FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01
サイズ感 2019-11-30
1_201911301913306ac.jpg
AD-10 DEER-SKIN BMC JACKET -Black-

175㎝ 65kgのK君に38(Mサイズ)を着用頂きました。

5_2019113019164455b.jpg

スタイルが良いと、洋服も一段とカッコよく見えますよね(笑)
すみません。僕もっと努力します(笑)

2_20191130191331150.jpg
AD-01SS SINGLE STRIPE CENTER ZIP JACKET -Black×White-

ホワイトラインが特徴の一着は、レーシーな雰囲気が◎

6_201911301920385e5.jpg

細身のパンツにブーツインスタイルがカッコよくまとまりますね。

3_20191130191332e47.jpg
Weather Comfort Parka, Light Ventile Twill, Russet

コチラもMサイズを着用。
ゆったり目でインナーには・・・・・

4_20191130191334bd5.jpg

AD-01SS SINGLE STRIPE CENTER ZIP JACKET -Black×White-を合わせてます。

ジャケットに合わせて綺麗目にスタイリングもイケますし、元ネタバブアーよろしく、カジュアルなスタイリングにも◎
特にライダースのアウターとして、非常に秀逸です!

K君ご協力ありがとうございました!!
ドレか買ってくれてもいいんやで(笑)

スポンサーサイト



Leather IN 2019-11-27
1_20191127144151f9e.jpg

Riders:AD-04 SHEEP-SKIN RESISTANCE JACKET -Black-
Denim:Brat Style Slim Narrow Denim
Baspue:Wool Baspue
Boots:AD-S-02 STEERHIDE LACE-UP BOOTS -Black-

今年は寒波の波はやってくるものの、寒波に飲み込まれず未だレザーで過ごせる日中。
それでもバイクに乗ると寒い訳で、ベストなどで防寒するわけでして。

今日はジャケットインのライダーススタイルをご紹介。

2_20191127144151b3e.jpg

JKT:RAF PARKA, Ventile, Russet

何度となくいってますが、上から羽織るジャケットはミリタリー系が最も合わせやすく防寒性も優れてます。
それ程ゴツイのは必要ないので、一重のもので。

もっと冷え込んだら防寒性のある生地で構成したWeather Comfort Parka, Light Ventile Twill, Russetが丁度よいです。

3_2019112714415271b.jpg

ライダースの上から羽織るので、サイズアップで着用。
今時期ならこのくらいの組み合わせでも十分暖かく過ごせます。

38970_20191127145346b4f.jpg
2Pack Thermal Raglan 4/5 Sleeve

38430_20191127145344cd9.jpg
USN Cotton Sweater

インナーはいつものサーマル(笑)
その上からは、ギッチリ密度のコットンセーター。
ライダース、そしてジャケットな組み合わせ。

どうぞお試しください!!!

PB190027_20191126151154084.jpg
Wool Baspue

スタイリング??っというよりも、どういった合わせ方すればよいですか?な質問に答える感じですかね(笑)
僕もベレーは初心者ではありますが、初心者ならではの目線でお届けしますw

4_2019112615142196b.jpg

Riders:AD-04 SHEEP-SKIN RESISTANCE JACKET -Black
Denim:Brat Style Slim Narrow Denim
Boots:AD-S-02 STEERHIDE LACE-UP BOOTS -Black-
Baspue:Wool Baspue

真っ先に浮かぶスタンダードな組み合わせは、ライダースのお供として。
綺麗目カジュアルコーデな組み合わせは、最も合わせやすいスタイリングです。
ナローなチノカーキやピケパンなどでもOKです。

5_20191126151423f28.jpg

被り方は左倒しです。

1_20191126151415a4f.jpg

JKT:AD-WX-02 OILED BMC JACKET -Red-
Denim:Brat Style Slim Narrow Denim
Boots:AD-S-02 STEERHIDE LACE-UP BOOTS -Black-
Baspue:Wool Baspue

色ON色な組み合わせ。
優しいカラーリングなキャメルは、ブラックコーデのポイントとしても良いですし、色物柄物などの中和的カラーとして取り入れても良いですね。
ビシっとクールなブラックと対照的なカラーです。

2_2019112615141820b.jpg

3_20191126151420729.jpg

JKT:ALPINE DOWN JACKET -Red-
Denim:Brat Style Slim Narrow Denim
Boots:AD-S-02 STEERHIDE LACE-UP BOOTS -Black-
Baspue:Wool Baspue

キャメルよりも少しダークトーンなブラウン。
ベージュのダウンと合わせようと思いましたが、サイズが合わなかったのでレッドでチャレンジ。
ベージュだとブラウン系の括りで統一感が出ますよね。
オイルドのレッドと同様、色味に対して落ち着くブラウンのカラーリングは、どのトップスにも合わせやすいです。

僕も昔は何となく似合わないという理由で敬遠してましたが、サングラスなどの小物を使って合わせると、思った以上にスタイリングの幅が広がるので、今では重宝してます(笑)

春夏の薄手のコーディネートよりも、秋冬の重みのあるコーディネートのほうが合わせやすいです。
どうぞチャレンジください♪

Wool Baspue


V ZoNE 2019-11-20
毎度恒例のVゾーンのお時間です!!
待ってないか!!
秋冬の胸のVゾーンな着こなしは、ついつい気にしちゃいます♪
しらんがな!!

PB200020.jpg

JKT:DECK HOOK TR.MFG -Navy-
Liner:Quilting Liner Jacket
Shirts:ID Nel Work Shirts

ミリタリーウェアとフランネルの正しい冬装備!
ライナージャケットで保温性アップ。
脱いでもカッコいいのがライナージャケットですよねー
アルカパなN-1だと、ベストで充分かな?
この3点組み合わせで、防寒完璧です!!

PB200022.jpg

JKT:Oiled Duck Coverall -Brown-
Vest:Hunting Vest
Shirts:Heavy Nel Work Shirt

ワークスタイル!!!
カバーオールにモールスキンのベストにヘヴィーネルな組み合わせ!!
カバーオールも裏地が起毛してるので、見た目以上にコノコンボは暖かいです!!
ベストがチラッと除く、そうゆうVゾーン大好きです(笑)
色も赤系でジャケット、シャツを合わせ、落ち着いたトーンのオリーブをベストで持ってくると、大人っぽい雰囲気に。

PB200031.jpg

JKT:Rancher Jacket -Black-
Vest:Ride Vest
Shirts:Gas Worker Shirt -Charcoal-

ファーマースタイルではお馴染みのランチャージャケット。
ユニフォームっぽいワークジャケットと合わせて、片田舎のGSの店員をイメージ。
バイクだと厳しいですが、普段着として重宝するランチャージャケットは、デニムジャケット感覚でどうぞ!!

PB200002-2.jpg

JKT:Sliver Fleece Jacket, Beige
Shirts:USN Cotton Sweater

何度も言いますが、フリース最強ジャケットです!!
バイクだと隙間風があるので不向きですが、普段使いだとインナーは軽めでも。
トックリ型コットンセーターは、今年久々の復活♪
スウェット感覚で使えるので、本当に便利なんです!!

PB200006-2.jpg

JKT:Work Jacket
Liner:Quilting Liner Jacket
Shirts:Safari Shirt -Beige-

王道ワークスタイル!!説明不要かな!!!
普段着、バイクギア、ユニフォームと、巷で騒がれているワークマン以上の一着です!!

PB200004-2.jpg

JKT:Weather Comfort Parka, Light Ventile Twill, Russet
Shirts:Narrow Round Collar Shirt, Gingham Broadcloth

カジュアルな組み合わせで。
シャツの上からセーターで冬も越せるスタイルが完成。
無骨なアイテムが多い当店ですが、バイクに乗らない日のスタイリングも必要です(笑)
お子様の行事ごとや、家族でのお出かけ、普段着としてのチョット綺麗めコーデも当店にお任せください!!

PB200008-2.jpg

JKT:AD-10 DEER-SKIN BMC JACKET -Black-
Shits:Manhattan L/S Shirt
Scafl:Gents Scarf

BMCのディアジャケットとポルカドットとスカーフで、綺麗目コーデ。
下はチノカーキでカジュアルなスタイリングが似合うコーディネートです。
勿論バイクギアとしても秀逸ですので、ガンガン着込んで経年変化で楽しむ。
普段着としても楽しめる。
お値段以上に一生楽しめるジャケットは早々ないですね。
現在お買い得キャンペーン中ですので、この機会に是非!!

春夏では楽しめない重ね着の妙。
寒さを防ぐだけなら新素材が一番ですが、やはりアメカジの最たる終着点は経年変化。
コットンでないと、この経年変化は楽しめません。
防寒と経年変化。そして重ね着の美しさは、コレはアメカジならではですね~
ネルシャツ一つ見ても、柄や色で全く印象が変わりますし、重ね着の色味でも全くスタイリングも変わります。

どうぞご自身で楽しんでください♪



Looks 2019-11-19
PB080040-2_20191119173342ae2.jpg
ACV-V02 ULSTER VEST

着た画像だと遠い感じで分かりづらいので、再度撮り直し。
ベスト、ジャケット共に同サイズ。
ライダースが38ならベストも38でOKです。

PB080041-2.jpg

襟部もピタリですよね~
後は首回りを防寒できればOK。

PB080042-2.jpg

PB080043-2.jpg

ロングタイプもチラッと除く程度なので、どのライダースを合わせてもピシャリと収まります♪

PB080035-2_2019111917333735e.jpg
ACV-V02 ULSTER VEST -Beige-
AD-01 HORSE-HIDE CENTER ZIP JACKET -Brown-

ブラウン合わせ、これも良いですよね♪

PB080036-2.jpg

PB080037-2.jpg

ダブルジップは何かと便利ですよね♪

PB080038-2.jpg

ライダースの上からベストっていう発想は、バイク乗りならではですが、近年ライダーススタイルでは定番の着こなしに。
真夏以外はライダーススタイルを楽しみたいので、色々と僕なりに経験した着こなしを発信できればなと!
ただし真冬のバイクライドには向きませんよ(笑)
真冬のライダースの正しい着こなしは、インナーとしてです!!
コチラも後々とブログできればなと。

どーっぞご参考ください♪