FC2ブログ
1_201801301435400c6.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:LINECREWMAN JKT -Yellow-
Denim:TG003 FATBOY DENIM PANTS
Cap:Dirt Denim Engineer Cap

サイズ感はユッタリ目。
身幅、アームホールは適度な余裕があり、着丈は短め。
着丈を長くなら、サイズアップで着用しても良いと思います。

2_20180130143541d41.jpg

もっともインパクト大なイエロー×ブラック。
コーチジャケット感覚で羽織れるので、真夏以外は重宝します。

3_201801301435418da.jpg
165㎝ 60kg 36インチ着

JKT:LINECREWMAN JKT -White-
Denim:TG003 FATBOY DENIM PANTS
Cap:Herringbone Ball Cap

新登場なホワイト×ブラック。
チェッカーカラーなので、スッキリとまとまりますね。

4_2018013014354391a.jpg

毎回リリースするたびに完売する人気シリーズ。
コレから春にかけてガンガンに着回し出来ますので、迷ったら是非購入ください!!!

お早めにどーっぞ!!

LINECREWMAN JKT 2018-01-30
P1292899.jpg
LINECREWMAN JKT -Yellow-

P1292881.jpg
LINECREWMAN JKT -White-

タグボートさんの名前を一躍広げた同ブランドオリジナルのラインクルーマンジャケット。
今でこそ他メーカーが軒並み真似していますが、タグボートさんのコチラのジャケットが源流となりますね。
サンドフラッツのレース会場での着用がピックされ、一気に広まった記憶があります。

元ネタは50年代のG-1ラインクルーマンジャケットにインスパイアされ製作。

戦闘機の誘導員用のジャケットでとにかく目立つデザインが特徴的です。
(オリジナルはイエロー×ブラック)
オリジナルは襟なし、ポケットなしで簡単な作りに対し、ショールカラー、腕のおペン差し、両玉緑ポケット、アジャスター付きのカフス、脇下のマチ、裾のドローコード等織事案るディティールを追加し機能的なジャケットに仕上げました。

P1292900.jpg
イエロー×ブラックはオリジナルのラインクルーマンジャケットのカラーリング。

P1292882.jpg
ホワイト×ブラックは、今期よりレギュラーカラーとして新登場しました。

P1292901.jpg

P1292883.jpg

元々のオリジナルはノーカラーの丸首使用。
ベストに近い感覚で羽織るジャケットなので、一般的に合わせ易い+US NAVY 宜しくなショールカラーへと変更。

P1292902.jpg

P1292885.jpg

P1292904.jpg

P1292887.jpg

ポケットも目立ちにくくスラッシュ型で。

P1292906.jpg

年代にあったTALONジップ。
このあたりも抜かりはありません。

P1292892.jpg

P1292908.jpg

使い勝手を考え、アーム部のポケットを再構築。

P1292890.jpg

ジッパーが新たに取り付けられました。
当然TALONジップとなります。

P1292910.jpg

マチも設けられ格段に使い勝手が上がっています。

1_201801301332032ff.jpg

スマートフォンがスッポリと収まるサイズ感。
コレは非常に便利ですよね。

P1292894.jpg

袖口はゴムリブとスナップボタンで調整。
当時を意識して、四つ割りホックなどコチラも抜かりはありません。

P1292912.jpg

P1292895.jpg

P1292913.jpg

P1292914.jpg

P1292897.jpg

元々ラインクルーマンジャケットの使い道は、パイロットに対する誘導係が着用するジャケットです(現在も使われています)
なので、目立つ必要があるためこのようなイエロー×ブラックというカラーリングになっています。
ヴィンテージのオリジナルもごくまれに市場に出回りますが、通常羽織るには適していない作りなのは上記の理由ですね。
ポケットも襟もなし、サイズも服の上からガバッと羽織るのでサイズ感は大きめ。
その理由を解消し、ストリートに適したさも当時あったかのような作りで生みだしたのがコチラなんですね。
バイク乗りもある意味目立ってなんぼな気がします。
目立つことによって、貰い事故も減りそうな気がします(笑)

個人的にも前のモデルを着用していますが、年中羽織れる薄手感も良い感じです。

オリジナルカラーにもあるイエロー。今季より登場なホワイトも相当カッコ良いです。
是非お早めにご検討ください。

LINECREWMAN JKT -Yellow-

LINECREWMAN JKT -White-

LINECREWMAN 2018-01-26
1_2018012618244679c.jpg
LINECREWMAN JKT

週末の新入荷情報です!
天候にもよりますが、明日タグボートさんより久々のラインクルーマンジャケットと新作のラインクルーマンパンツが入荷します。

3_20180126182447ff8.jpg

新たにホワイト×ブラックがレギュラーカラーとして加わります。
ソレほどガッツリ在庫を抱えていませんので、お早めにお願します(笑)

入荷次第またブログしますのでお楽しみにどーっぞ!!!

2_2016091416135482f.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:TG011 DENIM JKT
Pants:47 Civilian Trousers -Khaki-
Caspuette:AD-HG-01L SHEEPSKIN 8 PIECE CASQUETTE
Eyewear:VANETTE -PhotoChromic-

着丈がやや長いだけで、非常に合わせ易くなっています。
適度にアームホールもユトリがあるので、厚手のネルなどとの重ね着も容易です。

3_2016091416135501e.jpg

最も秋らしいチノカーキとインディゴの組み合わせ。
もう少し寒くなって、色味のあるネルシャツと組み合わせると、より雰囲気が増しますね。

1_20160914161353076.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:TG011 DENIM JKT
Pants:EZ Baker, Slim, OD
Hat:US Army Hat

ベイカーパンツとも相性は抜群。

4_20160914161356d47.jpg
165cm 60kg 36インチ着

JKT:TG011 DENIM JKT
Denim:TG003 FATBOY DENIM PANTS
Boots:AD-S-01T ENGINEER BOOTS -Black×Brown-

同時販売のTG003 FATBOY DENIM PANTSとの組み合わせ。
無骨な極太デニムとのセットアップは、最高にカッコ良い組み合わせですね♪

5_20160914161358f4f.jpg

バックショットも素敵すぎ!!
問答無用の武骨さです!!


1_20160912182200dbb.jpg
165cm 60kg 30インチ着

Tee:Volume Cotton Henley Tee
Denim:TG003 FATBOY DENIM PANTS
Boots:AD-S-01T ENGINEER BOOTS -Black×Brown-

王道のエンジニアブーツとの合わせが、最も似合うデニム。
股上が深く極太なシルエットは、近年なかなか見られないシルエット。
通好みな戦前ディティールも見逃せません!!

2_20160912182202d63.jpg

ジャストサイズでこの太さ。
ワンインチアップで、ワイドシルエットも捨てがたいです!!

3_20160912182202c1d.jpg

着丈の短いジャケットで、シンチバックルを見せるスタイルもカッコ良いですよね。
サスペンダーボタンを追加し、ワンインチアップで吊るすのもグッド。

6_20160912182204010.jpg
165cm 60kg 30インチ着

Shirt:Overdye Nel Shirts
Tee:Volume Cotton Henley Tee
Denim:TG003 FATBOY DENIM PANTS
Boots:AD-S-01T ENGINEER BOOTS -Black×Brown-

下をユッタリで上タイトなアンバランスなスタイルが、個人的にも好みです~

7_20160912182205e6c.jpg

久々な極太シルエットです!!
個人的にもドツボなので、育てたいと思います(笑)