FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09
P4195102.jpg

先日東京に行った際、展示会に参加できなかったタグボートさん。
気を使って頂き、サンプルをお借りすることが出来ました~

期日は今週末の日曜日までとなりますぅ

一部だけザッとご紹介でっす!!

P4195106.jpg
RN Duffle Coat

WW2時代のイギリス海軍のダッフルコートをデザインソースにヴィンテージライクに仕上げた一着。

生地はへヴィーメルトンで、真冬仕様。
コーディネートの一端に活躍できる一着ですね!!!

P4195108.jpg
Mountian Annarack

前回も大好評だったアノラックの第二弾が登場。
生地は60/40クロスに変更し、機能性もグンと上がってます。
アウトドアテイストな2トーン配色も初の試み。

P4195107.jpg
RV Boa Vest

コチラも以前リリースしたリバーシブルベストをベースに、高品質ボアとへヴィーヘリンボーン両A面にベストに仕上げました。
アウトドアテイストなボア仕様と、ミリタリーテイストなヘリンボーン仕様と、2種共々スタイリングを楽しめます!!!

P4195098.jpg
Mechanic Overall

ARMYメカニックオーバーオールをコンセプトに製作。
生地や付属類は全てミリタリーアイテムで使用しているものを使用する徹底ぶり。
オーバーオールらしいドップリとしたシルエットは、オーバーパンツとしても機能しそーですね!!!

P4195105.jpg
Rancher Cord Pants

張りがあり経年変化も抜群なコーデュロイパンツです。
発色もさながら、やや太目のシルエットは、ヴィンテージライクなスタイリングにバッチリハマります!!!

P4195104.jpg

P4195100.jpg
Lettered Knit Cap

レタードのボンボンニッチキャップ。
渋めの配色なので、子供っぽくなりすぎないのが特徴です。
キャップや小物類も定評のあるタグボートさんならではの逸品ですね!!!

P4195099.jpg
Stag Folding Nives

ブランド設立5周年という節目を迎える今年。
一生使い続けるアイテムを、自身の趣味と照らし合わせ企画から一年の時を経てようやく完成。
どんなナイフを作りたかったかは最初から決まっていたそうです。

国内外から多くの支持を集める、カスタムナイフ職人の伊原賢治氏の手でカスタメイドという形で限定リリース。
コノ手の世界は全く無知なのですが、恐ろしいほどにスムーズな動きに感動(笑)
アウトドアシーンやフィッシング等、様々なフィールドでお使い頂けます。

まだまだご紹介しきれませんので、ご来店頂ければお見せすることも可能ですし、サイズがあえば試着も可能です。

それでは日曜日までお借りしていますので、どーっぞご来店ください!!

スポンサーサイト
1_201803291946005f3.jpg

JKT:LINECREWMAN JKT -Yellow-
Denim:Lot 801 Straight Jeans
Cap:Engineer Cap

セットアップでのコーディネートは抜群の安定感ですね。
インパクトに関してはこの上なしと言っても過言ではないのでは。

2_2018032919460147c.jpg

単体だけで見ても、ワークキャップベースなのでアメカジスタイルに取り入れやすいですね。

3_20180329194602c1c.jpg

4_20180329194603b6f.jpg

JKT:Superior Coach JKT
Denim:1605 STANDARD DIRT DENIM
Cap:Engineer Cap

イエローに比べ取り入れやすいホワイトカラー。
ビビッとなジャケットとコーディネートしましたが、夏場はホワイトTee等シンプルなコーディネートに合わせ易いですね。

5_20180329194605af2.jpg

アクが強い分、コーディネートにパンチを効かせるのにうってつけな一着。

ここまでパンチのあるキャップは早々見当たりません。
春夏のコーディネートの一端に是非ご活用ください!!!

Engineer Cap 2018-03-29
P3294376.jpg
Engineer Cap

定番で展開するエンジニアキャップに新色が登場です。

今回はTUGBOAT GARMENTSの代表作でもあるLINECREWMAN JACKETで使用しているダイヤ柄の生地を使用したインパクトある仕上がりです。
当時のBIG SMITHでも黄色X黒のダイヤ柄ワークキャップが存在しました。ですので間違いなくワークウエアと言う訳です。

P3294377.jpg
ホワイト

P3294383.jpg
イエロー

タグボート代表作ラインクルーマンジャケットの生地を流用したワークキャップ。
兎にも角にもパンチの効いたカラーリングは春夏のコーディネートのポイント使いにうってつけ。

P3294378.jpg

P3294384.jpg

トップのボリュームを押さえたワークキャップスタイルは、合わせやすさで定評のあるタグボート定番のエンジニアキャップベース。

P3294379.jpg

P3294386.jpg

P3294381.jpg

P3294382.jpg

P3294388.jpg

ツバ芯が入っていないので、バッグ等に入れても型崩れし難いです。

P3294391_20180329190452e11.jpg

P3294389.jpg

P3294390.jpg

ジャケット、パンツにキャップにと3種の神器がそろい踏み。
流石に全アイテムをセットアップとはいけませんが、キャップとジャケット、キャップとパンツ等2つの組み合わせはアリですね。
キャップ単体で、夏場のポイントとして使う分には持って来い♪
ココまでインパクトの強いキャップは見つかりませんので、個性を出すにはおススメです!!!

Engineer Cap

4_20180130160538d1d.jpg
165cm 60kg サイズ1着

Shirts:Machine Age Shirts -Black-
Pants:LINECREWMAN Pants -Yellow-
Hat:Dirt Denim Army Hat

アクが強い分トップスはシンプルにまとめるに限りますね。
程良いサイズ感は、ジャストだとやや細身。ダボッとオーバー気味に合わせるならサイズアップも宜しいかと。

5_201801301605407dd.jpg

裾にかけてテーパードしているので、綺麗なラインで履けますね。
ブーツに合わせていますが、ローテクなスニーカーとのバランスが良いかなと思います。

6_20180130160541853.jpg

ヒップ周りは程良くユトリがあります。

1_20180130160535d0b.jpg
165㎝ 60kg サイズ1着

Parka:TRMY Early Hoodie
Pants:LINECREWMAN Pants -White-
Cap:Dirt Denim Engineer Cap

イエロー同様ホワイトもシンプルに。
イエローに比べてまだ合わせ易いですね(笑)

2_20180130160537008.jpg

足元はコンバースオールスター、バンズのミッドハイやエラ等のローカットモデルとの相性が良いですね。
バイク用というカテゴリーではなく、普段着としての服装のポイントに非常に効果的だと思います!!

3_201801301605377e7.jpg

競争率の高い一点ものです。
お早めにどーっぞ!!

P1292916.jpg
LINECREWMAN Pants -Yellow-

P1292935.jpg
LINECREWMAN Pants -White-

実物には存在しないLINECREWMAN PANTS。

インパクト大なチェッカー柄はそのままジャケットのディティールや用途を考え、もしも存在すればこのようなものになるのでは?という完全なる想像と妄想で製作いたしました。

P1292917.jpg

P1292936.jpg

フロントとバック共にフラップポケット、ウエストはゴムとコードで調整、裾はジャケットの袖同様にゴムとベルトで絞るディティールになっています。シルエットは腰回りはゆったりとしていて裾に向かってテーパードしたスポーティーなシルエットです。

P1292918.jpg

P1292938.jpg

MA-1や軍物に見られるフラップポケットを採用。
ポケットひとつでもらしさを演出。

P1292920.jpg

P1292940.jpg

ウエストはゴムとコードで調整

P1292921.jpg

P1292942.jpg

ウォレットループやキーリングを取り付けられるようD管も完備。

P1292923.jpg

P1292944.jpg

P1292925.jpg

P1292945.jpg

ダボッとしたシルエットではなく、スッキリとしたやや細身なシルエットとなります。

P1292926.jpg

P1292947.jpg

裾もウェスト同様、ゴム+ドローコードで調整。
ブーツよりもスニーカーとの相性が良さそうです。

P1292929.jpg

P1292949.jpg

P1292930.jpg

P1292952.jpg

フロント同様バックもフラップポケット

P1292928.jpg

P1292932.jpg

P1292948.jpg

P1292953.jpg

唯一無二な存在感は、プリズナーパンツ以来の衝撃でした(笑)

囚人パンツ違い、ダボッとした無骨な印象ではなく、スマートな細身なのでローテクなスニーカー等と好印象。
ブーツに無骨な合わせをメインにするなら、ワンサイズアップで合わせても良いと思います。

サイズ展開は1(30~32)2(34~36)の2サイズ展開となります。

冬場だとガッツリとミリタリージャケットスタイルに、コレから春先はサラッとシンプルなシャツスタイル、夏場はTシャツにとパンチを利かせたスタイルが楽しめるので幅が広がりますね。
上級者向けのパンツではありますが、コレ以上のインパクトを持ったパンツは早々ないので、個人的にはおススメです。
但しセットアップは、あまりおススメしないかな(笑)

お洒落上級者の皆さん、是非チャレンジ下さい♪

LINECREWMAN Pants -Yellow-

LINECREWMAN Pants -White-