FC2ブログ
2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08
本日も 2019-07-20
P7205410.jpg
UNCROWD

誰か使わなくなったデジカメください(笑)
長年使っているペンがご臨終な、よ・か・ん
夜間撮影が全く使えなくなりましたー

P7205413.jpg
CRAFTSMAN BANDANA

汗止めで首巻仕様も良いですよねー

今日初来店なお客様。
ヘルメットを見にご来店くださいました。
話をしてると、お父さんからSR500を譲ってもらうため現在中型を取り、大型に通っているそうです。
そのSR500は、78年にお父さんが購入し今に至るそうです!
そうです。初期型ですよね(笑)
新車で購入後40年チョット(僕は1977年生まれなのでほぼ同い年ですw)
ほんっと素晴らしいですよね!!!!!
色褪せたタンクを塗り替えるっとおっしゃっていたので、一応止めておきました(笑)

ご来店ありがとうございました!
心が決まりましたら、どうぞ又ご来店ください♪

明日も天候が良くないっぽいですよね。
頑張りようがないので、張り切って営業するのみです!!

どうぞご来店お待ちしております。

スポンサーサイト
Up date !! 2019-07-20
P7205407.jpg
Brat Style Slim Narrow Denim
CRAFTSMAN BANDANA

先ほどアップ完了です!!
詳細画像は、今後晴れた日にまとめ取りするので、お待ち願います。

P7205402.jpg

えー履けました(笑)
昨年の秋に禁煙を成功させ、その反動と運動不足で5キロほど増量してしまいました。。。。
流石に30インチは挑戦すらしませんでしたが、32インチは意外と余裕で履けました!!

P7205403.jpg

今までにない感触です(笑)
股上が深く、ワタリから裾にかけてテーパード。
ヒップは股上が深いのである程度余裕があります。
この手のデニムだと、ストレッチが基本なんでしょうけど、ダートデニムは当然ノンストレッチ。
ですが、程よいタイト感ではありますが、ストレスなく履けました~
裾巾は狭いので、スニーカースタイルが基本ですね。

ローファーとも相性が良いでしょう♪

どうぞお試しあれ!!!

Coming soon !!! 2019-07-20
P7205388.jpg

さー少し遅れましたが到着しました!!!!

P7205356.jpg
Brat Style Slim Narrow Denim

フラッシャーもカッコいいですね(笑)
歴代のトロフィーデニムの中でも最もスリムナローな一本!!

1_201907201717000f5.jpg
CRAFTSMAN BANDANA

55cmの大判のバンダナ。

平織り白生地に捺染を施し、一辺に耳を残し残りは全て細三巻き縫製で製作してあります。
マシンメカニックやエンジニアを連想するグラフィックを採用しています。

1_2019072017281552e.jpg

チラッとポケットから除くバンダナってオシャレですよね~

取り急ぎご報告でした!!

今日中にアップだけして、また写真取り替えます!!

L1053940.jpg
Brat Style Slim Narrow Denim

本日もご来店ご注文誠にありがとうございましたー
今日も一日中雨降り。
今週踏ん張ったら来週はいよいよ梅雨明けな雰囲気~
今年は過去一番梅雨入りが遅く、梅雨期間が短かったので水不足が心配されますね。。

それはそうと明日はトロフィーさんから新商品が届きます♪
毎回どのメーカーさんからも言えますが、新商品って気分が上がりますね(笑)

画像はトロフィーさんから拝借。
ブラッドスタイルさんとのコラボデニムです。
昨年は周年記念でTシャツをコラボしているので、デニムは第二弾となりますー
ヨーロッパなど海外では主流のナローデニムが新登場。
今までにない、股上の浅いスーパースリムな一本となります。
僕自信ないのですが、明日チャレンジします(笑)

今後も展開されていくみたいで、楽しみが増えますね

それでは明日も張り切って営業です。
ご来店ご注文お待ちしております!!

P7155213.jpg
RAF PARKA, Ventile, Russet

お待たせしました、久しぶりに登場RAF PARKA。
イギリス・カナダ系のミリタリーパーカーから着想した一重のパーカー。 この数年、アメリカものとは一味違うデザインに惹かれRoyal Air Force(イギリス空軍)やカナダ軍系のオーバーパーカを買い集めデザインを勉強しました。

フロントが斜めに、ポケットは四角系が多いといった特徴を一つにまとめ。腰ポケットは左右にハンドウォーマーがある二重構造。フードはミリタリーウェアとは全く別のアウトドアウェアから着想。フードが後ろに抜けてしまうと首回りに締まりがありません。そこで、襟に切り替え線を入れ、フードを差し込んで います。フロントはイギリス風のデザインを取り入れたファスナー+ 大型のボタン。シルエット自体はWORKERS で言うとマウンテンパーカーに近い。少しゆったり目。

P7155215.jpg

素材は平織のベンタイル。40番双糸、20 番クラスの糸を高密度に平織したうえで撥水加工が施されています。国産ベンタイル、綾織・平織、糸も60 番双糸/40 番双糸と織り、厚みがいろいろあります。
このRAF PARKA はパリっとした風合いが欲しかったので平織を。また、厚みもある程度欲しいので厚い方の40 番双糸バージョンを使いました。 中にジャケットは裏地が無いのでお勧めしませんが、他は何を合わせでも着やすく・動きやすいよう、適度なゆとりを つけています。

3_20190719135515b6a.jpg

羽襟にフードを流し込んだ襟周り。首回りにフードだけではない何かをつけたい。ビンテージで無理やり首リブをつけているのを見て、そのあたりから考えていました。
ただ、古着で見るのは「綺麗とか汚いとかではなく、機能を果たせばよい」といった縫い方。これでは無い、もっときれいで、機能的でを考えていいるうちに現代のアウトドアウェアからこの「羽襟の切り替え線にフードを流し込む」という方法を見つけました。

P7155217.jpg

5_201907191356155ec.jpg

裏襟が途中で台形に分かれ、そこにフードを流し込んでいます。

P7155221.jpg

フードのスピンドル(紐)は太目のワックスコード。先は金属チップで止め、革の調整具。細かな部分ですが、ミリタリー的な雰囲気のあるごつい付属を使っています。

P7155222.jpg

背中心にはイギリスミリタリー風のネームが。

P7155223.jpg

ラグランスリーブ。

P7155224_20190719140007d46.jpg

P7155226.jpg

左胸ポケットはペン刺し付き。ペン刺しにマチがついたデザイン。参考にした1950年代のRoyal Air Forceのパーカーから得ました。

P7155227.jpg

P7155228.jpg

P7155229.jpg

P7155230.jpg

腰はWORKERSおなじみ、二重ポケット。脇からはハンドウォーマーに、上部からはまた別の部屋に物が入ります。 上部からの部屋、ゆとりをつけてあるのである程度厚みのあるものでも収納可能。

P7155231.jpg

P7155232.jpg

袖口調節タブの当て布をテープから表共生地に変更。テープだとどうしても縮率が表地と違うのでなじみが悪い。そこで、表と同じ生地に。さらに、テープ状に流すのではなく、袖口に向かって流す。これで、タブをつける部分、補強布をつける部分が重ならなくなるので厚みが軽減されています。

P7155233.jpg

フラップ+ジップ

P7155234.jpg

ファスナーもちょっとデザインをアメリカ的な物からヨーロッパ的な物に変えています。刺しもアメリカ式の左ではなく右刺し。

P7155235_201907191406293eb.jpg

久々の再販となった人気のラフパーカ。
一重で重宝するミリタリージャケット。
バイク乗りの方にも好評で、フラップ+ファスナー+チンストで風をカット。

6_201907191414572db.jpg

冬場のフードは保温にも適し、雨を弾くベンタイルは軽い雨なら弾きます。
ラグランスリーブなので、ライダースのアウターとしても合わせやすく、多機能ポケットは、バッグいらずなくらいの容量も確保。

まーあれです。
抜群なんです!!!!

RAF PARKA, Ventile, Russet


お早めにどぞ(笑)