FC2ブログ
本日も!! 2017-02-28
本日もご来店ご注文誠にありがとうございました!!
2月ラストは絶好なバイク日和に恵まれ、皆さん気持ちよさそうに休日を楽しまれてましたね♪
貴重な休みの中ご来店誠にありがとうございました!!

2_20170228191004db6.jpg

相変わらず昼夜問わず走りまわっているチャーリー君。
早速新作のコーチジャケットチェックありがとうございます!!
来月のサンデーモーニングミーティングは、3/19(日)だっけかな??
3月は行けそうにありませんが、又よろしくです!!

3_20170228191005cc6.jpg

ロー&ファットなU君所有の最終エボカスタム。
当店に来る前からお洒落さんで、全身キマッてまっす!!

ようやく動き出した感がありますねー
春はもうすぐそこですよー
春ものチェックしてくださいねー

ソレでは明日からの3月もどーっぞ宜しくお願い致します!!


スポンサーサイト



SAFARI 2017-02-28
P2273064.jpg
SAFARI

アンクラウド初となる、フルメタルタイプ。

60年代にRay-ban社からリリースされていた”OUTDOORSMAN”を基に、日本人の骨格に合わせて調整。

繊細な作りのオリジナルと比べ要所に強度を上げ、テンプルもパイロットグラスに見られるストレートテンプルを採用し、ヘルメットとの相性も考え製作しました。

P2273066.jpg
ゴールド×ブラウン

P2273067.jpg
ゴールド×アンバー

遂に登場なティアドロップモデル。
フルメタルで上品さが漂います。
フレームはゴールド共通、レンズのみブラウンとアンバーな構成です。

P2273070.jpg

P2273079.jpg

P2273071.jpg

60年代にRay-ban社からリリースされていた”OUTDOORSMAN”を基に製作。

P2273080.jpg

P2273074.jpg

テンプルはパイロットグラスに見られるストレートテンプルを採用し、ヘルメットとの相性も考え製作。

P2273075.jpg

P2273081.jpg

P2273076.jpg

P2273082.jpg

P2273085.jpg

P2273086.jpg

P2273087.jpg

P2273088.jpg

アウトドアーズマンの歴史は古く、屋外で働くためのモデルとして1938年に誕生。
レイバンを代表するシリーズですね。
そのモデルを日本人の骨格に合わせリプロダクト。
ヘルメットを被ることを念頭に入れたストレートテンプル等、アンクラウドらしい作り込みです。

日本人の骨格に合わせているのでフィット感は抜群。
フィッシン用、アウトドア、普段使い用、ライディング用と、コレからのシーズンフル活用な新作シェードです!!

SAFARI

MARKⅡ 2017-02-28
P2273025_201702281634033c5.jpg
MARKⅡ

1950年代のビンテージバイカーシェードのデザインを元に日本人の顔形に合わせリプロダクト。

独特なシャープなデザインに加え、特殊な形状のノーズガードが風の侵入を最小限に抑え、ストレートテンプルが装着を容易にさせるモデルです。
まさに古いバイカーマガジンから飛び出してきたデザインです。

P2273167.jpg
MARKⅡ -PhotoChromic-

コチラは調光レンズVer
紫外線に反応し、室外だとスモーク、室内だとクリアーになる特殊レンズとなります。
たとえば日中トンネルなどに入るとして、トンネル外だとスモーク、トンネルに入るとクリアーになり、非常に便利なレンズとなります。

P2273028.jpg
ブラック×スモーク

P2273029.jpg
ブラック×クリアー

P2273030.jpg
ルートビア×スモーク

P2273171.jpg
ブラック×グレイ(調光レンズ)

P2273031.jpg

P2273035.jpg

P2273041.jpg

P2273046.jpg

P2273037.jpg

P2273042.jpg

P2273047.jpg

P2273176.jpg

風の侵入を極力防ぐような設計です。

P2273153.jpg
ブラック×スモーク

P2273156.jpg

P2273158.jpg
ブラック×クリアー

P2273160.jpg

P2273162.jpg
ルートビア×スモーク

P2273166.jpg

P2273179.jpg
ブラック×グレイ(調光レンズ)

P2273181.jpg

長らく完売していたMARKⅡが今期復活。
圧倒的な掛けやすさが魅力で、アンクラウドの中核を担う人気ぶり。
フレームもブルーバードほど太すぎないため、度入りのレンズを入れ替え普段使いとしても合わせ易いシェードです。

全員が全員と言う訳ではありませんが、日本人の骨格に合わせた設計+バイクシェードとしての機能性、ファッション性も兼ねた人気シリーズ。

是非お試しください!!

MARKⅡ

MARKⅡ -PhotoChromic-


P2273091.jpg
Swingin Linen Hunting

麻特有のザラ感と重量感のあるヘヴィーリネンツイルを使用した今季の3ピースアイテム。

特殊染法により染色仕上げする"ビックライズ加工"を施す事で、生地の表面に特有のアセ感が出ています。
パネル部分にはアウトステッチを入れない事で、無骨ながら上品さを持つモダンワークテイストに仕上げています。

P2273101.jpg
ブラック

P2273094.jpg
ベージュ

P2273102.jpg
7 1/4(57cm)

P2273095.jpg
7 1/2(60cm)

サイズによって大きさが異なります~

P2273096.jpg

P2273104.jpg

8パネル構成

P2273105.jpg

P2273098.jpg

P2273107.jpg

P2273108.jpg

P2273109.jpg

P2273110.jpg

スベリにはシボ感のあるカウハイドを配し高級感のある仕上がりに。

春夏のハンチングスタイルに是非オススメなスウィンギンリネンハンチング。
適度なボリュームで被りやすいトロフィーさんが作るハンチング。
肌さわりが良く通気性にも優れるリネン製なので、夏場でも不快感なく使用できます。
何よりも上品な仕上がりですので、クラシックスタイルに、綺麗めなスタイルにと合わせ易いのも特徴ですね。

個人的に素材違いのトロフィー製ハンチングを数個所有してますが、被ったときのシルエットが抜群なので毎年ツイツイ買い足しちゃいます。
お早めにどーっぞ!!!

Swingin Linen Hunting

7_201702281544255b9.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:A-1 Deer Jacket -Black-
Denim;1605 STANDARD DIRT DENIM
Boots:Arrow Engineer Boots

インナーはカットソーのみでスタイリング。
薄手のシャツは現状でも問題なく着れますが、厚手のネル等は馴染んでからでないと、若干ハリます。

8_20170228154427b03.jpg

着丈も短くスタイリングし易いですね。

9_20170228154428103.jpg

最初の時点での柔らかさはシープスキンほどではありませんが、着込むことにより光沢照りが生まれ、身体にフィットする柔らかさを生みます。

5_20170228154423b27.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:A-1 Deer Jacket -Black-
Denim:1606SW 10th W Knee Standard Dirt Denim

デニムで合わせましたが、ボトムスを選ばないレザージャケットなので、色々なスタイルに対応できます。

6_20170228154425906.jpg

圧倒的な存在感を是非お試しください!!!

P2273006.jpg
A-1 Deer Jacket -Black-

世界有数のタンナーである(株)藤岡勇吉本店のディアスキンを使用したA-1 Deer Jacket。

厚みはありながら、肌触りの良い最上ランクの鹿革になります。
革は非常に柔らかく、着込む程に味が出る革となっています。

P2273007.jpg

創業1883年(明治17年)創業以来135年の歴史を誇る世界有数のタンナー、
㈱藤岡勇吉本店で仕上げたディアスキンを使用したA-1 Deer Jacket
30年代〜40年代に栄えていたこのジャケットは、A-1タイプの他にコサックジャケットやスポーツジャケットとも言われています。

P2273008.jpg

P2273009.jpg

一番の特徴的なディテールは、へちま衿とも呼ばれるショールカラーになります。
スタンドカラーとは違い、洗練された印象のある雰囲気になります。

P2273010.jpg

P2273011.jpg

P2273012.jpg

P2273013.jpg

P2273014.jpg

P2273015.jpg

P2273017.jpg

P2273018.jpg

P2273023.jpg

P2273024.jpg

裏地はチノクロスでスベリを良く。
季節を問わないので、年中着回せますね。

P2273019.jpg

背中部分のパーツも贅沢な1枚使いにしてあります。

P2273020.jpg

P2273022.jpg

裾脇には、調整用のベルトとオリジナルのブラスバックルを配置

世界有数のタンナーである(株)藤岡勇吉本店のディアスキンを使用。
レザーの中でも最も最高級なディアスキン(鹿革)
柔らかくしなやか。かつ丈夫で耐久性に優れ、水に対しても抵抗力があるのが特徴。
使い込めば使い込むほど、柔らかく自分色に染まり、照り光沢が生まれる唯一無二の素材です。

サイドバックル等のハードな部分も残しつつ、ショールカラーで柔らかさを演出。
普段着として重ね着し易いよう、裏地をチノクロス、袖口もリブなしで構成。

間違いのない一着です。

各サイズを取り揃えたいところですが、価格が価格なもので。
メーカーストックがある限りフォロー入れますので、サイズが無い場合お気軽にお申し付けください。

A-1 Deer Jacket -Black-

99 Evo 2017-02-28
P2283229.jpg

エボ最終のボバーカスタム。
僕が店をオープンして3台目だね(笑)
ようやく自分にマッチした車両に巡り合えたみたいで、カスタムにらしさが出てますね!!

P2283231.jpg

1_2017022813044544a.jpg

マッチョな前後

P2283232.jpg

P2283233.jpg

P2283235.jpg

PAWN NOMADS Ride The Backpackのサブバッグをハンドルにセット!

P2283236.jpg

最近は忙しくしているみたいで、久々のご来店でしたー

又みんなで来店くださいな♪

GM 2017-02-28
1_2017022813044544a.jpg

今日はヤバイな~
ほんっと最高なバイク日和ですね~
昼一からご来店ありがとうございます!!
後ほど又ご紹介いたします!!

本日火曜日ですが月末なので営業日となります。
ご来店ご注文お待ちしております!!