毛(Sweat地)を編む機械で、天竺地に編み立てたオリジナルボディ。
一般の天竺編みでは、洗濯後に生地がねじれやすいというデメリットがあります。
そのデメリットを解消する為に、生地を編む時に右撚りの糸と左撚りの糸を一定間隔で交互にいれ替えねじれにくい生地へと成形しています。

3_20170622130452670.jpg
Naturalは染める前の原糸(ソーピング)を採用し、

4_20170622130539150.jpg
Gun Blackには硫化染めを施しています。
硫化染めは着込むほどに独特の風合いが表れ、デニム(インディゴ染め)同様の経年変化が楽しめるアイテムとなっています。

春前から動き始めサンプルを作成頂き、初のボディでの抜染(ブラックボディ)は、流化染めボディのため色々とありましたが、満足できる出来栄えとなりました~
経年変化が楽しめるボディって、やっぱイイですよね~
詳しくは発売日にブログにてご紹介いたします♪

今後は年一くらいのペースで、ボディの色味を替えたりして定期的にリリース出来ればなと思います♪

土曜日発売予定となりますので、どうぞご期待下さい!!!

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

本日も! 2017-06-21
P6217546.jpg

本日もご来店ご注文誠にありがとうございました♪
リペアーラッシュで、中々ブログも更新出来てません。
スミマセン。
そして週末は例のアイテムが入荷予定で、コチラは明日にでもご報告します~

梅雨時期もあって、まだまだ朝晩冷え込みますね~
寝る前は暑くて寝苦しかったりしますが、明け方は結構冷え込み布団を探してしまいます(笑)

明日はシッカリと晴れて、週末雨っぽい予報。
バイクを楽しめる時期にトコトン楽しみましょう♪

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!


Repair 2017-06-21
P6087163.jpg

リペアーラッシュ。
皆さまご利用誠にありがとうございます。
鋭意進行中ですので、お待ちになられている方々今しばらくお待ちください。

P6217541.jpg

SHOEI製フルフェイスです。
昔被られていた思い出のヘルメットとのことで、久々に蔵出しするとスポンジがパラパラと。
スポンジはある程度の水分を含んでいないと劣化するので、こればかりは仕方ありません。

P6087164.jpg

チークパッドは生地の傷みも少ないので、洗浄後再利用。
内装のスポンジは張り替えです。

P6217542.jpg

P6217543.jpg

P6217544.jpg

鉢部はヴィンテージヘルメットと同様の仕様で仕上げました。

P6217545.jpg

ストラップも朽ち果てていたので交換です。

P6167475.jpg

初めて目にするPELTORというメーカーのジェットヘルメットです。
レース用みたく内装はブルーの生地で統一されていましたが、今回はブラックに統一しました。

P6167476.jpg

P6167477.jpg

P6167478.jpg

7月のレースに間に合うようにとのことでしたので、急ピッチで仕上げました。

まだまだリペアーラッシュなので、ブログが滞ってますがご了承ください(笑)

ご依頼誠にありがとうございました!!

GM 2017-06-21
P6217540.jpg

昨日の晩からの大雨は今朝がたには止み、現在は日差しが出て気持ちが良いですね♪
今日も最高のバイク日和となりそーです!!

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

明日は!! 2017-06-19
P6187506_2017061919430736c.jpg

明日火曜日は定休日となります。
お間違えのないよう水曜日以降ご来店ください。

梅雨らしくない梅雨でしたが、明日から週末にかけ梅雨らしい気候になりますね。
雨は嫌いですが、この時期は必要雨なのでしょうがないですよね。
豪雨じゃない限り、カッパ着て出勤しますし(笑)

それでは明後日水曜日もどうぞよろしくお願い致します!!!

長らく完売していたダートデニムの再販分をウェブストアに反映しました。
定期的に再販されますが、ほどなくして完売するトロフィーを代表するダートデニム。
スタイルによって、スタンダードシルエット、ナローシルエットと選ぶことが出来、スタイリングに合わせてコーディネートされる方も多いです。

P6197536.jpg
1605 STANDARD DIRT DENIM

必要から生まれたワーカーの道具としてのジーンズが、意志表現をする衣類として広く認知され市民権を得た1950年代初頭。そんなエポックメイキングな時代背景からインスピレーションを得て製作された1本。ハウスナンバーをロットナンバーとして記し、設立時より生産し続けている不朽の名作。

3_20170619190945e8c.jpg

腿周りに適度なゆとりを残し裾にかけて自然にテーパードさせたジャストフィットシルエットになります。

先ずは何はともあれ、オールマイティな着こなしが可能なスタンダードモデル。
トロフィー立ち上げから作り続けているマストデニムです。

ブーツは勿論、スニーカースタイルもバッチリハマります。

P6197538.jpg
1607 NARROW DIRT DENIM

モータリゼーションの加速した1960年代。オーバルのダートトラックをドリフトで駆け抜けるレーサー、自らガレージで仕上げたバイクでレースに昂じるモーターヘッズ。オイルと土にまみれたアメリカの自由な雰囲気をイメージソースに生み出された代表的な1本。

4_20170619190946e57.jpg

Lot.1607と銘打ったこのモデルは、腰回りがタイトな都会的ナローシルエット。

スタンダードが発売され数年後に生まれたナローシルエット。
股上を浅く、膝から裾にかけストレートに伸びたパイプドステムは、エンジニアブーツは勿論、スニーカーを合わせてみるのも選択肢の一つです。

ジャストサイズでナローシルエットを楽しむもよし、サイズアップで腰履きスタイルも良しな、都会的なシルエットです。

P6197537.jpg
1606SW W KNEE STD DIRT DENIM

EARY60sモーターリゼーションの進化と共にワークスタイルも用途に合わせ進化しました。
膝をつく事の多いファクトリーワーカーやメカニック等、時代の発展の陰には鉄や汗にまみれたWORKING CLASS HEROが存在しました。
そんなイメージを元に誕生したヘヴィーデューティーワークスタイルデニム。


ゆったりめのシルエットにダブニー、各所にトリプルステッチを使用したワークテイストな一本。
ナローシルエットのダブルニーはモトクロスパンツのような雰囲気に対し、コチラはタフなワークパンツに仕上っています。

トロフィーを代表するダブル二―の元祖1606モデルです。
古今東西各メーカーがこぞってダブル二―モデルをリリースしていますが、最も最初に開発したのがトロフィークロージングです。
他メーカーにはまねできない、ダートデニムとの相性が抜群なのは言うまでもありません。

1_201706191923207fb.jpg

P6197539.jpg

1608 W KNEE NARROW DIRT DENIM

股上を若干浅くしたタイトな腰回り、腿から膝にかけての絞った細身シルエットはバイクに跨った時を考え生み出されました。
膝から裾にかけストレートに伸びたパイプドステムはエンジニアブーツと抜群の相性を見せます。

2_20170619190944588.jpg

都会的なナローシルエットの1608モデルもナローデニムが出るタイミングで生まれた名作。
スニーカーとの相性は抜群です。
ブーツインで履くならナローシルエットがベストです。

スタイルに合わせて選ばれる方が多いですね。
僕もスタンダード、ナローとスタイルによって選んでいます。

是非一度お試しください!!!!
間違いなくマストデニムになるはずです!!



Sticker Set 2017-06-19
P6197523.jpg
Sticker Set

ブランド創立時からMain Iconとして親しまれているBox Logo、
Nut Art Work氏によって描かれたNew IconとしてうまれたCircle Logo。

愛用のバイク、ヘルメット、車等に貼れる屋外用防水ステッカーになっております。
オリジナルパッケージに入れ、3色×1セットとなっています。

P6197528.jpg
ボックスロゴ

P6197531.jpg
サークルロゴ

P6197529.jpg
4×4

P6197533.jpg
4×4

どちらも同じ大きさとなります。

ヘルメットにサイドカバーにフロントフォークにと、丁度良い大きさですね。
お好きなモデルをお選びください!!

1_20170619153746153.jpg
165㎝ 60kg S(14)着

Shirt:Italian Collar Shirt
Denim:1605 STANDARD DIRT DENIM
Hat:Pineapple Straw Hat

程良いユトリな身幅に肩幅。
イタリアンカラーの襟口は、ドレッシーな装いにも、カジュアルにも対応できますね。

2_2017061915374714a.jpg

着丈はインアウト、どちらでも対応できるような長さ設定。
背部もバックタックを設けているので、ピタッと背中に貼りつきませんので、汗ばむ夏場は嬉しい仕様。

3_20170619153748824.jpg
165㎝ 60kg S(14)着

Shirt:Italian Collar Shirt
Shorts:Ghruka Shorts
Cap:Baker Cap

本命はショーツスタイルですね。
ユッタリなトップスに、ユッタリなボトムスは夏場のリラックスコーディネート。

4_20170619153749ac7.jpg

ワークシャツも良いですが、ドレッシーなシャツもコーディネートの幅が広がるので一着あると便利ですよ。

ご参考下さい。

P6167440.jpg
Italian Collar Shirt


イタリアンカラー、夏の半袖シャツでは少しトリッキーな襟型。というのも型紙が難しいのです。単純に身頃に襟を流し込んだり、台襟ではさむのとは違う。生地の縮率に合わせて微調整も必要。実際、「OKOK、昔やったから型紙はあるぞ!」とサンプル作ってファーストサンプルは大失敗しました。ただ、おかげでセカンドサンプルは生地の収縮率に合わせて寸法、生地の方向を調整したのでばっちりです。
身頃はバックタックを入れてゆったりと。裾を出してリラックスしたコーディネートがお勧め。

P6167445.jpg
ポルカドット

P6167457.jpg
スター&ストライプス

素材は今まで、WORKERSが別注で作ってきた抜染生地達。ポルカドット・スタードットは特濃色。出来る限り、濃く染めたインディゴ色。スター&ストライプは薄いインディゴ。こちらは濃色以上に色変化が早く楽しめます。

P6167446.jpg

P6167458.jpg

形はビンテージのイタリアンカラーシャツを元に作りました。今回使っている抜染生地はかなり縮率がある生地なのを忘れていました。ファーストサンプルは失敗。襟の生地の方向が表・裏が違っていたので皺がよりすぎ。さらに、襟裏の寸法も数ミリ微調整して収まりよくしています。

P6167447.jpg

P6167460.jpg

袖ぐりは折伏せ縫い。脇が巻き縫いですが、ここは折伏せで。ワークウェア的な巻き縫いと、ドレスウェア的な折伏せを混ぜて使っています。

P6167448.jpg

P6167462.jpg

P6167451.jpg

P6167463.jpg

P6167452.jpg

ポケットは口にステッチが見えないような始末。

P6167465.jpg

ボタンは貝ボタン。

P6167454.jpg

脇はマチ始末+ほつれドメのカンヌキ。

P6167455.jpg

P6167468.jpg

2-7.jpg

矢印部分に細かいタックを入れています。これで、肩幅はある程度で身頃にゆったりと横幅を出す。夏のシャツなので、ゆったりと着たいので。

真夏のスポットアイテムがワーカーズさんより入荷。
イタリアンカラーのショートスリーブシャツは実に4,5年ぶりじゃないでしょうか?
抜染ではお初ですね。

その抜染生地も完成されたワーカーズオリジナルです。
特にポルカドットは、最初色落ちがあるので別洗いでお願いします!!

ボチボチリアルにショートスリーブシャツの季節ですね。
限定スポットアイテムなので売り切れごめん。

お早めにどーっぞ!!

Italian Collar Shirt

GM 2017-06-19
P6197534.jpg

今日も気持ちの良い青空な一日ですね~
昨日よりかは風が幾分吹いているので、バイクで走っていると涼しく感じます。
明日から天気が崩れそうなので、今日休みな方は思う存分楽しんでください(笑)

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

本日も!! 2017-06-18
P6187521.jpg

本日もご来店ご注文誠にありがとうございました~
今日は久々に常連な皆さんが店頭に集まり、SRキックレクチャーを行いました(笑)
唯一所有歴のあるZ君講師の元、くっそ重いキックのタイミングを指導w

一応形にはなったかな~
後は馴れですなw
その前にクラッチが堅過ぎるので、そちらをなんとかせねば軽やかなSRが台無しな事になりそーなので。。

当分店頭で展示だな~

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

SR525 2017-06-18
P6187505.jpg

遂に完成したSR525ボバーカスタム。
カレコレ6,7年前に完成予想図を描き、某カスタムバイク雑誌とのタイアップで1年以上かけて製作(笑)
一旦は形になったのですが、形のみで肝心のブルンまで仕上げてませんでしたw
そして5年間放置し、ようやく今年乗り手が現れたので重い腰をあげ某バイク屋さんにて仕上げてもらいました~

P6187509.jpg

基本の形はそのままに。一か所のみ昔からやりたかった乾式クラッチを導入しました。

P6187511.jpg

エンジンは525㏄上げ、カムはヨシムラステージ2ハイカム仕様。
キャブはミクニのビッグキャブで、乗りやすさを重視。

P6187512.jpg

エンジンフィンのエッジ部を落とし、アールに加工。
その後、ドリルド加工でレーシーな雰囲気に。
ドリル系が小さすぎました(笑)

P6187513.jpg

クラッチは憧れの乾式クラッチ。
ブラッドスタイルが作ったSRにやられ取り付けしたかったんですが、そもそも需要もなく高額だったので当時はあきらめていましたが、岡山県のショップさんが持ちこみ加工で取り付けられるとの話を聞き、今回縁もあり取り付けを依頼しました。
性能的は、まぁアレですが、見た目重視でカッコ良すぎです!!!

P6187514.jpg

ハンドルは今後替える予定です~

P6187515.jpg

リブタン

P6187516.jpg

ユニティヘッドライト。
コレも色々とありました(笑)

P6187510.jpg

XT500か何かのドラムにアルミリム。
足回りは当時流行っていたAVON。コレもゆくゆくは履き替えたいなー

P6187517.jpg

シートもワンオフのベイツ風シート

P6187518.jpg

ギリなクリアランス

P6187507.jpg

マフラーは左だしのアップ

P6187506.jpg

P6187508.jpg

テールランプは適当に(笑)

動かすにも色々とと不具合があったりしたそうですが、ようやく公道デビューとなりそうです。
今後は義理の弟がSRライフを楽しみます(笑)

まだ走ってないんで、その辺の感想はボチボチと上げていきます~

楽しみです♪♪

ヤッシー&スペシャルサンクス荒木エフマシン

色々とありがとうございました!!!!

GM 2017-06-18
P6187502.jpg

今日もカラッと晴れ渡る夏日な一日ですね~~
今日は例のSRが納車されます~
形になって4年近く放置し、身内が乗ってくれるとのことで遂に復活です。
ってか今来ましたw

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!


本日も!! 2017-06-17
P6177488.jpg

本日もご来店ご注文誠にありがとうございました~
所々な時間忙しかったりしましたが、基本いつものまったりな時間でしたw
みんな何してんだろーな(笑)

P6177489.jpg

P6177493.jpg

昼一は若手なメンツがご来店。
次回はヴィンヘルバッチリよろしくね!!

P6177500.jpg

そうこうしてるとU君が
恒例のキックセルスタートw

P6177501.jpg

少しの時間を見つけてZ君もご来店(笑)
最近は仕事にプライベートにと忙しくなかなか走れてませんなー

明日も張り切って営業です。
ボチボチよろしくどーっぞ!!!

GM 2017-06-17
P6177496.jpg
Dirt Denim

今日も朝から暑い暑い一日ですね~
今日は完売していたダートデニム各サイズが再入荷しました!!!

夏本番を迎える前にガッツリと履きこんで下さい!!

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております。

Coming soon !! 2017-06-16
P6167481.jpg
Italian Collar Shirt

ワーカーズンさんより軽やかなショートスリーブシャツが到着です~
イタリアンカラー物は久々のリリースですね。
まだまだ梅雨本番ではありませんが、ジメジメし始めると半袖シャツが恋しくなりますね。

明日以降ウェブストアに反映です!!!

宜しくお待ちください♪

BELL MOTO3 Repair 2017-06-16
P6167471.jpg

ベルモト3のリペアー依頼です~
ココ数年で高嶺の花となりましたね~
特に初期物7サイズは希少ですよね!!

P6167472.jpg

サイズアップと内装やり変えです。

P6167474.jpg

ガッツリと削りを入れ、10㎜のスポンジを張り替えです。

P6167473.jpg

チークパッドのない時代のフルフェイスは、イヤーパッドが重要。
シッカリと厚手の物へと交換です。

ボンドが乾き次第なので、明日にでもお送り出来ると思います!!

ご利用誠にありがとうございました♪

GM 2017-06-16
P6167470.jpg
[Squares Beware] 70s Choppers Replica Tee

今日も夏日な一日ですね~
ほんっと今のところ梅雨らしい気候になりませんね。
今のうちに十分バイクを楽しみましょう♪

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

Coming soon !! 2017-06-15
P6157439.jpg
トロフィークロージング

今週末はトロフィーさんより歯抜けだったダートデニム再販分が店頭に並びます。
コレからのハイシーズンに向けて、今から履き込むチャンスです~
買いそびれていた方、二本目な方、初めてな方、是非一度足を通してみてください。
間違いなく末長く愛せる一本になることでしょう。

お預かり分のヘルメットリペアーでバタバタしてて、まだ新入荷のヴィンヘルブログが書けません(笑)
落ち着き次第ご紹介しますので、宜しくどーっぞ!!


1_20170614191340f21.jpg
165cm 60kg 30インチ着

Shirt:Hawaiian Shirts
Shorts:Deck Shorts

膝が出る程度の短すぎない着丈です。
ボテッとしたミリタリースタイル特有なルーズなシルエットではなく、現代的にアレンジされてます。

2_20170614191342db9.jpg

ポケット部の切り返しな2トーン配色は、視覚的にもよいアクセントになりますね。

3_20170614191342236.jpg

ダーツが設けられているので、ヒップ部にも適度なユトリがあります。

4_20170614191344fb0.jpg
165cm 60kg 30インチ着

Tee:Retro Border Tee
Shorts:Deck Shorts
Cap:Souvenir Cap

スタイルを選ばず合わせられますね。

5_20170614191345a91.jpg

ジメジメし始めるコレからの梅雨時期にショーツスタイルはマストですね。

お早目にご準備下さい!!

Deck Shorts 2017-06-14
P6147404.jpg
Deck Shorts

絶妙なムラ感が魅力のミリタリーバックサテンを同系色の2トーン配色で構成したデッキショーツ。

フロントポケットとバックポケットを1パーツで構成し、アウトシームレスで仕上げたディティールが特徴的です。これは履き心地にもかなり影響します。
見た目にもディティール的にも面白く、カラー的には落ち着いていますので様々なアイテムとコーディネートが楽しめます。


P6147405.jpg

捻りを加えたデッキショーツ。
2トーン配色に加え、バックポケットと1パーツ構成で仕上げているので、視覚的にもかなりポイントになりますね。

P6147406.jpg

色味の違いバックサテンで変化を

P6147408.jpg

ベルトループ等のカンヌキには、ネイビー色でポイントを。

P6147407.jpg

トップは尿素ボタン

P6147409.jpg

ジッパーフライ

P6147410.jpg

ヴィンテージライクなTALONジップは、タグボートさんお決まりのディティールですね。

P6147411.jpg

P6147412.jpg

P6147413.jpg

長すぎず短すぎずな、膝が出るか出ないか位の着丈です。

P6147416.jpg

サイドビューは、このような形です。

P6147417.jpg

一枚の生地をセンターで縫い合わせ、フロントポケット、バックポケットと仕切っています。

P6147414.jpg

P6147419.jpg

P6147420.jpg

お決まりのダーツでヒップラインに適度な余裕を持たせています。

スタンダードアイテムにチョットスパイスを加えた、タグボートさんらしいアプローチな一着ですね。

シーズンインなショーツスタイル。
梅雨時期な日常生活はショーツじゃないと過ごしにくいですよね。
バイクはチョット難しいですが(笑)

お早めにどーっぞ!!!

Deck Shorts


900SS 2017-06-14
P6147421.jpg

ひっさびに900SSですな(笑)
普段お買いモノ頂くときは車でのご来店がメインなので(笑)

P6147423.jpg

いつ見ても凛としたジェントルマンな佇まい。

P6147425.jpg

10年近く乗っているそうですが、トラブルらしいトラブルは皆無とのこと。
定期的なオイル交換と消耗品の交換ぐらいで、車検の際にシッカリと各部を見てもらう程度で、すこぶる快調とのことです!!!

P6147424.jpg

戦闘的なシルエット♪

P6147427.jpg

P6147426.jpg

P6147428.jpg

1_20170614134650eda.jpg

いつもご利用誠にありがとうございまっす!!!!

最近は夜勤続きで、今日も夜勤明けからのご来店でした~~
またGMRで走りたいね~

よろしくどーっぞ!!!!

GM 2017-06-14
P6107308_20170614123925987.jpg
Tailor Hanger

梅雨入り宣言が発表され初日のみ雨降。
その後はカラッと晴天な広島です~
梅雨入り訂正されるくらい晴れ渡る空ですな(笑)

今日も日中はグングンと気温が上がっております♪

それでは本日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

本日も!! 2017-06-12
P6127399.jpg

ヴィンヘル迷子です(笑)
もー決めチャイナ!!!!w

ってことで、本日もご来店ご注文誠にありがとうございました~
春ものから夏ものへと移行しつつ、今朝方は結構寒かったですね(笑)
まだまだ日が落ちると薄手のジャケットが必要です。

明日火曜日は定休日となりますので、お休みとなります。
メールの返信業務、出荷業務等もお休みとなり、水曜日以降となせて頂きますのでご了承ください。

ソレでは水曜日も又宜しくお願い致します!!

Tailor Hanger 2017-06-12
P6127397.jpg
Tailor Hanger

ヴィンテージハンガーをモデルにサイズを修正し、13mmの厚みがあるブナ材で製作をしました。

比較的硬いとされているブナ材は、古くから家具材として使われており非常に親しませています。
硬さがある分重さもあるので、非常に重量感のあるハンガーに仕上がっています。
センターに繋ぎ目のある一般的なハンガーに比べ、一枚板から削り出しされている為割れる心配はありません。

P6127381.jpg

数年前に一度リリースされ、その後数年間リリースがなかったテイラーハンガーがこの度再販となります。
お気に入りの一着を飾るのに、ワードローブのハンガーとして、チョットしたアイテムですが気分がググッと上がります。

P6127379.jpg

P6127380.jpg

フック部分も先を丸めて、黒亜鉛メッキを施しています。
使い続け、傷が付いた表情も魅力的になることでしょう。

P6127378.jpg

P6127377.jpg

P6127381.jpg

P6127382.jpg

一枚板から削り出し。
13㎜の厚みなので、厚手のジャケット等にも対応出来ます。

次回の再販は未定ですので、前回買い逃した方、この機会な方、お早めに是非どーっぞ!!!

Tailor Hanger