FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02
2_202001141730311de.jpg
165cm 65kg 36インチ着

JKT:2605 Dirt Denim Jacket
Shirts:Nostalgia Wool Check Shirt
Pants:1604 Dirt Denim Waist Overalls
Knitcap:ACV-HG02 TWICE ROLL KNIT CAP

スタイリングでパッと頭に浮かんだデニムオンデニムのコーディネートは、オーバーオールズでゆったりと。
デニムジャケットはゆったり目で相性抜群。

3_2020011417303390e.jpg

シャツはチラッと見える程度。
気になるならシャツインスタイルで!

1_20200114173030f6e.jpg

4_20200114173034390.jpg

JKT:RAF PARKA, Ventile, Russet

軽く羽織るラフパーカで。
こういった着回しもしやすいのがデニムジャケトの特徴でもありますよね。
カバーオールでは難しいスタイリングを楽しめます。

どーっぞご参考ください!!

スポンサーサイト



P1130003.jpg
2605 Dirt Denim Jacket

DIRT DENIM生地で仕上げたジャケット。TROPHY不朽の1605 STANDARD とボタン類、ステッチ仕様を統一し、
セットアップでの着用も可能です。

胸より下げた位置に配したリベット付きアウトポケットやヘリンボーンの内ポケット、刻印入りカッパー
UFOリベット、アームホール、脇部分は1605同様に一見シングルステッチに見えるオレンジと同色ステッチ仕様
フロントのタックステッチをブラックにする事で、スマートに見せる等、オリジナルディティールも魅力です。

P1130005.jpg

待ちわびていた方も多いダートデニムジャケット。
所謂1stと呼ばれるリーバイス不朽の名作をベースに、トロフィー流にアレンジ。
あえてワークスタイルに落とし込むのもトロフィー流ですよね。

P1130006.jpg

P1130007.jpg

P1130008.jpg

P1130009.jpg

アームホールと脇部分は1605と同様に、一見シングルステッチに見えるオレンジと同色ステッチ仕様となっています。

スマートに見せる為のオリジナルディティールと色落ち後のコントラストが魅力的です。

細かい箇所ですが、経年変化後をそうていしたモノづくりは流石の一言!!

P1130010.jpg

P1130011.jpg

P1130013.jpg

ワンポケはカバーオール流に蓋無しで。

P1130012.jpg

P1130014.jpg

P1130015.jpg

P1130016.jpg

P1130017.jpg

内ポケ完備。

P1130018.jpg

P1130019.jpg

シンプルながらに見どころ満載。

古着世代は一度は通るデニムジャケット。
僕もなけなしのお金で当時3rdを購入し、着まくった思い出があります。
その後カバーオールの魅力にはまりました。

体系も趣向も変わり、ゆったりとしたサイズ感なデニムジャケットにダンガリーシャツやネルでシャツインでサラッと。
下はデニムパンツのデニムオンデニムを今年はチャレンジ。

もー楽しいですよね(笑)
考えるだけで(笑)

2605 Dirt Denim Jacket

どうぞよろしくお願いいたします♪



P9240039.jpg

展示会も終わりましたので、来季のアイテム画像アップしまっす♪
今週末日曜日には発注なので、それまでにコレが欲しい等お声掛けください。
画像およびスワッジは店頭にございます。
宜しくお願いします。

P9240041.jpg

P9240044.jpg

P9240048.jpg

P9240049.jpg

P9240050.jpg

P9240051.jpg

リーズナブルで使い勝手の良い3/4は初リリース。

P9240040.jpg

いわゆるカンカン帽。
浴衣によく似合います♪

P9240045.jpg

グレー糸で織った新作デニム。
ズドンと太目なシルエットが◎

P9240046.jpg

ブラウニーシリーズは満を持して復活♪

P9240047.jpg

P9240053.jpg

P9240054.jpg

メッシュキャップは初のリリース。
既製品ではなく、一からのプロダクトとなります!

P9240055.jpg

P9240056.jpg

P9240057.jpg

P9240058.jpg

ロクヨンクロスなジムショーツは、今までにないアクセントに!

P9240059.jpg

P9240063.jpg

来季よりヴィンテージライクな丸胴ボディへ。
そして丸胴ボディのメッカ和歌山県産!!期待せずにはいられませんね!!

P9240061.jpg

P9240064.jpg

マスタードは新色!
間違いなく争奪戦です♪

P9240065.jpg

スタッズベルトはお初ですよね♪

P9240067.jpg

ウォッチシリーズも新作となります。
よりクラシックな文字版です。

P9240068.jpg

P9240070.jpg

全てのアイテムがお勧めですが、すべては賄えないので、どうぞご予約ください(笑)

週末までとなりますので、よろしくお願いします!!

Aging 2019-09-02
1_201909021800069d2.jpg

季節の変わり目はデニムの動きが活発化します。
夏場はオンスの低いワークパンツ等が中心、秋から冬場にかけては、グンとデニムの幅が広がりますね。
冬に備え、今時期からオンスの高いデニムは育ててアタリをつけておけば、パッチ等を履いたりする場合すごく楽チンですよん♪

P9026536.jpg

ダートデニムは独特な色落ちが魅力ですね~
なかなかココまで履きつぶすのは厳しいですが、冬場に頑張って履き続けてください!!

P9026540.jpg

P9026537.jpg

ワバッシュもココ最近リリースがないですが、エイジングと言う点では如実に楽しめますよね♪

P9026538.jpg

ワーカーズさんのデニムは、昔のリーバイスのようにハッキリクッキリとが特徴!!

P9026539.jpg

古着と見間違うほどのベイカーパンツもワーカーズ製のバックサテン!!

夏場は暑さを凌ぐ為に、どうしてもシンプルなスタイリングが主でしたが、ようやくファッションを楽しめる季節到来です。
どうぞガッツリと楽しみましょう♪

1_20190520163945c7e.jpg
165cm 65kg 36インチ着

Vest:3605 Dirt Denim Vest
Denim:1605 STANDARD DIRT DENIM
Caspuette:Newsboy Cap

やや色落ちしたダートデニムと。
色味のコントラストでのセットアップでも、同色なインディゴブルーセットアップでも◎

夏場は薄着でバイクに乗ることも多いので収納が足りません。
バッグに入れるほどでもない身の回りの物を収納するのにベストは本当に助かります~

2_2019052016394727d.jpg

4_20190520163950420.jpg
165cm 65kg 36インチ着

Vest:3605 Dirt Denim Vest
Overall:Round House Low Back
Caspuette:Newsboy Cap

オールインディゴブルーで。
色味を変えコントラストをつけると、インディゴブルー統一でもカッコよく映えます!

5_20190520163951072.jpg

3_201905201639489f6.jpg
165cm 65kg 36インチ着

Vest:3605 Dirt Denim Vest
Tee:Trophies Classic BB Tee
Denim:1804N Naturally Duck Waist Overall

入荷する前からナチュラルダックと合わせたいと思ってました!!
思っていた通りバッチリはまります~

シンプルにそのまま着用しても良いですし、ワッペンパッチカスタム、ピンズなどなど、自分色に染めても良いですよね!!
クラブチーム用のベストとしても非常に良いと思います!!

どうぞごけんとうください♪