FC2ブログ
TX650 2014-09-14
P9140296.jpg

今日も最高の天気ですね!!!
たまたまうちの店の前の交差点で赤信号待ちしていたTX650。
僕の視線が気になったのか、ご来店下さりました(笑)

P9140288.jpg

マフラー以外、オリジナルルックの79年TX650。

P9140286.jpg

どのくらい乗られているのかは聞くのを忘れましたが、大事に大事に乗られているのが解りますね。

P9140292.jpg

ストロボラインがイイ感じ!!!

P9140293.jpg

P9140289.jpg

P9140290.jpg

P9140294.jpg

オリジナルルックはあまり見かけなくなりましたねー
XS650はチョコチョコいらっしゃいますが!!

僕の視線でお立ち寄り下さりありがとうございました(笑)

又いつでもご来店ください!!


スポンサーサイト
P9130264.jpg

呉よりご来店頂いた5Tスピードツイン。
56年式で、この年からサスペンションが付くスイングアームに変更。

P9130254.jpg

凛とした佇まい。

P9130255.jpg

譲り受けて3年ほど乗られているそうです。
エンジンも快調そう!!

P9130278.jpg


P9130258.jpg

シングルリーディングブレーキは、1937年発売から58年最終モデルまで変わりません。

P9130263.jpg

ナセルの美しさは異常です!!!

P9130261.jpg

P9130262.jpg

P9130259.jpg

スピードツインと言えばハードテールのモデルが有名ですが、走りを考えたらスイングアームはヒラヒラと走れるのでイイですね!!!

P9130268.jpg

P9130272.jpg

Eターナーが手がけたスピードツインは後世に残すべき遺産です!!!

自分もいつかはと思ってはいます(笑)

ご来店頂きありがとうございました!!!
来月又お待ちしております!!!!!

11_20140913182329060.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:AD-01 HORSEHIDE CENTER ZIP JACKET -Black-
Denim:1605 STANDARD DIRT DENIM
Boots:AD-S-01B ENGINEER BOOTS -Black-

アシンメトリーライダースと同じくタイトな作りのセンタージップライダース。
シンプルな作りの中に、沢山の拘りが詰まった一着です。
一見動きづらそうな厚手のホースハイドレザーですが、羽織るとそれほど窮屈に感じず、動きやすいなと。
それでもシープやキップレザーと比べると最初はストレスを感じるかもですが、着込んでいくうちに革が馴染んでからだと、ホースハイドに勝るマテリアルはありません。

10_20140913182320f80.jpg

デニムにライダース。
無骨な組み合わせは、最もホースハイドらしい着こなしだと思います。

5_20140913182029a97.jpg

普段使いも最適なシングルライダースは、幅広いスタイルに対応出来ます。

3_2014091318202745b.jpg

完全に僕好みなサイジングに質感(笑)

欲しすぎます(笑)

来年の春夏ではリリースがありません。
この機会にぜひどうぞ!!



P9130126.jpg
AD-01 HORSEHIDE CENTER ZIP JACKET -Black-

毎シーズンリリースしている人気のセンタージップジャケット。
約二年ぶりの販売となるホースハイドベースでのリリースとなります。

以前のホースハイドに比べ柔らかさは残しながらもコシを強くし、厚みも微妙に増やしています。

P9130134.jpg

艶からしてシープスキンとは違います。

P9130135.jpg

襟もレギュラータイプで、普段使いにも最適です。
ジップはADDICT刻印入り。

P9130136.jpg

厚みからして極上さが伝わると思います。

P9130139.jpg

ホースハイド特有の艶に、きめ細かさとしなやかさがプラスな減産されたホースハイドレザーを使用

P9130140.jpg

P9130141.jpg

P9130142.jpg

P9130144.jpg

P9130146.jpg

アームホール部はキルティング処理が施されず、動きやすくなっています。

P9130148.jpg

P9130149.jpg

P9130152.jpg

P9130153.jpg

P9130155.jpg

P9130157.jpg

P9130158.jpg

ORIGINAL HORSEHIDE

ホースハイドのレザージャケットと聞くと、屈強なアメリカ製のヴィンテージジャケットがイメージされると思います。
イギリス製のヴィンテージジャケットにもわずかながらホースハイドを使用したジャケットが存在します。
アメリカ製のジャケットに比べればわずかにしなやかではありますが、VINTAGEジャケットの多くは硬く固まって着用するにはストレスを感じる場合がほとんどです。

ホースハイドの魅力はツヤだけでなく、本来キメの細かさとしなやかさにあります。
私達はホースハイド本来の特性を生かしたUKスタイルのジャケットを自身の製品で表現したいと思っていました。

私達が使用するホースハイドは、過去2000着を超えるVINTAGEジャケットを販売してきた
ADDICT CLOTHESと、日本国内の熟練タンナーが幾度も改良して完成させた
ADDICT CLOTHES NEW VINTAGE独自のオリジナルホースハイドです。

まさに一生物のホースハイドレザー。
着込めば着込むほどに味が出てシープ、キップレザーとはまた違う表情が楽しみな一着です。

タフなバイク乗りの方に是非試してほしい。そんな一着。

ご来店お待ちしております。

AD-01 HORSEHIDE CENTER ZIP JACKET -Black-