FC2ブログ
3_20140924153818c19.jpg
165cm 60kg S(36)着

Parka:High Zip Parka, Gray
Shirt:Sunlight Chambray Shirts -Blue-
Pants:Climbing Baker -Tiger Camo-

シャツの上から派折れるようなサイジングのため、やや大きめな作りです。
アームホール、身幅等はタイトな作りです~
サイズ感に関しては、お好みでお選びください。

4_20140924153819b00.jpg

着丈は、長リブですのでやや長め。
シャツの裾も出ない程度の長さ設定が嬉しいです~

2_20140924160358b79.jpg
165cm 60kg S(36)着

Parka:High Zip Parka, 2-Tone

2TONEも色味がイイですね~~
僕ぐらいの身長で36インチ着であれば、やや大きめですので、下はやや太目で合わせるとまとまります。

1_2014092416035617d.jpg

春先まで長く愛用できる点も、パーカーの魅力です。

1_20140924153815c39.jpg

デニムにもイイ感じですよ!!!!

スポンサーサイト



High Zip Parka 2014-09-24
P9231122_20140924151024287.jpg

和歌山の吊り編み裏毛生地で作ったパーカー。

裏糸の起毛をしていないので秋口から春先まで、長い期間着用可能です。

P9210716.jpg
High Zip Parka, Gray

P9210740.jpg
High Zip Parka, 2-Tone

P9210718.jpg

P9210741.jpg

特徴はまずシルエット。ウェスト・袖のリブで絞りをまったく無くし、その分肘から先をかなり細めにしています。

P9210719.jpg

さらに、ジッパーをフードまで延長しているのでその部分に骨が入ったような状態に成り適度にフードが立ちます。これが首回りのボリューム感を作っています。

P9210743.jpg

P9210745.jpg

フロントファスナーはYKK製の綿テープ、UNIVERSAL刻印入り。

一見コンマーピンロックのようですがカムロック。

P9210721_201409241515249de.jpg

肩・袖ぐり共に縫い合わせはフラットシーマー。

P9210750.jpg

統一感を持たせるためポケット口・付けもシーマーを指定です。

P9210725.jpg

P9210752.jpg

袖ぐりのリブは折り返せば寸法調節が出来ます。肘から先がすっきりと、細めに作っているのが良くわかります。

P9210726.jpg

ビンテージライクな長リブ仕様

P9210728.jpg

P9210754.jpg

P9210730.jpg

裏糸の起毛をしていないので秋口から春先まで、長い期間着用可能です。

P9210759.jpg

ネームは丸首のスウェットと同じくランタグ。ランナー・・・ではなく、キャットが走っています。
この辺の遊び心がくすぐりますね!!

P9210735.jpg

シンプルな作りではありますが、生地から選びぬき、縫製、ディティール、シルエット、ネームに至るまで、作るからにはとことん今できることを詰め込んだ一着です!!

今時期はカットソーの上から、肌寒くなったらシャツの上からと年中を通し使えるパーカーです。

コレは僕も欲しい一着ですな!!!!

High Zip Parka, Gray

High Zip Parka, 2-Tone

4_20140924123459ffc.jpg
165cm 60kg 32インチ着

JKT:Duck Jacket
Pants:4 Pocket Pants, Chino

チノカーキに関しては特にコーディネートの必要性はないくらい、定番アイテム。
今回は同色のコーディネートを変わり種で掲載です。

5_20140924123500328.jpg

本当に綺麗なシルエットのトライウザー。
細身で履くなら30インチジャスト、最近はチョットゆったり目な好みなので、ワンサイズアップで腰回りにややゆとりを持たせたシルエットです。

6_20140924123509736.jpg

ワークテイストなジャケットを合わせましたが、カジュアルにもドレスっぽくも着こなせるチノカーキは便利な一着ですね。

1_201409241234540ac.jpg
165cm 60kg 32インチ着

JKT:Denim Jacket
Pants:4 Pocket Pants, Gray Flannel

ウールパンツもあえてのカジュアルなジャケットとのコーディネートです。
カジュアルっぽくいくなら、明るめな配色のネルシャツやシャンブレーシャツがおススメ!!
少し綺麗めなら、ホワイトシャツや薄手のクルーネックセーターやカーディガンで、綺麗めカジュアルな合わせ方もおススメですね!!

2_2014092412345607d.jpg

こちらもチノと同じく、ワンサイズアップの32インチ着。
ピタピタすぎると、カジュアルに合わせるのが難しくなるので、ややゆとりのあるサイジングがおススメです。

3_20140924123457d5d.jpg

バックシルエットが本当にカッコイイパンツです!!!

1_20140924131313069.jpg

Shirt:Middle Point BD -White-

BDシャツは鉄板。
Manhattan Shirts -Cream-とも相性よさそうです!!

2_20140924131313cee.jpg

サスペンダーで吊るしてもカッコイイですね!!

3_20140924131314db1.jpg

セットアップ過ぎるとチョット綺麗過ぎるので、素材は同じですが色味の違うベストなんて、素敵だと思います(笑)

4_20140924131316a2a.jpg

JKT:Round House Wabash Jacket

以外にもと言ったらアレですが、トロフィーさんの新作ワバッシュジャケットとの相性は非常に良いですね~
ワーク色の強いワバッシュですが、今季の着丈の短いジャケットは上品に合わせられますね。
カバーオールみたく着丈が長いとワーク過ぎるので、このくらいの着丈がベスト!!

5_201409241313201c0.jpg

シャツインで合わせてください。

秋冬はホントコーディネートが楽しいですね!!!
定番ものでもレイヤー次第で随分と印象が変わります。

行楽シーズン、TPOに合わせたコーディネートを是非楽しんでください!!

4 Pocket Pants 2014-09-24
P9231120.jpg

行事ごとが多い秋のシーズン。
バイク以外にもオシャレして出かける回数も多くなる季節ですね。
デニムやワークパンツだと、チョットな~というシュツエーションにもってこいの、4ポケパンツ。
綺麗めに合わせるにはうってつけのパンツをご紹介。

P9210672.jpg
4 Pocket Pants, Chino

P9210693.jpg
4 Pocket Pants, Gray Flannel

フランネルの裏地付きトラウザーズです。
実用面では裏がつくので防寒性が増しています。

P9210675.jpg

普通チノパンだと、裏地がなく一枚物が主流。
ですので、インナーパンツを履いて冬をしのぐのが通常ですが、コレだとインナー無でお使い頂けます!!!

P9210696.jpg

フロントは一般的なトラウザーと同じく、スラッシュポケット+フロントはシングルステッチ。
違いはコインポケットを無くしている事。4 Pocket Pantsの由来です。
トラウザーのコインポケット、実用性はあまりなく、さらに今回裏地も付けるので無くしています。

P9210676.jpg

P9210679.jpg

フロントはファスナー+糸付けボタン。

P9210701.jpg

フロントのファスナーはYKK製のUNIVERSALブランド、オートマチック。滑りがとてもよく、実用的です。

P9210681.jpg

後ろ中心は割り。ここを巻いてしまう事も出来るのですが、厚みが出るのが今回のパンツでは避けたかった部分。そこで、トラウザー的な仕様を取り入れました。

P9210682_20140924114306c64.jpg

P9210704.jpg

細身なシルエットです。

P9210686.jpg

P9210708.jpg

背面は二本のダーツで適度な丸みを。Army Officer's Troursersでもおなじみの手法。

そこにあえて玉ぶちポケットではなくジーンズのような張り付けポケットを付けています。

トラウザーズ、特にウールフランネルで素材がドレスよりだと私のようなカジュアル好きにはちょっと手が出づらい時があります。そこであえて、バックのデザインはトラウザーズの身頃+ジーンズのようなカジュアルなポケットを合わせてみました。
P9210685_201409241217172d3.jpg

P9210690_20140924121719718.jpg

P9210707_20140924121616221.jpg

P9210712_201409241217204ad.jpg

細身なシルエットなので、革靴、スニーカーなどと相性抜群!!

秋の行楽シーズンに是非一着お買い求めください!!!