fc2ブログ
2022 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 09
In Stock !! 2022-01-14
P1140087.jpg
... 続きを読む
スポンサーサイト



3_2021112916491627f.jpg
165cm 65kg 1(S)着

JKT:N-1 Deck Jacket -Black-
Pants:Duck Painter Pants
Cap:Civilian Mechanic Cap

ややゆったりとした身幅に着丈。
コレ一枚で充分暖かいので厚手のインナーは不必要ですが、起毛したスウェット、ヘヴィーネルなど重ね着しても少し余裕があります。
表生地はジャングルクロスですので、タフな厚手の素材ですが柔軟性があり最初から動き易いのも特徴!

4_202111291648092b5.jpg

アルパカ100の効果ですが、勿論暖かいのですが、肌さわりが僕は好きです(笑)

1_202111291649136ee.jpg
165cm 65kg 1(S)着

JKT:N-1 Deck Jacket -Khaki-
Pants:Officer Trousers Vintage Fit Type 2, USMC Khaki
Cap:Watchman Cotton Knit Cap

このカーキの色味が好きですね~
着古した感じの薄いベージュ系は、汚れればヴィンテージライクな仕上がりになりそーです!!!

2_20211129164915ed2.jpg

個人的にも欲しかったのですが、自分サイズは全て完売!メーカーも完売です!!
Sサイズ以外で当店に在庫のないモデルは、メーカー在庫がある限りフォローしますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい!!


N-1 Deck Jacket 2021-11-29
PB130003_20211129161621855.jpg
N-1 Deck Jacket -Black-

PB130024_2021112916162408c.jpg
N-1 Deck Jacket -Khaki-

1940年代から1950年代にかけて、アメリカ海軍達に支給されていたミリタリージャケット。

その優れた防寒、防風、保温性により、現在のファッションシーンでも人気のあるモデルを今回拘りぬいて製作。
表生地にはジャングルクロス、裏地には贅沢にもアルパカ100%のボアを使用。
袖口のリブにもウール100%で編みたてた”段リブ”を用い、高価ではあるが一生ものとして着ることのできるデッキジャケットを目指しました。

右胸にはアクセントとして、ブランドのステンシルプリントを脱着可能なマジックテープで配置。

ハードな冬場のバイクライドを助ける一着となります。

リペアーやなんやらでご紹介が遅れました~
今期No1のヘヴィーアウターです!!!

PB130004_2021112916162307c.jpg

PB130025_20211129161626df6.jpg

PB130005.jpg

PB130026_20211129161740bc5.jpg

後程また説明しますが、アルパカ100%なんです!!!!

PB130006.jpg

チンストも完備。

PB130028_202111291617414cd.jpg

PB130008.jpg

PB130009.jpg

PB130040_20211129161746ee4.jpg

PB130041_2021112916174797c.jpg

マジックテープで脱着可!!

PB130011.jpg

PB130031_20211129161743a2b.jpg

PB130013.jpg

PB130033_20211129161744c76.jpg

インナーリブにもガッツリとアルパカが溢れております~

PB130015.jpg

PB130035_20211129161853b7f.jpg

PB130017.jpg

PB130036_20211129161854be8.jpg

PB130018.jpg

PB130038_20211129161856073.jpg

アルパカ100%の密度は半端ないです~
通常はアルパカ混ウールと表記しているモデルが多いと思います(当社調べなのでスミマセンw)
インナータグで確認してみて下さい。
アルパカ20%、ウール50%、アクリル30%等、比率的このくらいの割合が多いのではないでしょうか?
それでも十分暖かいですし、毛並みも良いので、僕自身も十分だと考えています。
が、100%が出ちゃうとツイツイ(笑)
デッキジャケットのアーリーでモデルは実際にアルカパ100%だったそうです。
ただ、当時でも高級素材なので、数年後はアルパカ混ウールになった記述がありました。

アルパカ100とアルパカ混ウールの違いで暖かさは?という点ですが、ハッキリ言ってどちらも大差ないと思います。
肌さわりはアルパカ100のほうが滑りが良いので個人的に好きですが、一番好きなのは100%という事実と価格ですね!!!
10万超えてもおかしくないマテリアルですが、75,900円というFOB価格なのもお勧めしたい理由です!!

メーカー在庫があればお取り寄せも可。
どうぞお声掛けください!!

1_202108181751007e6.jpg
165cm 65kg 32インチ着

Shirts:DELUXE WABASH SHIRT
Denim:WW2 SELVEDGE DENIM 5P

タイト過ぎず緩すぎず。
ブーツでもスニーカーでも、カジュアルなスタイリングに合わせやすい一着です。
13オンスなので、年中履けるのも魅力。

2_20210818175101185.jpg

ヒップ~ワタリまでゆとりがあり、ひざ下からシッカリとテーパードが効いてるので、シルエットはタイト目に見えますね。
実際に履いてると、窮屈感はなく程よいゆとりがあります。

3_20210818175102230.jpg

4_20210818175104ca9.jpg
165cm 65kg 32インチ着

JKT:Denim Jacket, 13.75 Oz, Right Hand Indigo Denim, American Cotton 100%
Denim:WW2 SELVEDGE DENIM 5P

ワーカーズさんのデニムとセットアップで。
同じインディゴでも深みが違うので、合わせやすいと思います~

5_20210818175106d27.jpg

一着あると便利だな~

店頭在庫がない場合お取り寄せも可。
お気軽にお問合せください!!

P8080007.jpg
WW2 SELVEDGE DENIM 5P

リーバイス501の中でも、第二次世界大戦中(1942~46年)に製造された、通称WW2モデル(大戦モデル)。

このモデルをオマージュし、様々な仕様を再現し、FOB独自のWW2モデルを製作。

また、ただ単に再現するのではなく、「戦争での勝利の為の物資統制」と昨今の「地球環境のための物資選別」をリンクさせ、サスティナブル(持続可能な)を意識したパンツに仕上げました。

P8080008.jpg

P8080009.jpg

P8080010.jpg

P8080011_20210818171655802.jpg

P8080012.jpg

大戦デニムらしいデティールを取り入れつつ、現代風に構築。

P8080013.jpg

P8080014.jpg

腰回りはユッタリ、ワタリから裾にかけてテーパードをかけて現代風にアレンジ。
今っぽいスタイリングにもハマるシルエットが特徴。

P8080015.jpg

P8080016.jpg

P8080018.jpg

P8080019.jpg

P8080020.jpg

P8080017.jpg

P8080021.jpg

デニムの産地岡山県で創業したFOBは、デニムのスペシャリスト。
数多くのデニムを仕上げ世に排出した老舗のデニムメーカーです。
所謂レプリカジーンズを作るのではなく、現代風のシルエットに落とし込んだり、世界に数台しかない織機で昔ながらのデニムを製造したりと、デニムの創造性を極限に高め毎回楽しませてくれます~

どうぞ一度お試しください!!!!

WW2 SELVEDGE DENIM 5P