9月終わり 2015-09-30
P9294864.jpg

あっという間に駆け抜けた9月。
今年は寒くなるのが例年に比べ早かったですね~
と言いつつ、ここ数日の日中はTシャツ一枚で十分だったりと、夏と秋を行ったり来たりですが、明日からの雨でグッと冷え込みそうです。
シャツや軽めのジャケット、スウェット、パーカなどライトウェアが調子よいです~
もう少し冷え込むとダートデニムのオンスが丁度良いくらいになりますので、へヴィーオンスデニムも動き始めますね。
重ね着でオシャレを楽しむ秋は、最も大好きなシーズン!!
バイクも気持ち良いですし、ジャケットとシャツでコーディネートできる季節は最も気持ちが上がります(笑)

明日からは10月突入。
そして今年もあと3カ月(笑)

あっという間に年末になりそーです。

しっかりと身支度して冬を迎えましょーw

それでは来月も宜しくお願い致します!!

スポンサーサイト
In stock now !! 2015-09-30
1_20150929195120e64.jpg
AD-S-01 ENGINEER BOOTS -Black-

1_2015093016052396e.jpg
AD-S-01 ENGINEER BOOTS -D.BLUE-

2_20150930160524ca8.jpg
AD-S-01B ENGINEER BOOTS -Beige-

2_20150929195121e68.jpg
AD-S-01B ENGINEER BOOTS -Black-

サイズがない場合、お取り寄せも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ROOSTER
住所:730-0823 広島県広島市中区吉島西1-1-4
TEL&FAX:082-245-1045
WEB:www.rooster-mc.com
Email:info@rooster-mc.com
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


BUCO GT 2015-09-30
P9234435.jpg
BUCO GT

70年代BUCOのハイエンドモデルGTシリーズ。
総ラメから、センターラインのみラメ無、側面部GTラメ、GTデカール、センターラインデカール、その他もろもろ、色々なモデルがあります。

P9234437_201509301318208f7.jpg

こちらはラメではなく、側面部にGTロゴ無モデルです。

P9234438_2015093013182280c.jpg

ブコシェル特有の、アクリル樹脂で固められたモデルは、経年変化が他のメーカーには無い特殊な模様を生み出します。

P9234440_20150930131823a73.jpg

P9234441_20150930131824ecb.jpg

後頭部にBucoロゴも珍しいです。

P9234443_20150930131834861.jpg

P9234442_20150930131832f8b.jpg

P9234444_20150930131835081.jpg

P9234445_201509301318374a0.jpg

このような陥没した現象をクレーターラメと呼び、ラメヘルにも同様な現象が起こります。
BELL等のシェル塗装モデルでは先ずありえません。

P9234446_2015093013183809d.jpg

P9234447_2015093013184425c.jpg

P9234448_201509301318460b6.jpg

どこを見渡してもヤレてます(笑)

P9234449_20150930132634ad0.jpg

ネックパッドも元々付いていましたが、亀裂が入っており取り外しました。

P9234450_20150930131849a74.jpg

シングルストラップモデルもありますが、こちらはダブルストラップモデル。
同じように随分とヤレてますが、こちらを替えると雰囲気が変わっちゃうんで、オリジナルのままです。

ヤレ加減は絶妙。
ヴィンテージヘルメットならではの経年変化が如実に表れてますね。

この良さが解る方(笑)
是非どーっぞ!!!!

BUCO GT

HBJ & UP SWEEP 2015-09-30
P9304870.jpg

今日で9月も終わり。
明日から10月スタートですねーーー
奇数月月末恒例なホットバイクとアップスウィープが届きました!!

P9304871.jpg

読みごたえは圧巻なホットバイク。

P9304872.jpg

巻頭はニューオーダーチョッパーショー特集ですね~
読み応え十分すぎです!!!

P9304873.jpg

アップスウィープは当店取り扱いブランドさんが多数秋冬物で登場されてます!!

P9304874.jpg
TROPHY CLOTHING

ワバッシュセットアップは圧巻ですなーー

P9304875.jpg
PAWN

今や飛ぶ鳥を落とす勢いなパウンさんも、今冬新作アイテム目白押し!!

P9304876.jpg
BLUCO

Work it !!なブルコさんも、相変わらずな質実剛健名ラインナップで登場です!!

10月に入り、へヴィーアウターなども徐々に各メーカー投入予定になってます!!
秋物も順調に売れ始めてますんで、お早めに是非どーっぞ!!!

本日もご来店、ご注文お待ちしております!!


BUCO Resistal2 2015-09-29
P9113221.jpg
BUCO Resistal2

久々に買い付けたレジスタル2。
BELLは500TX、McHALはSPEEDWAYと代表作があるように、BUCOはRESISTALが代表作です。

P9113222.jpg

外付けストラップが初期。その後62年SNELL、そして今回の68SNELLと受け継がれています。

P9113225.jpg

雰囲気は抜群にカッコイイです!!

P9113226.jpg

P9113227.jpg

P9113228.jpg

被ったときのシルエットが抜群にカッコイイBUCO60年代製のジェット。

1_20150929171205872.jpg

サイドショットが本当にカッコイイんです!!
グッと反り上がった後頭部がレジスタル特有のシルエットです。

3_20150929171208d11.jpg

2_201509291712064a3.jpg

適度なフロントのボリュームも、バランスが良くてカッコイイです。
対する500TXは、フロントのボリュームがなくより小さく被れます。

このあたりは好みですね~

P9113233.jpg

P9113235.jpg

内装リペアー済み(10㎜スポンジ張り替え)

P9113236.jpg

ブコのダブルストラップはメインストラップと分離タイプ。
細いのが特徴で、その分破れているものも多く、程度の良いものを探すのに苦労します。

P9113237.jpg

レザーモデルでレジスタル2と刻印されているモデルもあります。
こちらはレザーモデルではなかったので、スポンジを入れリペアーしました。

頭の形、顎のライン、身長体系とヘルメットを選ぶ基準は沢山あります。
レジスタルは主に面長の方に良く似合います。

サイズは表記がないですが2(下記参照)だと思われます。

1:6 1/2 - 6 3/4)
2:6 7/8 - 7 1/8)
3:7 1/4 - 7 3/8)
4:7 1/2 - 7 7/8)

1がXS、4がXLとシェルも大きくなります。

個人的には500TXよりもレジスタルが好みですね(笑)
まっ圧倒的に重いですが(笑)

BUCO Resistal2



60s HA 2015-09-29
P9284802.jpg
60s HELMET HA

一通り新作ウェアの説明が終わったので、ヴィンヘルストック分の説明を開始します。

HA(ARAI)製60年代ジェットが入荷しました。

McHALと同じくトリムリムを得意としているHA。ムッチリとしたレザーリムにザックリ編み込まれたトリムリムは、インパクト大。

P9284803.jpg

P9284804.jpg

トリムリムの代表的なマックホール製と比べ、ややピッチは長めです。
マックホイールスピードウェイ、フューリー、デイトナ等々60年代はトリムリムのジェットが多く存在してました。

P9284805.jpg

P9284806.jpg

塗装が経年変化によって浮き出てます。

P9284807.jpg

P9284808.jpg

サメ肌です(笑)

P9284809.jpg

P9284810.jpg

P9284811.jpg

このムチっとしたリムが最大の特徴ですね!!
リムもイイ感じにヤレrています。

P9284812.jpg

500TX等と同じく合皮のイヤーパッド。
雰囲気を損なうため、こちらはオリジナルのままです。へたってはいますが、破れはありません。

P9284814.jpg

ダブルストラップは当店オリジナルのものに交換済み。
元々がダブルストラップ仕様。
日本製によくある表面の剥げが酷かったので、交換しました。

P9284815.jpg

鉢部の広い60年代シェル。
5㎜のスポンジで、目深に被れるよう調整しました。

トリムリムは人気が高く市場にも中々出てきません。
雰囲気はグンと高まりますね。

売り切れごめん。
お早めにどーっぞ!!!!

60s HELMET HA

今週末は 2015-09-29
1_2015092912433365a.jpg

今週末日曜日はエンドレスサマー最終戦となり、お店はお休みとなります。
長らく貸し出していたSL100。
貸し出している本人が忙しく出場できないので、久しぶりにSL100に乗り出場します(笑)
レースは何年かぶりだなー
トラが仕上がる予定でしたが、腰下が思った以上にグダグダで長期入院が余儀なくされ、しっかりとリフレッシュすることで合意しました(笑)
トラ専門店にお願しているので、来春にはスターティンググリッドに並べると思います。
関係者の皆さん、スミマセン!!

最終戦より保険の関係もあり、当日エントリーが排除されました。
が、ギャラリーは無料。
お天気も良さそうなので、是非ツーリングがてらご来場ください!!


〒729-6202 広島県三次市向江田町1628−2 三次寺町墓苑 (この住所の目の前がレース会場となります)

アクセス
中国自動車道三次ICをおりてR184号を南下約10km。三次市内からは、車で約10分。

R54経由だと、三次ワイナリーの通り(広域農道)を、ひたすら庄原方面へ。
道なりに直進し、橋を超え、さらに山間部に入って5分程度走ると右手に入口が見えます。
道路からはコースが見えませんのでお気を付けてください。


発売前から前評判が非常に高かったコンビレザーの新作エンジニアブーツ。
カスタムオーダー以外で、この価格は信じられません。

P9274751.jpg
AD-S-01TB ENGINEER BOOTS -Black×Black-

P9274774.jpg
AD-S-01TB ENGINEER BOOTS -Red×Burgundy-

P9274754.jpg

P9274755.jpg

P9274778.jpg

P9274779.jpg

甲が低くシャープなフォルムが特徴。

P9274756.jpg

P9274757.jpg

P9274781.jpg

ブラックはニッケルバックル、レッドはブラスバックル。

P9274758.jpg

P9274785.jpg

P9274759.jpg

P9274787.jpg

精巧なダブルステッチのピッチは、ブーツリペア専門ショップ”福禄寿”が担当。

P9274765.jpg

P9274790.jpg

P9274766.jpg

P9274762.jpg

P9274788.jpg

P9274764.jpg

P9274789.jpg

バックショットも非の打ちどころがありません!!

P9274769.jpg

P9274794.jpg

ソールはVIBRAM社#269 フロントダブルミッドソール 

P9274771.jpg

P9274796.jpg

レザーライニング仕様

この仕様でカスタムオーダーしたら、通常大台越えです。
非の打ちどころのないスペシャル仕様の新作ブーツ。

通常のレギュラーラインではないので、今後の発売は今のところ未定です。

売れるべくして売れる一着。
お早めにお申し付けください。

サイズがない場合、お取り寄せも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

P9284845.jpg

ウェスコもホワイツも履きこなすN君が唯一手に入れていなかったアディクトのエンジニアブーツ。
念願かなって、新作のレッド×バーガンディをチョイス。
玄人好みな配色は、発売前から注目されていたカラーリング。

カスタムオーダーではなく、通常モデルで10万円以下と言う驚きの価格です。
勿論ホーウィン製クロムエクセルに11インチハイト。
インナーレザーにソールはVIBRAM社#269 フロントダブルミッドソール。
仕上げはブーツリペア専門店"福禄寿"が担当。

一切手抜きのないエンジニアブーツ。

後ほど又ブログで説明致します~

至福のひと時是非ご堪能ください!!

本日火曜日ですが、月末なので張り切って営業中。
ご来店、ご注文お待ちしております!!!

イイ天気♪ 2015-09-28
今日も良い天気でしたね!!
やっぱそりゃ走りますよねーー(笑)

1_20150928173232c84.jpg

人間ドック帰りにフラッとお立ち寄り(笑)
バリウム飲んでお腹の調子が大変な中ありがとうございます!!!
さぁオータムジャンボだw

P9284841.jpg

リアフェンダーを取り付け、シートも替え、ようやくバイクらしくなってきたとは本人様の談(笑)

P9284840.jpg

ワビサビです!!

2_2015092817323474f.jpg

やりたいことは数あれど、一気に仕上げるよりも徐々にが楽しめるってもんですね!!
ほぼ自作なので尚更です!!
いつもご利用誠にありがとうございます!!!

明日は月末の火曜日なので、しっかりと営業中!!

ご来店、ご注文お待ちしております!!!

Shovel chopper 2015-09-28
P9284828.jpg

今日もイイお天気!!
バイクでのご来店が昨日よりも多いです(笑)

P9284829.jpg

以前ヘルメットを購入頂き、本日初ショベルでの来店。

P9284835.jpg


P9284830.jpg

P9284831.jpg

P9284833.jpg

P9284836.jpg

しっかしとまとまったカスタム!!
エンジンも調子よさそうでした!!

ハーフを一発目に購入し、本日はジェットを物色しにご来店でした。
コレからの季節、ジェットじゃないと耳が寒いですし、是非是非ご検討ください!!!

よろしくどーっぞ!!!!

ではではっまだまだ元気に営業中(笑)
よろしくでーす!!



6_2015092813020079b.jpg
165cm 60kg Sサイズ着

Tee:2Pack Thermal Raglan Sleeve -A Pack-
Pants:Work Pants, 10 Oz Black Back Denim

5_20150928130150682.jpg

1_201509281301441d4.jpg
165cm 60kg Sサイズ着

Tee:2Pack Thermal Raglan Sleeve -B Pack-
Pants:Crown Wabash Trousers

2_201509281301466bc.jpg

身幅も余裕があるラグランスリーブ。
インナーとしてもお使い頂けますし、一枚で外着としてもイケちゃいます。
袖丈は9分袖です。
チョット肌寒くなったら、この上から軽めのジャケットで十分対応可。

4_20150928130148287.jpg
165㎝ 60kg Sサイズ着

Tee:2Pack Thermal Setin Sleeve -A Pack-

3_20150928130147b8b.jpg

1_20150928125947e71.jpg
165cm 60kg Sサイズ着

Tee:2Pack Thermal Setin Sleeve -B Pack-
Pants:PRISONER PANTS -Black-

2_20150928125947a05.jpg

逆にセットインスリーブは、身幅アームホールとかなりタイトな作りで、主にインナーとしての機能が満載。
袖丈はフルスリーブ。
肌に密着するので、体温を逃がさず防寒には最も適してます。
厚手のサーマルですが、しっかりとした生地なのでガシガシ洗ってヘヴィーローテでお使いください。

秋物最前線。
お早めにどーっぞ!!!

まだまだ 2015-09-28
1_2015092812100842b.jpg

まだまだ残暑が厳しい日中ですね~
土日と30℃近い日差しで、汗ばむ陽気。
着実に秋めいてはいますが、もうひと踏ん張り!!!

滞っていたヴィンヘルリペアーも徐々に再開。
ウェアの新作ラッシュで、そちらをメインにブログアップしているので、少し落ち着いたらヴィンヘルも徐々に説明したいと思います!!

本日も張り切って絶賛営業中!!
月末ラッシュお待ちしておりまーっす!!!

P9264683.jpg
2Pack Thermal Setin Sleeve -A Pack-

お馴染のサーマルシャツが細かなサイズ修正を重ね、今期より2パックへとリニューアル。

厚手のコットン100%生地を使用した、セットインサーマル。

ラグランスリーブと比べ、身幅もアームホールも狭く着丈が長いのが特徴。
主にインナーとしての使い勝手を考慮した作りです。

P9264684.jpg
グレイ

P9264690.jpg
アイボリー

この2カラーセットがAパックとなります。

P9264699.jpg
2Pack Thermal Setin Sleeve -B Pack-

P9264700.jpg
ブラック

P9264706.jpg
ネイビー

この2カラーがBパックとなります。

P9264685.jpg

セットインスリーブはガゼット入り。

P9264692.jpg

袖はフルスリーブで、アームホールもかなりタイトな作りです。

P9264712.jpg

ラグランと同様袖口にトレードマークが刺繍されています。

P9264703.jpg

着丈もラグランスリーブよりも長めに設定。
タックインし肌着としての機能を持たしています。

P9264710.jpg

左裾部にプリントがあります。

P9264689.jpg

バックはシンプルに

ラグランスリーブと比べ、かなりタイトな作りです。
ラグランは一枚で着るシーンを考え、ソレほどタイトな作りではありませんが、こちらのセットインスリーブは主に肌着としての機能を追求しているので、身幅、アームホールはタイトに。着丈は長くなサイズ感。

勿論ラグランも肌着として着れますが、このあたりはシーンによって選んで頂ければなと思います!!

しっかりとした素材は言うまでもありませんが、数年前のサーマルも未だ現役で冬場活躍してくれます(笑)
少々じゃ伸びませんよ!!!

Lサイズは来週入荷予定。

よろしくどーっぞ!!

P9264667.jpg
2Pack Thermal Raglan Sleeve -A Pack-

お馴染のサーマルシャツが細かなサイズ修正を重ね、今期より2パックへとリニューアル。

厚手のコットン100%生地を使用した、ラグランモデル。

P9264668.jpg
アイボリー×ブラック

P9264674.jpg
グレイ×ネイビー

この2色がAパックとなります。

P9264664.jpg
2Pack Thermal Raglan Sleeve -B Pack-

こちらがBパック

P9264713.jpg
グレイ×ブラック

P9264719.jpg
アイボリー×ネイビー

P9264714.jpg

リブもしっかりとしているので、真冬ガンガンに着ても少々じゃやれません!!

P9264721.jpg

P9264725.jpg

左袖口には、ブルコトレードマークが刺繍されてます。

P9264671.jpg

着丈はやや長め。
タックインしなくとも問題ない着丈です。

P9264678.jpg

裾口にもプリント有。

P9264673.jpg

至ってシンプルなサーマルセット。
こちらもブルコ設立からの定番アイテムで、毎年リニューアルしながら展開しています。
で、今期は今まで3枚セットで8,800円だったのを、2枚で6,800円としてリリース。
ヘヴィーローテで仕事にプライベートにだと、2パック×2は欲しいところですが、週末限定だと2枚のローテーションでも十分。

毎年のことながら毎年完売。
再入荷、そして完売と、最も効率の良いサーマルセットです(笑)

毎年僕も冬場はへヴィロテですが、ヒートテックよりも断然暖かいです(笑)

「俺のサイズがねーじゃん!!」と言う方、お気軽にお問い合わせください。
メーカーストックがあるようであれば、お取り寄せも可。

その前にメーカーストックがなくならないうちに是非どーっぞ!!!

FRONTEND MAG #33 2015-09-27
P9244523.jpg
FRONTEND MAG #33

あっと言う間に33号がリリース。
初号はフリ―マガジンとしてリリースされ、コアなファンの心をつかんでいるフロントエンドマガジン。
今号も内容濃い濃いでご紹介でっす!!

P9244524.jpg

巻頭特集はOLD CROW SPEED SHOP
その世界では超有名なスピードショップです~

P9244525.jpg

P9244526.jpg

からの、4Q CONDITIONING

P9244527.jpg

言わずと知れたマックスシャーフですね~
結構なページ数が設けられていますー他の雑誌には先ずないでしょーね!!

P9244528.jpg

そしてそして、変わって日本のトライアンフ専門ショップドックランズさんです!!

P9244529.jpg

いつかは訪ねなければならないトライアンフの聖地!!

P9244530.jpg

特集系もフロントエンドマガジンならでは!!
知らない世界が多すぎて、毎回勉強させてもらってます!!!

P9244531.jpg

ラストは、昨年のボーンフリーでトリコなってしまったトライクトラチョッパー!!
THE TIGER SHACK!!
ほれぼれするカッコ良さ!!!

ってな感じで今号も内容盛りだくさんでお送り致しますーーー

バックナンバーも多少あるので、セットで是非どーっぞ!!!

FRONTEND MAG #33

ご注文、ご来店お待ちしております!!


秋はイベントが目白押し~
一気にご紹介でっす!!!

2_20150927144134d0e.jpg

来週末はエンドレスサマー最終戦!!
トラが組み上がる予定でしたが、思っていた以上に腰下ダメージが酷過ぎ、今回も間に合わず。
専門店でじっくりと治しているので、あせらず待ちましょー(笑)
ですが、久しぶりにSL100で出場予定。

1_20150927144133674.jpg

その次の週の祭日月曜日は、呉オールドカーミーティング。
第5回を数え、今回は呉ポートピア跡地での開催です!!
アクセスが良いのと会場が広いので、沢山のオールドカーファンが集まると思います~
今年もツーリングで午前中参加予定。
GMR番外編で走りましょ♪

3_201509271441369c8.jpg

トライアンフの聖地山中湖に今年もトラ乗りが終結!!
今年で第5回を数え、多くのトラや英車ファンが待ち望んでいるイベントですね!!
第二回に参加させて頂きましたが、全国各地からトラ乗りが集まり、本当に物凄いイベントと化してます。

秋はやっぱイイですよねーーー

オシャレも一段と楽しくなる季節。
バイクに洋服にと、目いっぱい楽しみましょ♪

Workers 2016 S/S 2015-09-27
P9193881.jpg

秋が訪れ早くも来季の春夏が動き出します。
あまり現実味がないですが(笑)

先ずはワーカーズさんが来季のアイテムをウェブストアにアップしていますので、是非ご覧ください。

2016 S/S Look

2016 S/S Items

先行予約も承ります。
来月に展示会があります。サイズ感や、生地等、「コノアイテムのサイズ感が知りたい」等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。
毎回言いますが、全てのサイズ、カラーを入荷することが出来ません。
加えてストックをほぼ持たないメーカーさんなので、「あれ欲しかったのに」というお客様も多いです。

ソレなので予約と言う形じゃなくとも、コレが気になるというアイテムがあれば発注するので、お気軽にどーっぞ!!

本日もご来店、ご注文お待ちしております!!

1_20150926190519a65.jpg

連休明けの土曜日なので、本日はノンビリとした一日。
シルバーウィークでお休みしてい方で土曜日出勤と言う方も多かったと思います!!
今日は千里浜のサンドフラッツレース!!
広島からも多数の方が見に行かれてますね~~
バンカラさんも、ヒルクライマーを持ち込んでたりして、動画見て興奮してました(笑)

しっかし最近の中で最もひかれるイベント(笑)
今年はMXトラが組めなかったので、来年こそサンドフラッツに出場したいですーー
500じゃ話になりそーにないですがねw

さー本日はアディクトクローズさんよりブーツの入荷がありましたーーー!!!
今期の新作コンビのバーガンディ&ブラック。
コレはコレはカッコ良すぎて申し訳御座いません!!!

物撮り後ウェブストアにアップ予定ですが、各サイズ沢山ご用意していないので、「オレに合うサイズがねーよ!!」と言う声がありましたら、お取り寄せさせて頂きますので、何なりとお申し付けください!!

欠品していた定番ブラック
そして男前なバックスキンブラックもご用意。

年々レザーアイテムは原価が高騰してます!!
円安と言う背景があったり、良いレザーが手に入りにくくなったりと様々ん理由が挙げられますが、徐々に価格が上昇です。
メーカーのほうで、やりくりしてなんとか抑えて抑えてされてますが、いつかは値上げをしないと品質が保てない状況になると思います。
100%値下がることはありませんので、お値段据え置きの間に是非手に入れてください!!

明日は月末日曜日!!
皆さんのご来店期待してます(笑)

秋物狙いに是非ご来店ください!!!

ではではっ

7_20150926174825dfd.jpg
165cm 60kg Sサイズ着

Vest:Work Rib Vest -Black-
Shirt:Western Shirt, Denim, Washed
Pants:Work Pants, 10 Oz Black Back Denim

説明不要なベストです!!
強固な生地ではありますが、しなやかさも兼ね備えているので動きが楽です。
ピタッとした身幅なので、保温性もグンとアップ。
今年もお世話になりそーです(笑)

6_20150926174824384.jpg

背面部の着丈は、やや長めな設定。
裾がまくれても、カバーできるようになっています。

9_201509261748284f9.jpg
165cm 60kg Sサイズ着

Vest:Work Rib Vest -Camo-

色味を持たせたい時にさし色としても使えるカモ柄は、服を選ばずお使い頂けます。
シャツの上からならジャストサイズを、ジャケットの上から羽織るにはワンサイズアップでお選びください。

8_20150926174827e6d.jpg

3_20150926155709778.jpg

ベストってホント便利ですね。
車に乗る際にもジャケットは流石にゴワツキますが、ベストならソレほどゴワツかず使えます。
ポケットに色々と忍ばせることも出来ますし、秋口は必須アイテム。

4_20150926155710f38.jpg

5_20150926155712884.jpg

Shirt:Machine Age Heavy Nel Shirt

柄物の組み合わせも違和感なく着こなせます。

6_20150926155713856.jpg

バイク乗りは勿論、普段着としても使えるブルコのベスト。
シンプルなので、ワッペンでカスタムしたり自分色に染めることが出来るのもブルコならでは。
毎年恒例で完売するので、お早めにお申し付けください!!

ちなみに既にメーカー在庫ありませんよ(笑)

Work Rib Vest 2015-09-26
P9254537.jpg

オリジナル60/40クロスを使用したキルティングベスト。

中綿にはシンサレートを使用し、薄手ながら保温性が高く、作業性を考えたポケットの配置などは定番のスタイルを追従しています。

メインジップはダブル仕様。
IDポケットにはスマートフォンがすんなりと収まります。
ポケットはフラップ+ハンドポケット。

P9264658.jpg
Work Rib Vest -Black-

P9264662.jpg
Work Rib Vest -Camo-

P9254548.jpg

P9254567.jpg

リブモデルは、シャツやスウェットなど重ね着し易いです。

P9254549.jpg

P9254569.jpg

P9254551.jpg

グローブをはめた状態でも脱着し易いよう、トップに金具が付きます。

P9254571.jpg

IDポケットは、スマートフォンを収めるのに適しています。

P9254553.jpg

P9254555.jpg

容量が入るフラップポケットに

P9254573.jpg

サイドには、アームポケットも完備。

P9254556.jpg

ダブルジップはバイク乗りに取ってありがたい仕様です。

P9254575.jpg

2年ぶりに復活のオリジナルカモ柄。

P9254557.jpg

P9254577.jpg

中綿にシンサレートを挟み込み保温性アップ!!

P9254578.jpg

内ポケも完備。

P9254559.jpg

P9254579.jpg

毎年恒例なワークリブベスト。
昨年のモデルと変わりはありませんが、コレ以上つつく事がないと言うほどの完成系です。
ブルコオリジナルの60/40クロスは、ハリがあり強固でしなやか。
中綿にはシンサレートをはさみこみ、防寒性も高いです。
使い勝手の良いポケットに、ダブルジップでかがんだりする作業に適しています。

とにかく隙のないベスト!!
お値段もこれだけ揃ってリーズナブルなので、毎年完売御礼です。

今期は2年ぶりにカモ柄が再登場!!
復活の声が多かったカモ柄。
そして定番のブラックとご用意。

売り切れごめん。
お早めにどーーっぞ!!


10_201509261450187fc.jpg
OUTDOOR MONKEY BANANA

ボトム他にカウスエードを配したアウトドアテイストのモンキーバナナです。背面ポケットには他サイズのアウトドアバナナ同様メッシュ生地を使用。
小さめのバックですので、財布や携帯などを収めるの便利な大きさです。

1_20150926150113812.jpg
ブラック

2_201509261501130d9.jpg
レッド

P9204164.jpg
ダックハンターカモ

ダックハンターカモ柄は2015年より加わりました。

P9204165.jpg

アーチ状(バナナ)のディティール。

P9204166.jpg

フロント部にジップが一か所。

P9204167.jpg

P9204168.jpg

背面にもメッシュポケット一か所。

P9204169.jpg

メインポケット

P9204170.jpg

ウォレット、キー、携帯等必要最低限の荷物が収納可。

1_20150926150214497.jpg

大きすぎず小さすぎずな、丁度良く使い勝手の良いポーチです。

チョット飲みに行く際や、近場を軽く走ったり、普段使いとして適度な大きさが売りのミニバナナ。
発売以来当店でも販売してまうが、引き合いの多いバッグとなります!!

約一年ぶりに入荷させました!!

コノ位の大きさのポーチはありそうでないんです。

是非この機会にお買い求めください!!!!

OUTDOOR MONKEY BANANA

P9204172.jpg
Day Pack -Duck Hunter Camo-

とにかくパッキング状態と背負った際のシルエットにトコトン拘ったデイパックです。

一見シンプルな装いですが、両サイドに極力目立たない様大型ポケットを有し、フロントPK内にも複数の小物入れ、内部にはPCスリーブ、背面とショルダー裏には3Dメッシュを配置。
ショルダーは身体に添った立体形状とし、背面も縦横共に身体に回りこむような立体カーブとしています。

又、別売ポーチ(Day Pack EX Pouch)をアンダーマウントすることにより1泊程度の山行にも対応。

別売りのポーチは下記で説明します。

P9204174.jpg

バッグ専門メーカーだけあって、作り込みと利便性、タフな素材に強固な作りと、完璧な作り込みです。

P9204175.jpg

P9204176.jpg

ペットボトルが収納出来ます。

P9204177.jpg

付属アイテムでカスタムも可。

P9204180.jpg

P9204181.jpg

逆サイドも同様な作り。

P9204178.jpg

P9204179.jpg

フィット感と、重い荷物を持ち運び際に疲れない作りです。

P9204186.jpg

3Dメッシュを配置。

P9204182.jpg

P9204183.jpg

外ポケ中×1

P9204184.jpg

メイン大×1 内ポケ×1

容量は申し分ありません。

P9204185.jpg

底部も補強。

3_20150925150838111.jpg

4_20150925150839dbb.jpg

背中のカーブに合わせ設計されています。
ホールド感も抜群で、実際に本格的なアウトドアでも本領発揮できるクオリティ。

P9204188.jpg
Day Pack EX Pouch -Duck Hunter Camo-

こちらが別売りの付属ポーチ。

DAY PACKにアンダーマウントすることも出来るミニショルダーです。

一面がDAY PACKの底面のカーブと同形状なのでピッタリとフィットさせられます。

又、インナーポーチとしての使用や付属ストラップを利用してマットや上着などを固定する事も可能です。

P9204189.jpg

形状はミニドラムバッグと言ったところ。
実際こちらのポーチだけでも普段使いに適してます。

P9204191.jpg

P9204190.jpg

P9204193.jpg

必要最低限なアイテムは収納可。

2_201509251508375c4.jpg

ポーチのみでも必要最低限のアイテムが収納出来ます。

P9204195.jpg
ドッキング図

上記ディパックとポーチを組み合わせた図。
ディパックの下部にポーチが装着できます。

P9204197.jpg

P9204196.jpg

取り付けはディパック下部のストラップに付けるのみで簡単に脱着可。

5_201509251508406c2.jpg

専用で作られているので、ビジュアルもまとまって見えます。

11_20150926130517ddd.jpg

これだけ容量があれば、チョットした山登りやアウトドアでも問題なくクリアー出来ます。

バリスティックのオーナーさん自体、アウトドア用品の研究を今なお続け、実際に耐久テストや使いやすさを現場で体験し、その知識と経験をバッグ作りに生かしています。
本物な作りではありますが、タウンユースでも使えるシンプルなディティールも人気の一つ。

是非ご愛用ください!!!!


P9204137.jpg
Maple Leaf Jacket, Homespan Tweed, Grey

久しぶりのMaple Leaf Jacketはフロントラペルを少し太く、ボタンは上二つがけ。背面はベント無しとよりクラシックな仕様。

シャツ+シャギードック系セーター程度着られるよう、アームホールはわずかにゆったりと。
肘から先はしっかり絞ることで昔のジャケットのようなゆったりすぎる見た目にはならないように。

P9204142.jpg

着方としては、秋口はシャツの上にアウター兼用ジャケットとして。さらに寒くなればセーターを。最後はステンカラーコートやマウンテンパーカーのようなゆったりとしたシルエットで風を防ぐものを上に羽織り、マフラーやグローブで防寒すればかなりの寒さまで対応ができます。

P9204143.jpg

二年ぶりに登場のMapel leaf Jacket。
2013年よりも、少しだけラペルを広く。また、三つボタン上二つ掛けに仕様を変更しています。

1-3_20150925155037c67.jpg

着てみた方がより、ラペル周りの雰囲気がわかります。
昨年のKing Porter Jacketよりは少しラペルの巾が狭く、より都会的な雰囲気になっています。

P9204150.jpg

ホームスパンツイードの生地アップ。タテ糸にグレイ、それぞれの色糸を使いヨコ糸にブラックの糸を打ちます。それぞれ、二本づつ引き揃えての平織。生地に厚みとふっくらした風合いを出してくれています。

P9204144.jpg

襟周り・ラペル周りは1/4インチステッチ。このステッチこそがアメリカンクラシック・トラッド的ジャケットの象徴です。

P9204146.jpg

P9204148.jpg

P9204149.jpg

脇よりにつけったパッチ&フラップポケット。
フラップの裏は身頃裏と同じシャツ生地にしてすっきりと。どうしても、表生地二枚で作ると厚みがありごろつく。かといって、60-70年代の古着で良くあるナイロン系のつるつるした裏地、あれもちょっと雰囲気が良くない。そこで、身頃裏にも使っているコットン100%のシャツ生地をここにも使っています

P9204151.jpg

P9204162.jpg

少し、クラシックさを加えてくれるのが、右身頃のチェンジポケット。
腰のパッチ&フラップ+胸の箱ポケット、これでも十分なのですが、そこにもう少し、ファッション的であり、ある意味実用性もあるポケットを加えています。

P9204152.jpg

P9204153.jpg

袖口は偽開き。本切羽にしないのが、既製服としての矜持です。袖丈直しを肩だけでなく、袖口でもしやすくするためです。

P9204154.jpg

袖裏はストライプのベンベルグ。すべりの良さを重視して身頃裏と生地を変えています。

P9204157.jpg

左右裏には玉縁ポケットを付けています。

P9204158.jpg

5-3_201509251556167e9.jpg

独特な玉縁ポケットのステッチ。60-70年代のBrooksに見られるものを取り入れています。
実際、縫い代も良く落ち着くので機能性もあるステッチです。

P9204160.jpg

P9204161.jpg

後ろ中心はベント無しのクラシカルな仕様。

毎年、使いたい素材が多く悩むのがウールジャケット。今までヘリンボンを多く作ってきたので、今年はホームスパンを作ってみました。本来は家庭手紬で作られた糸を使って織られた生地を指しますが、現代では紡毛糸を使いざっくりした平織の総称として使われているため、便宜上「ホームスパン」と呼びます。

ヨコ糸をブラック、タテ糸にグレー・ブラウンの色糸。ブラック×色糸により色のトーンが落ち着いています。また、ヘリンボンよりも柄として見えづらいので、マットな見え方。8番とかなり太めの糸、今年も英国羊毛を50%混ぜた糸を使っています。

毎年リリースされるジャケット。
普段着として使えるジャケットとして、カチッとしつつ、デニムやチノと合わせられるカジュアルさも持つジャケット。
秋冬はウールジャケット。
重ね着し易い様、アームホールもやや太目に。
厚手のセーターであれば十分重ね着可能。
更にジャケットの上からステンカラーコートやマウンテンパーカー等も合わせられるようなサイジングです。

06_20150925160155c08.jpg
※画像はブラウン

着た時の美しいラインはワーカーズならでは。
ジャケット専用工場で編みたてられたプロの仕事ですね。

パターンをワーカーズさんが引き、ジャケット専用工場のスペシャリストで作り上げる。
素晴らしい関係ですね~

02.jpg
※こちらはグレイ

大人な着こなしですね(笑)

ボタンは二つがけが基本です。

是非この冬お試しください!!

Maple Leaf Jacket, Homespan Tweed, Grey

P9194023.jpg
Riveted Tool Bag, MEDIUM Short/ Long

別注6号帆布を使ったツールバッグ。ラージの大きさに合わせて幅を指定して織っています。

生地の硬さを出すため、糸の段階で一度湯に通し、繊維をしめてから織っています。そのため、製品自体はノンウォッシュですが、表面にデコボコとした表情が出ています。

P9194024.jpg
ショート

P9194036.jpg
ロング

持ち手のハンドルの長さ以外のディティールは同じ仕様です。

P9194027.jpg

別注6号帆布・約19オンスなので、中敷きを使わずとも立ちます。

P9194025.jpg

P9194026.jpg

P9194028.jpg

P9194030.jpg

P9194029.jpg

リベット止め

P9194031.jpg

P9194032.jpg

パスカードやスマートフォンを収納出来る程度の外ポケットです。

P9194033.jpg

内ポケットはなく、あくまでツールバッグとして最低限の機能性。
ザックリと物が収納できるので、エコバッグなどとしても使いやすいです。

P9194034.jpg

中敷きは入っていません。

3_20150925143250c4f.jpg

1_20150925143247b3e.jpg

ショートハンドルは完全に手持ちのみなので車移動や衣類の収納カゴ代わりに。

2_20150925143249e8c.jpg

4_201509251432512c1.jpg

ロングハンドルは肩にかけられるので日々のバッグとしても使いやすいです。

シンプルさが潔いリベットツールバッグは、ワーカーズさんお得意のバッグです。
物をザックり収納し、そこそこ乱暴に扱ってもそうそうヤレない別注9号帆布。

各部しっかりとリベット止めをしているので頑丈+視覚効果もあり、非常にカッコイイバッグになってます~
用途に合わせ是非お使いください!!

Riveted Tool Bag, MEDIUM Short/ Long




1_201509251400513f1.jpg
165cm 60kg S(14.5)着

Shirt:Widespread Shirt, Black Gingham
Denim:Lot 801 Straight Jeans

綺麗めスタイルにもってこいなギンガムrチェックシャツ。
ワイドスプレッドで大人な雰囲気も◎
サイズ感もワークシャツ程、身幅が絞っていないので、ザックリと着れます。

2_2015092514005338f.jpg

シャツアウトでも、良い感じの着丈です。

3_201509251400548f7.jpg

Pants:Workers Officer Trousers, Chino, Khaki

デニムにチノにと合わせ易いブラックギンガム。

4_201509251400552e3.jpg

7_20150925140107974.jpg

Belt:Harness Baker Saddle Belt

タックインは大人な着こなし。
ベルト選びは重要です!!

5_201509251400579a3.jpg

JKT:101 RIDERS JKT -Ivory Satin-

アイボリーサテンでサラッと。
ボタンを閉めない状態であれば、シャツの裾は出したままでも良いですが、ボタンを閉める際はタックインが基本。

9_20150925140110447.jpg

JKT:G4 Driving JKT -Navy-

この合わせ方が最も好みです。
マックイーン風な着こなしです(笑)

ドレスコードのあるようなお店や、ジャケット必須なシチュエーション、そんなチョット綺麗めなスタイリングが必要な場合、ギンガムチェックシャツ一枚あると凄く便利です。
ホワイトシャツ程カチッとしていないので、カジュアル感もあります。

あると便利なギンガムチェック。
是非ワードローブに追加してみてください。

P9193924.jpg
Widespread Shirt, Black Gingham

春先に登場したブルーに引き続き、秋冬でブラックギンガムが再登場。

ワイドスプレッドのドレスシャツ。「ドレスシャツ」と言ってもWORKERSが作るからには芯は水溶性、洗うと接着が無くなりフラシ芯に。縫製も綿糸。現行ドレスシャツメーカーのそれと違いごく柔らかく作っています。

イメージは古着で見たBrooksやHathaway、Arrowなどがデッドストックであれば・・・といった物。シルエットは今期のBDで言うとModifiedに相当する、現代的なフィット感、肘巾は細め。さらにWORKERSではニットタイを作っています。
ネクタイに合わせるシャツと言えばBDと並んでワイドスプレッド。

P9193925.jpg

ビンテージのハサウェイをもとに、より襟の開く角度を大きくしたワイドスプレッド。 ネクタイのノットがきっちり見えます。ニットタイに、また以前から作っている布帛のネクタイに。

P9193926.jpg

20針近い細かい運針、極細綿糸での縫製。さらに、それをコバぎりぎりに。縫製工場の腕、設備が良くわかる部分です。

P9193927.jpg

肩はステッチ無し。誰が呼んだか「コンストラクションヨーク」などとも。単純に「ステッチ無しのヨークつけ」。ドレスシャツよりの仕様で、表にステッチが見えないのですっきりと仕上がります。

P9193928.jpg

P9193929.jpg

P9193930.jpg

ポケットはホームベース型。古着好きにはおなじみ の形。

P9193931.jpg

ポケット口の三角止め、ストレスがかかる部分を点ではなく、面で止める仕様です。
ただ、そうは言ってもドレス系の薄手生地ですので、物を入れすぎないようにお願いします。

P9193933.jpg

ボタンはハサウェイよろしく三つ穴ボタン。

P9193934.jpg

表から見ると一本ステッチ、裏から見ると二本ステッチが入っている細めの折伏せ縫い。
その最後は、ハサウェイのHのようにワーカーズのWカンヌキを入れています。

P9193935.jpg

P9193936.jpg

生地が薄いドレス用生地なのでカフス内に芯を入れています。これを止める芯です。カフス表にだけ縫いつけているので、裏にはステッチが貫通していません。

P9193937.jpg

背中側もステッチの無いヨーク始末。身頃中心にはたっぷりとタックが入っています。これが、腕を動かしたときなど、ゆとり・運動量として使われます。

P9234483_201509251234329b5.jpg

ワイドスプレッドな綺麗なシャツ。
ワーカーズさんの得意分野でもあるシャツは、質実剛健なワークシャツ、そしてBDやワイドスプレッド等の綺麗なドレスシャツと仕様によって作りかえられています。

一枚あると便利なギンガムチェック。
説明文の通り、ニットタイを胸元に合わせたり、シンプルなスポーツジャケット、カーディガンのインナーとして等々、チョットした余所いきから街着まで、幅広くお使い頂けます。

着丈はシャツイン出来る程度の長さです。
シャツアウトでも問題ありません。

是非お試しください!!!

Widespread Shirt, Black Gingham

ゾクゾクと 2015-09-25
1_20150925121621b58.jpg

どんよりしてますが、雨の心配はなさそーですね!!
昨日はチョット早めの店じまい。
若干風邪気味だったので、月末に向けチョット休憩させて頂きました!!

ストック分のヴィンヘルリペアー。
徐々に仕上げてます!!
柄物だとスター柄がココ最近調子が良いですね~
デザイン、カラー、メーカーともに70年代に沢山リリースされているので、珍しいデザイン、カラーは人気が高いです!!
コレだ!!と思ったらお早めにどーっぞ!!

2_20150925121611007.jpg

ブルコさんのアイテムも到着しております。
が、中々天候が優れないためペンディングしていましたが、本日中にはウェブストアにアップ出来そうです!!
毎年恒例のサーマルパックも届いています!!
こちらは明日以降ウェブストアにアップ予定♪

どちらも完売御礼な定番アイテム。
ストックがあるうちに是非どーっぞ!!

それでは本日もご来店、ご注文お待ちしております!!!

2_20150924171930d32.jpg
165cm 60kg S(14.5)着

Shirt:Western Shirt, Denim, Washed
Denim:Lot 801 Straight Jeans

コーディネートなんて説明する必要がありませんね(笑)
定番のウェスタンシャツ。
最も僕が好きなのは、インディゴデニムとのコントラストです!!
対照的なブルーのコントラストは、シンプルな組み合わせですが最もカッコイイと思ってます(笑)

1_20150924171928635.jpg

着丈もドンピシャ!!

4_20150924171932f36.jpg

Shirt:PRISONER PANTS -Navy-

同じネイビーでも、囚人パンツのネイビーとも相性は良いですね!!

3_20150924171931837.jpg

こちらもおススメ!!

5_2015092417193490c.jpg

Pants:Work Pants, 10 Oz Black Back Denim

勿論ワークスタイルにもバッチリハマります!!!

6_20150924171939518.jpg
165cm 60kg S(14.5)着

Shirt:Western Shirt, Flannel
Denim:Lot 801 Straight Jeans

チェックネルもコレマタそそられます~~
色味が渋くて、カバーオールなどのワークウェアとも相性が良さそうです。

7_20150924171941919.jpg

着こなしの幅が広がるチェックネルも欲しい(笑)

一段と冷え込んできた朝晩ですが、日中も随分と肌寒くなり始めましたね。
特に今日は雨が降ったりやんだりのお天気模様。
温度調節で、軽く羽織れるシャツなんかが調子よいです。

秋物最前線!!
皆さん秋物を求めてのご来店なので、コレはと思ったアイテムがありましたら即座にご購入ください(笑)
特にワーカーズのアイテムは、メーカーがストックしてないので、売り切れごめんですよ~

お早めにどーっぞ!!!

Western Shirt 2015-09-24
P9193906.jpg

BDやワークシャツに比べると登場頻度は少ないけれど、たまにどうしても着たくなる。それがウェスタンシャツ。
ただ、過度なデザインがあると着づらいのも特徴。そこでフロントのヨークを無くし派手さを少し抑えています。

P9193885.jpg
Western Shirt, Denim, Washed

仕様はシアーズローバックのビンテージから。細番手の綿糸使いで、デニムにめり込むほどの細かなステッチ。表面が塗りのスナップボタンは、洗うごとに徐々に剥げていきます。デニムの加工物は最初からところどころ、塗装の角がはがれています。

P9193904.jpg

茶系のネル。チェック系のウェスタンも定番ですが、これもまた、色柄が派手すぎると着づらい物。そこで落ち着いた茶系のネルを今季は作ってもらいました。

1_20150924161401aac.jpg

P9193886.jpg

上記参照のオリジナルを忠実になぞって作った襟。台襟の太さは中庸。
特徴は襟先に向かうカーブ。単なるまっすぐではない、デザインされた襟です。

P9193887.jpg

Washedの襟周りは特によく表情が出ています。 一度、洗いをかけ生地表面のデコボコを出したうえで、薬品で着用していれば落ちそうな部分の色を落とします。さらに、襟先など汚れもやはり手で塗られ作られています。 薬品でさわるにせよ、汚れ部分を作るにせよ、やっている段階では最終どのような雰囲気に成るかは目の前ではわかりません。その後、さらに色落としや中和の洗いがあった後、どのような色落ちになるか。それを、想像しながら触るそうです。それも機械ではなく手です。 こればかりは、縫製以上に数値化できない、手の感覚とそれまでの経験からの推測で濃度や強さを調節しているそうです。

P9193905.jpg

P9193906.jpg

今回新たに作ったウェスタンウェアネーム。もともと、馬に乗ったカウボーイがロープを操っていたのですが、WORKERSらしくそのロープにじゃれる猫です(笑)

P9193888.jpg

P9193889.jpg

肩・袖ぐりのダブルステッチ。襟先への沈み込むステッチ。これらのステッチが生んだ皺に現れるアタリがデニムウェアらしさの象徴。

P9193909.jpg

P9193891.jpg

P9193911.jpg

オリジナルの雰囲気を元に、若干機能性を考えて仕様を変更しました。
フラップ脇側の妙な縫い代の折り方はそのままに、カンヌキの位置は本来、力がかかる部分に変更。

P9193894.jpg

スナップは表面塗装。そのため、繰り返し着用したり加工すると塗装が剥げ、汚れも出ます。

P9193917.jpg

前立てはZ型に生地を折りこんでダブルステッチ。裏側はあえて白系の糸で。
極細の綿糸を使っているため、加工でステッチ飛びが出た場合は補修します。

P9193896.jpg

P9193915.jpg

カフスのステッチ、途中でコースアウトしています。これもオリジナル 同様です。どうでもよい部分なのですが、やはりまねるからにはこういうどうでもよい部分の積み重ねで最終的な雰囲気も変わってくると信じています。
ボタンは塗りボタンなので、加工によりエッジがはげています。

P9193913.jpg

脇はマチ使い。デニムは耳を使い、フランネルは生地を二つ折りにしています

P9193899.jpg

P9193918.jpg

P9193900.jpg

バックのV字ヨーク。ここの縫製もオリジナルはチェーンステッチですが、チェーンステッチでこの角度を縫うと高い確率で目飛びがします。オリジナルも目が飛んでいました。 そこで、ステッチをシングルステッチに変更しています。

カレこれ3年以上ぶりに復活を遂げたウェスタンシャツ。
定番の強いウォッシュのかかった物と、初のチェックネル柄。
どちらも良いですね~~
ワーカーズさんの奏でるウォッシュ物は、その道の達人と言うべき職人さんが手作業で行っています。
リアルエイジング。正にその通りなエイジング技術に脱帽。
更に着込むことにより、ほつれやボタンの塗装剥がれなどが現れ、本当の意味での完成となります。

チェックネル柄もウェスタンシャツでは定番ですね。
色柄は落ち着いた茶色ベースで、コレマタ合わせ易い仕様になっています。

シャツインが基本のウェスタンシャツですが、現代のシルエットに合わせ着丈は短めに。
極端に身幅を狭めず、ワークシャツ程ユッタリではない、絶妙なさじ加減なシルエットです。

オリジナルを忠実に再現しつつ、日本人の体形に合わせたシルエットやディティール。
カッコ良すぎな一着です!!!