FC2ブログ
2020 031234567891011121314151617181920212223242526272829302020 05
In Stock Now !! 2020-03-21
P3210039.jpg
ACV-WC01 WALLET CHAIN

一年ぶりの入荷となったウォレットチェーンが先ほど届きました~

10_20200321155606ece.jpg

シルバー925と真鍮のコンビで大人っぽく。
スタイルも選ばず使える細身のチェーンを採用。

ウォレットにナスカンで取り付けるタイプなので、脱着も容易。
オンオフで使いやすいですね。

X2A8959_720x.jpg

長さもバイクに乗った時の絶妙なシルエットと、邪魔にならないサイズで。

大人の嗜みなサイズ感が良く前回も即売でした。

一本のみの取り扱い。
どうぞよろしくお願いいたします!!

ACV-WC01 WALLET CHAIN
スポンサーサイト



P3010140.jpg
ACV-KN05 MONOGRAM CARDIGAN

綿100%のニットカーディガン。

細番手の糸を詰めて編むことにより、薄手で強度のあるニットを作成。

胸にフェルトのモノグラムワッペン付きとなります。

P3010156.jpg
ブラック

P3010142.jpg
ネイビー

軽く羽織るコレからの時期にピッタリのカーディガンが新登場。

P3010157.jpg

P3010143.jpg

P3010159.jpg

P3010146.jpg

P3010161.jpg

P3010147.jpg

ACJフェルトロゴワッペン。

P3010162.jpg

P3010149.jpg

P3010164.jpg

P3010151.jpg

P3010166.jpg

エルボーパットはアディクトさんの代名詞となりつつありますねー

P3010168.jpg

P3010154.jpg

ライダースのインナーとしても羽織れるようタイト設計。
アームホールはグッとタイトな作りとなります。
インナーは鉄板のシャツ、カットソーなんかでも合わせやすいですね。

ピッチの狭いボーダーロンTeeなんかも良い雰囲気に。

シンプルなだけあって使い勝手は抜群!!
どうぞお早めに♪

Deer Skin 2020-01-28
P1280076.jpg
AD-10 DEER-SKIN BMC JACKET -Black-

シープスキン、ホースハイドのスタンダードナンバー。
セミスタンダードのキップレザー。
そして今回の受注オーダーでしばらくお目にかかれない、リミテッドディアスキンレザー。

四者四様。

着心地、経年変化は全く異なるマテリアル。

P1280077.jpg

先ほども言いましたように、今月までのオーダーでいったん締め切るディアスキンについてです。

AD01~AD10までのラインナップがアディクトにはございます。
そのボディどれでも使ってディアスキンが製作できます。

P1280078.jpg

アディクトのディアの良さは、たぐいまれな厚みがあり、シープ同様柔らかさを兼ね備えている点ですね。
一般的なディアは薄くジャケットよりもレザーシャツが主であります。
肉厚で柔らかいディアは、アディクトオリジナル配合。

P1280079.jpg

詳しくはご連絡ください。

納期は約3か月となります。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

1_20191126171639303.jpg
165cm 65kg 36インチ着

Riders:AD-06 HORSE-HIDE HIGHWAYMAN JACKET
Denim:Brat Style Slim Narrow Denim
Knitcap:Low Gauge Knit Cap
Bandana:CRAFTSMAN BANDANA
Boots:AD-S-02 STEERHIDE LACE-UP BOOTS -Black-

スタイルはアメリカンディティールですが、サイズ感はタイトフィットなイギリススタイル。
65㎏だとインナーにはカットソーのみとなります(笑)
60㎏くらいの方だと、インナーにシャツ、スウェットと合わせられます。

2_20191126171640c87.jpg

3_20191126171641d9e.jpg

光沢具合がたまんねーですね(笑)

4_20191126171643b17.jpg

上までジップを閉めてのスタイリング。
コレで襟ボア外したら、ロンジャンスタイルに。

5_2019112617164402d.jpg

個人的な意見で言いますと、50年代ハブクッションなサンダーバードやスピードツイン、タイガーなどボバースタイルにベストマッチ♪

そしてコノモデルに最も似合うホースハイドは、鬼に金棒っと言ったところですね!!

どうぞご賞味あれ♪

PB230022.jpg
AD-06 HORSE-HIDE HIGHWAYMAN JACKET

襟ボアにエポレット、更にウエストベルトが付くアメリカンディティールですが、1950年代当時、同スタイルのレザージャケットがイギリスでも販売されていました。

柔らかなシープスキンやボールジップに革巻きバックルなど、アメリカンスタイルですがブリティッシュディテールが満載で、どこか洗練された印象です。
着脱できるリアルムートン襟で、外すとAD-02やAD-03のような小ぶりな襟になっています。

PB230024.jpg

限りなくフルベジタブルタンニンに近づけたコンビ鞣しのオリジナルホースハイドを使用。
フルタンのコシとクロームの柔らかさ両方を持ち合わせ、馬革特有のコシとハリ、鋭い光沢が特徴です。

PB230025.jpg

PB230026.jpg

最大の特徴な襟ボアは、今シーズンを持ちまして販売終了となります。
引き続きAD-06のレパートリーはありますが、ボアなしでのリリース予定です。

PB230045.jpg

スナップボタンで装着できますので、簡単に外したり取り付けたりが可能。

PB230046_20191126164745634.jpg

レザー部もホースハイドという拘りようです。

PB230044.jpg

ボアなしでもカッコよく合わせられます。

PB230027.jpg

PB230036.jpg

両襟にはエポレット完備。
アディクトのラインナップの中で唯一のマテリアル。
元々は軍要素の強いエポレット(勲章などを取り付けるため)ですが、アメリカライダースの象徴(ショットのワンスターですねw)として浸透してます。

PB230028.jpg

PB230029.jpg

PB230030.jpg

腰ベルトもコノモデルだけのマテリアルです。

PB230037.jpg

バックルは革巻きで、タンクを気付付けない仕様。

PB230033.jpg

PB230034.jpg

PB230035.jpg

PB230038.jpg

PB230039.jpg

PB230041.jpg

アメリカンディティールな唯一無二な一着。
ホースハイドを纏うことによって、更にタフなイメージに。
このモデルに関しては、ホースハイドを待ち望んでいたので、個人的にもうれしいです(笑)

今期までが襟ボア付きで販売。来季より襟ボアは付きませんので、この機会にご注文下さい。