FC2ブログ
VMX
ENDLESS-SUMMER-2012-第二戦
今回も、参加台数が少ないクラスもあり、混走レースとさせていただきます。
どのクラスも15台前後となります。
一番多いのは、やはりエキスパートジュニア、セニア、レボリューションクラスですね。
去年あたりから一気に増え、今回も混戦が予想されます。

元気がないのは、ジュニア、ミニと数年前までは20台チョットのフルグリッドだったこの2クラス。
ん~~数年前から極端にペースが速まり、怖いといった印象をお持ちの方が多いですが、去年あたりから非常に緩くスピードも遅くなっています。
今までトップを走っていた方も、排気量アップなどをしているので、今なら表彰台を狙えますよ!!
是非ご参加くださいね。

前回と同様、レース間は、約10分程度開けてのんびりとレースを行います。
前のクラスがスタートしたら、次のクラスが直ぐにスターティンググリッドに並んで出走準備っと言ったこともなく、レースが終わって一息ついてレースを始めます。
エンジンがかかり難いって方は、待ちますのでオフィシャルにお伝え下さいね。

一番増えてほしいのが、ファンライドクラスです。
初心者というくくりではありますが、のんびり走りたい方ならどなたでもOKです!!
古~い車両で壊したくない方や、チョット走ってみようかしらって方まで、幅広く利用してもらいたいクラスですので、是非当日走ってみて下さいね!!

コースマーシャル立ち位置2012 第二戦-[更新済み]
今回も申し訳ないですが、名前が記載されている方コースマーシャルをお願いしたいです。
暑い中本当に申し訳ございません。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト



変更点 2012-05-31
VMX
GGG1.jpg
もう間もなくでレースですね~~
準備にバタ付いていて申し訳ございません~

第二戦も例年に比べ少なめですが、オフィシャル一丸で楽しんでもらえるよう努めますので、よろしくお願いいたします!!

第二戦では少々変更点が御座いますので、お知らせ致します。

変更点①SENIOR CLASSの見直しとEX SENIORの設立

G005.jpg
”SENIOR CLASS” 126㏄以上、79年式以前の空冷車両限定レース。(変更前)

          ↓

”SENIOR CLASS" 126㏄以上、76年製造までの空冷ツインショックス車両限定レース。トレール車両は79年式まで出走可(変更後)

G001.jpg
”EX SENIOR CLASS" 126cc以上、77年~79年製造の126㏄以上の空冷ツインショックス車両

セニアクラスのレギュレーションを見直し、新たにエキスパートセニアを設立しました。
理由としては、戦闘能力の差と、ペースが格段に上がり混走することが危険だと判断致しました。
トレール車両に関しては、今まで通り79年製造までの車両は、セニアクラスで出走頂けます。
いわゆる足長車両に関しては、エキスパートセニアクラスで出走願います。


変更点② クラブ対抗リレー

G004.jpg
本気なレースとは又違ったゆるい雰囲気で楽しめる、クラブ対抗リレーを今回初めて開催してみます。
ルールは、125㏄以下の車両と3人一組でのチーム結成し、リレー方式で各自1周づつ周り、フィニッシュゾーンで次の方にバトンタッチ。
最後アンカーの人のみ2周回ってゴールとなります。
速さだけではなく、スムーズなバトンタッチや走る順番などで勝敗がきまるので、面白いと思いますよ~
バトンタッチ時は、エンジンを切らず交代してもらっても構いません。
その辺の駆け引きも楽しめるかなと思います。
当日即席でチームを作って参加頂いても構いません。
今回は、試験的にヒート1の最後に行いたいと思いますので、是非ご参加ください。

変更点③ ストライダークラス

G006.jpg
こちらは変更点ではないのですが、第一戦と同様第二戦でも昼休憩後に行いたいと思います。
前回はあまりにも好評でした!!
小さいお子様が走っている姿は、本当に可愛く見ていて楽しかったです~~
こちらのストライダークラスは、特にエントリー頂かなくても、当日飛び入り参加頂いてもOKです。
参加費も無料ですので、レースに出ていないギャラリーの方々でも参加OKです。

ルールは、年齢制限なし(子供ならOK)要ストライダー 
※ストライダーでなくても似た感じの車両でも参加可能です。
参加費:無料 特典:参加賞(お菓子)

飛び入り参加お待ちしていますので、お気軽にどーっぞ!!

変更点③ じゃんけん大会の復活

da54 (72)
前回までは、チャリティーオークションを開催していましたが、第二戦よりじゃんけん大会を復活させます。
閉会式後に、ギャラリーの皆さんを含め、みんなでジャンケンし景品を持って帰って頂きます~
何が出るかは当日のお楽しみと言う事で。


以上が変更点となります。
今回もクラスによっては、規定台数が揃わないクラスもあります。
ので、前回同様、混走レースとさせていただきます。
後ほど、タイムスケジュールと共にブログアップ致しますので、ご確認頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。