FC2ブログ
1_20200805184809003.jpg
165cm 65kg 38インチ着

JKT;G-3 DENIM 1st Jacket
Shirts:Heavy Nel Work Shirts
Pants:AIR FORCE Baker Vintage Fit, Sage Green

中にヘヴィーネルを仕込んでも少し余裕があります。
36だとタイトなので、僕ぐらいの体重であれば38インチを少しゆとりをもった感じでもOKじゃないかなと。
着丈はオリジナルに比べるとやや長めなので、合わせやすいですね!!

2_202008051848098a4.jpg

ベイカーに合わせましたが、デニムでもチノでも何でもいけますよね♪

まだまだ夏真っ盛りではありますが、秋物も徐々に入荷中。
どーっぞ秋物も少しづつご準備ください!!!!」


スポンサーサイト



P7310007_202008051427576dd.jpg
G-3 DENIM 1st Jacket

ミシシッピ川沿岸の綿産地で収穫したUSA COTTONを原綿に岡山県井原市の機屋で名機TOYODA G3綿機を使用して織り上げたFOB G3デニム。

極めてローテンションで織り上げることができるこのG3型織機は、幻の力織機と呼ばれ、日本で使用されている最も古い織機で、現存するものは数台しかなく、職人の長年の経験による調整が必要なため、現在では稼働することすら難しい織機です。

P7310008_2020080514275717a.jpg

凹凸したザラ感は、ヴィンテージライクな独特のエイジングを楽しめます。

フロントのプリーツに、バックのアクションプリーツは、見た目の美しさもさることながら、動きやすいという利点があります。 左胸にのみ設けられたフラップポケットは、シンプルなタブがアクセントに。
MADE IN USAのオリジナルスチールボタン、銅リベットはマニアも納得の仕上がりです。

1stモデルの代表的なディティールとなっている、シンチバックを配備し腰周りの調節が可能。背が丸みを帯びたGジャンらしいシルエットをつくり出してくれます。

P7310009_20200805142757908.jpg

P7310010_2020080514275999c.jpg

P7310011_20200805142800f8d.jpg

P7310012_20200805142802d34.jpg

P7310013_20200805142803877.jpg

P7310014_20200805142805e02.jpg

P7310016_20200805142808621.jpg

P7310017_202008051428098da.jpg

P7310018_20200805142811c20.jpg

P7310019_20200805142812ffa.jpg

P7310020_20200805142814990.jpg

P7310021_20200805142815ed4.jpg

P7310022_20200805142817fdc.jpg

P7310023_202008051428185f3.jpg

P7310024_20200805142820562.jpg

説明不要の王道中の王道1stスタイル。
デニムジャケットと言えばなのスタイルですよね~

ややタイトなシルエットですが、重ね着しやすいよう身幅には余裕あり。
秋口はシャンブレーと、冬場はネルとの相性は抜群。
同素材のデニムパンツとセットアップも◎

経年変化は言うまでもありませんね!!
是非自身の手で育て上げてください!!

G-3 DENIM 1st Jacket


5_20200630160526a70.jpg
165cm 65kg 32インチ着

Shirts:1 Pocket Work Shirt
Denim:G-3 DENIM 5P
Caspuette:Dirt Denim Newsboy Cap
Eyewear:FAIRLADY

股上はやや深く設定。
ヒップ回りに余裕を持たせ、ワタリからギュッと細く、緩やかなテーパードが裾迄続きます。

6_20200630160528662.jpg

ワタリがやや細めなのが見て取れますね。
サイドから見ると本当に綺麗なシルエットです。
裾巾はやや細めなので、エンジニアブーツに合わせるのはチョット厳しめ。
スニーカー、シューレースブーツがベストの選択ですね。

7_20200630160529bfc.jpg

バックショットも綺麗ですよね~(僕のお尻を除く)

1_20200630160521963.jpg

2_20200630160522285.jpg

僕の身長で60㎏前半だと30インチがベストかな。

バイクのライディングギアとしても優秀ですし、普段着としても使いまわせますね~
経年変化は言うまでもなく(トロフィーダートデニムと同じ機械で編まれてますので)育て外のある一本です!!

G-3 DENIM 5P 2020-06-30
P6230004.jpg
G-3 DENIM 5P

ミシシッピ川沿岸の綿産地で収穫したUSA COTTONを原綿に岡山県井原市の機屋で名機TOYODA G3綿機を使用して織り上げたFOB G3デニム。

極めてローテンションで織り上げることができるこのG3型織機は、幻の力織機と呼ばれ、日本で使用されている最も古い織機で、現存するものは数台しかなく、職人の長年の経験による調整が必要なため、現在では稼働することすら難しい織機です。

P6230006.jpg

凹凸したザラ感は、ヴィンテージライクな独特のエイジングを楽しめます。

P6230007.jpg

MODE IN USAのFOB FACTORY刻印入りスチールボタン

P6230008.jpg

P6230009.jpg

ヴィンテージ感あふれる両爪引手のUNIVERSALファスナーを採用。
ヴィンテージセルビッチデニムはボタンフライが多い中で、開閉がしやすいジッパーフライは珍しい。
コレはGデニムが極めてローテンションで織られ、生機生地の中でも縦方向の縮率が小さく、ジッパー仕様でもうねりが少なく製作できるため、可能なディティールです。

P6230010.jpg

最もバランスがよく美しい5Pタイプ。

P6230011.jpg

刻印入り銅リベット、後ろポケットには隠しリベットを備えています。

P6230012.jpg

P6230013.jpg

スリムテーパードシルエットが特徴。
腰回りからヒップにかけてのフィット感に注力して製作。
パターンメイクは股上をやや深めに設定、ウェストとヒップの差寸法の出し方を研究。

またワタリ巾に多少ゆとりを持たせつつ膝にかけ絞り込みを強くし裾までスッキリとしたラインを構築。

スッキリとした非常にメリハリのある細身のシルエットで、スニーカーからブーツ迄肌広くコーディネートしやすくなっています。

P6230017.jpg

P6230019.jpg

P6230018.jpg

P6230015.jpg

P6230020.jpg

縫製は全ての部分を当時と同じコットン糸で縫製し、生地と共にステッチも自然な経年変化を生み、糸色の退色によりヴィンテージデニム同様の表情に仕上がる。

G3 DENIMのクラフト感あふれるザラ感の表情豊かなデニム生地と、都会的なメリハリの利いたテーパードストレート。
年配の方にも安心の腰回りのフィット感。
FOBのスタンダードモデルです。

岡山が本拠地なFOBが放つスタンダードオブスタンダードな一本。
タフなバイク乗りも納得の無骨なデニム地に、サラッと美しいラインで履けるスリムテーパードシルエットが絶妙にマッチング。
シャフトの太いエンジニアブーツよりも、スニーカーもしくはシューレースブーツとの相性が◎

コレは是非一度試してほしい一本ですね!!

メーカー在庫がある限りフォロー可能ですので、ストックがないサイズをお求めであれば取り寄せも可。
どうぞ一度お楽しあれ!!!

G-3 DENIM 5P